最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
「にっぽん町工場遺産」 小林 泰彦 著
日本経済新聞出版社
畳の工房から世界の逸品
鞄職人は夫婦の共同作業

小林泰彦(こばやしやすひこ)
画家、イラストレーター。1935年、東京生まれ。
社会風俗、旅、自然、スポーツ、登山やハイキングなどのイラストレーションを中心に制作活動中。小説の挿絵、本の装丁、絵と文によるレポートや紀行のような仕事も多い。仕事を離れても、旅にはよく出かけ、自然の中で過ごすことが多い。主な著書に『むかし道具の考現学』『イラスト・ルポの時代』『文庫版・日本百低山』

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.