was successfully added to your cart.

創業八十五年御用達職人の創るオオバランドセル

ランドセルの代名詞として親しまれて半世紀以上。
それは本物を知る人々が愛するお子様のために選び継がれてきた証。

「オオバランドセル」が学習院型ランドセルの基本デザインとして定着して以来、半世紀以上に渡って大峽製鞄はランドセルのトップメーカーとしても高く評価され、現在では日本各地の有名国立・私立小学校に採用されるまでになりました。
その実績もさることながら、私たちが何よりも誇りに思うことは、量産品では決して醸し出すことのできない本物を知る人々に選び継がれてきたという事実。
 大切なお子様への愛情の証として「オオバランドセル」を選ぶ。その選択に恥じない最高のランドセルづくりに、私たちはこれからも力を入れていきたいと思っています。

オオバランドセルの特徴

FEATURE

職人の手縫いによるオオバランドセル

それは親から子へ、祖父母から孫へ、新生活の門出の大切なセレモニー。
6年間ひとときもかかさずお子様と学校生活を共にするものだから
こだわりのあるやさしさを託したいものです。
「オオバランドセル」という愛称で永く親しまれてきた大峽製鞄のランドセルは、
世界屈指といわれる匠の技を結集して
最上の使いやすさにこだわりぬいた逸品です。
ランドセルはお子様が最初に出会う本格的な革の鞄のひとつ。
だから私たちはその大切な出会いに職人の誇りをかけて
責任を持ちたいと考えています。