最新情報|ランドセル・鞄・革財布の大峽製鞄(おおばせいほう)

Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
大峽製鞄のスタッフ・ブログ
最新情報
メンバーズルーム(会員だけのお得情報)
メンバーエントリーフォーム
サンタクローチェ特集
ヨーロッパ・レザー特集
プレシャス・レザー特集

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

RSS
 最新情報! 2017年9月23日 現在
  ※ご意見・ご質問がありましたら→お問合わせフォーム
 
Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

新製品情報 No.106
2006-03-18

 ソフトオーバーナイトケース復活です。
Men'sEx誌 6月号にて紹介されました小型鞄のベスト5の一つ、ソフトオーバーナイトの復刻版が完成しました。会員諸兄からあまたの催促を受け、我々も一昔前の手造りのカバンの良さを思い出しながら復元に力を注ぎました。
たった一度の誂えカバンだったため、型紙も寸法の控えもなく、職人の指先の覚えだけが頼りでしたが、なんとか手仕事の記憶を基に幻の鞄を寸分違わず甦らすことが出来ました。復元してくれた技術者には脱帽あるのみ、改めて「職人技」の凄さを再認識した次第です。
詳細はこちら→ソフトオーバーナイトケース

大隈カバン店南店 No.25
2006-03-22

 福岡、天神の専門店
福岡の繁華街、天神商店街の新天町南通りに面するカバン専門店です。
大峡製のランドセルからサンタクローチェコレクション、革小物、財布まで取り揃えていただいています。店長は末一義サン。かばんに造詣の深いこの道30年のエキスパートです。ランドセル・カバンをお探しの方は是非どうぞ!
(株)大隈カバン店 新天町南通店
〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-226
TEL 092(741)0278

ベルギーの白牛 No.24
2003-04-03

 ブルージュ郊外の牧場風景
ベルギーの白牛の話題をお届けします。
画像にありますように、悠々と草を食んでいます。
近代的な飼育法も耳にしますが、ここでは、基本通り、王道を行く飼育法式なのでしょう。
燦燦と太陽を浴び、広い牧場を自由に動き回り、牧草を食物とする。なにか、骨も皮も太くがっちりした牛に育ちそうです。繊維が密になり、へたりのこない上質な牛革が出来る訳はこのへんにあるように思えます。
オランダ、ベルギーは農業国であり、農作物、乳製品等は欧州の中でも超一級で、出来上がる革も最高級品と評価されています。
この白牛達が将来サドルプルアップレザーになり、カバンや財布として皆様にご愛用いただける。。。かもしれませんネ。

お手入れについて No.22
2002-08-02

 メンバーズルームにてメンテナンス情報を開始しました。
会員の皆様からのアイデア、上手くいっている実例なども募集しています。
皆様からの情報提供を交え、メンテナンスに関する話題、経験談、成功例など充実さていきたいと考えています。

サンタクローチェの革のセミナー No.18
2002-09-29

 ナチュラルセンセーションについて。
去る7月9日、イタリアの植物なめしメーカが来日し、「天然作りの材料」の良さをレクチャーしました。左画像は話をするイタリア植物なめし革協会 会長シモーネ氏(弊社サンタクローチェコレクションのサプライヤーでもあり、絵も描く芸術家です。)
質疑応答で、心無い日本の業者から「雨染みが出来たり、陽に焼ける革は日本ではB級品」との質問があり、「良い革とは、良いワインの様に時間をかけて熟成する、使えば使うほど革味が増す革の事で、高価な材料ではあるが、スーパーブランドもこぞって使用し始めているし、この趨勢は続く思う」と返事をしていました。この言葉がまさに弊社のポリシーであり、材料を選ぶ際の拠り所です。彼らと意を同じく、(熟成まではいかなくても)、使うほど満足感のある鞄作りを続けていきたいと考えています。

サンタクローチェのタンナー No.17
2002-07-24

 タンナー親子とのミーティング
左の画像は打ち合わせ中、弊社の製品を点検している時の画像です。弊社のアタッシュケース、細マチダレスバッグ(No953)の材料はこの親子を中心にした家族的な小さな工場で作っています。細部にまで目が届き、良い感触の厚革が得意なタンナーです。
この件に関するお問い合わせが多いようですが、→こちらまでお願いします。電話でのご質問はご容赦いただいています。

手縫いアタッシュケースの小型サイズ新発売! No.13
2002-07-02

 小ぶりでハンディーなアタッシュを作りました。
弊社のフラッグシップバッグ(総手縫いアタッッシュケース)を少し小型にして、手縫い個所も減らし、価格も押さえました。といっても30万円も掛かってしまい誠に心苦しいのですがが、革はサンタクローチェへの特注品で、中も総革張りの要所手縫い商品、ご購入いただいた方には「満足度100%」とおほめをいただきました。ご覧いただければリーズナブルと納得いただけると存じます。

サイズ:45cm×33cm×10cm
価格:300,000円

東京日本橋三越本店2階カバンサロンにて発売中!

日本橋まではちょっと面倒な方は「Webショッピング」へ

ダレスバッグとアタッシュケース No.3
2002-05-29

 二つの斬新なプロモーションを展開
弊社は東京、日本橋にある三越本店において、二つの斬新なプロモーションを展開しています。
1つはダレスバッグで、黒、チョコ、茶、紺、ブルー、グリーン、ヌメ色、赤茶、等カラーバリエーション豊かに展示中です。
参項記事
もう一つは、100%ハンドワークのアタッシュケースです。
このアタッシュは本体のフレームまで、完全に針を通す、昔ながらの手法により作られております。参項記事

Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2017 OHBA Corporation all rights reserved.