最新情報|ランドセル・鞄・革財布の大峽製鞄(おおばせいほう)

Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
大峽製鞄のスタッフ・ブログ
最新情報
メンバーズルーム(会員だけのお得情報)
メンバーエントリーフォーム
サンタクローチェ特集
ヨーロッパ・レザー特集
プレシャス・レザー特集

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

RSS
 最新情報! 2016年12月6日 現在
  ※ご意見・ご質問がありましたら→お問合わせフォーム
 
Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次ページ

81Pitti Uomo ご案内 No.748
2012-01-15

 イタリア にて開催
この1月10日から13日までメンズファッションでは世界最大のエキジビジョンがフィレンツェで開かれ、大峽製鞄も出展いたします。

前回80Pittiでは日本の元気をアッピールする為、「和」を強調したディスプレイをし、海外マスコミ、雑誌社からも多くの取材受け、「ARPEL」誌や「MONOCLE」に掲載されました。

今回も友禅の新作などジャポニズムを軸に展開予定でございます。

この時期、この地域にごついでがある諸兄にはお立ち寄りいただきたくご案内申し上げます。

大峽製鞄ブースはクラシコイタリアと同じフロアー、Piano Attico I/24です。

下の画像は今回のディスプレイと取材陣です。

2011-クリスマス・プレシャスレザーグッズ・プレゼント No.743
2011-12-26

 クロコダイル・ペーパーウエイトを贈呈いたしました。
ペーパーウエイト。日本流に言えば文鎮ですが書道をたしなまない諸兄でもオフィスや家庭で必要なのがこの文鎮です。

必要である割にお洒落感に富む商品がないのも現実でありまして、いままで眼にした中で、圧倒的な存在感を有していたのは文具コレクターとしても名高い某評論家のクリストルフルのペーパーウエイトでした。

この度、我が職人がそれに勝るとも劣らないペーパーウエイトに挑戦、ブラスの削りだしの質感を大事にして、ワニ革で装丁いたしました。持つだけで、「おーっ」となる重量感、クロコダイルの素材感、手縫いの上質感と全てにラグジュアリーの雰囲気が漂っています。ものを書く楽しみが増し筆不精解消にもつながるこの文鎮をクリスマスプレゼントとして企画致しました。

今年の年間御購入履歴が大台を突破した下記の皆様に、お贈り申しあげます。
●静岡県 Aさま
●徳島県 Aさま
●秋田県 Tさま
●愛知県 Yさま
●宮城県 Hさま
●千葉県 Sさま
●東京都 Nさま
●大阪府 Mさま

プレシャスプレゼントのご感想をいただきました。

東京芸術大学とのコラボレーション No.735
2011-12-19

 カラフル・
東京芸大といえば、芸術を志す学生にとっては最難関校であり感性の研ぎ澄まされた若人の集団であります。
このたび、産学協同研究開発事業において、大峽製鞄が選んだのが芸大のデザインチーム。で、このチームがデザインしたのがこのランドセル型リュックで名付けて「」。研究者特有の難しい図案を我が職人がカタチとして纏め上げました。出来上がった作品の造形美というかフォームの良さにはさすが芸術家作品の雰囲気を漂わせています。

革のリュックにデザイン性に富んだものは今のところ皆無状況ですが、この試作リュックに眼の色を変えたのが、懇意のカナダ人ジュエリーデザイナー。詳細未定にもかかわらず「ゼンブノイロカイマス。」とストロング・オファーが入りました。

発売に際は改めてここにご案内申し上げる次第でございます。

正面画像
背面画像
内装画像 止め具のデザインは秀逸です。

魅惑の贈り物 No.742
2011-12-11

 イニシャルチャーム付きストラップ
クリスマスやバレンタイン、何かと贈り物に頭を悩ませる季節の到来です。「プレゼントは貰うだけで上げたことは無い!」という強気の人はともかく、プレゼントを差し上げる方を大勢お持ちの方には朗報です。
大峽製鞄定番携帯ストラップ。 お洒落な配色で好評をいただいていますが、さらに踏み込み、プレゼントする方のイニシャルを刻印したチャーム付ストラップをつけてさしあげてはいかがでしょう。。

詳しくは
ハート付き携帯ストラップ
スター付き携帯ストラップ

ジャーマンシュリンクのポケットブック完成です。 No.738
2012-12-07

 日本橋三越本店にて限定販売
今ヨーロッパで一番人気なレザーアイテムはソフトなシュリンク革です。その中でも突出してもてはやされているのがジャーマンシュリンク。
素材感、色合い、持った時の満足感全てが超一級ですが、決定的な短所は上質な原皮にこだわる為の供給不足。
この素材を使用した革小物の要請を多くいただいていましたが、素材入荷の関係でなかなか商品化出来ませんでした。この度その第一弾として、大峽製鞄一番人気のポケットブックを8色そろえこしらえました。

掲載記事

少量生産のため、日本橋三越本店カバンサロンだけの先行限定販売、11月23日(水)より発売開始です。

※ 販売開始早々売り切れになってしまい、誠に申し訳ございませんでした。
開店前からお並びいただいた諸兄には厚く厚く御礼申し上げます。

新製品情報 No.736
2011-12-05

 とっておきの財布。
以前、雑誌「レオン」創刊時に当時編集長岸田一郎氏や評論家故落合正勝氏と「史上最高の財布」について議論沸騰したことがあります。意見百出を経て「ライニングにこそもっと良い素材を使用しなければならない。」と言う結論になり、「ケリーバッグ」の表革を内装に使用して創ったのがあの「「レオン財布」「これよりいい財布は存在しない。」とレオンに言わしめた「伝説の財布」です。
今回、ライニングに独特の素材を使用したとっておきの極上財布をご紹介いたします。

サンタクローチェリザーブ財布
コードバン+ジャーマン・ライニング
 4月末まで、銀座三越で先行販売いたします

ライニングの王道、ピッグスキンの内装財布。
サンタクローチェリザーブ+ピッグスキン

新製品情報 No.737
2011-11-11

 好評発売中
●ジャーマンシュリンクに依る、オン、オフ、多方面に使えるバッグ「エグジール」を11色展開で販売中!


雑誌「MY BAG」などにも取り上げられ皆様からのご要請を多くいただいています。

追加製造分を各百貨店でも販売予定でございます。

英国展 10月5日から開催 No.731
2011-10-21

 於 日本橋三越本店
英国と聞いて即「ブリティッシュ・ブライドルレザー」を思い浮かべてしまうのは我々バッグメーカーくらいで、一般的には ブリティッシュ・ガーデンの方が断然有名です。

欧州のチョコレートメーカーが包装紙に使用し一躍有名になったコッツウォルズハウス。場所を公開すると見物客でごったがえすので秘密にされてきました。このブリティッシュ・ガーデンとかやぶきの家を美しく手入れしつつ優雅に住み続けるイギリス人の頑固で伝統を重んじる姿は驚嘆すべきものがあります。

この秘密の場所から車で約1時間程度の場所に我がブリティッシュ・ブライドルレザーの工場があります。風光明媚な環境と良水に恵まれ長い間、営々とブライドルレザーを作り続けてきました。頑固なまでに伝統的な手法で創られる革の中でも一押しの素材がロンドンの馬具商にのみ納められてきた「ケンブリッジタン」。今回はイギリス展の為に、特別に細マチダレスや財布もこしらえました。

入手困難な素材の特別仕様のバッグ、一度ご覧いただきたくご案内申し上げます。

お問い合わせ:日本橋三越本店カバンサロン

100 MIPEL 出展ご報告。 No.733
2011-10-03

 イタリア ミラノにて開催
今回はMIPEL100回記念という事でジャパンブース内に出展いたしました。

海外バイヤーからは我が職人のスキルの高さ、コードバンを始め使用素材の質の高さをを賞賛され、評価、注目度ともに期待以上のものがありました。これひとえに日ごろの皆様のご指導のたまものと感謝しております。

日本の伝統素材、加賀友禅を使用したバッグが100MIPEL ショーにノミネートされましたが、友禅シルクの金糸のあでやかさががモデルのブロンドの輝きと不思議にマッチングしいたのが印象的ではありました。

ミペル100回記念と言うことで内外のメディアからも取材いただきました。掲載の節はご案内申し上げます。

新製品情報 No.726
2011-09-02

 ヨーロピアンカーフ
ヨーロピアンカーフのベーリーイージーなバッグ新発売。
10色そろえたカラフルで、手軽に持てるなクラッチバッグ。
詳細は【1194-EC】クラッチバッグ
へどうぞ
日本橋三越本店カバンサロンにて9月7日(水)より先行販売いたします。

ピッティーイメージの再現!
6月のフィレンツェで行われたメンズ服飾展示会「PITTI UOMO」におきまして、海外メディア、欧米のバイヤーからも高評価をいただきました加賀友禅のバッグも9月7日より展示販売いたします。

Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次ページ

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.