Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 953-R 】 個数
商品名 ヌーヴォー細マチダレス カラー
売り切れましたごの商品をリクエストする
チョコ 売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
アイテム ダレスバッグ
サイズ 42×29×8
価格 194,400円(税込)
(本体価格:180,000円)
素材 サンタクローチェ® ・ヌーヴォ
素材の解説 イタリアはトスカーナ。サンタクローチェ地方で1000年の歴史を持つバケッタ製法と呼ばれる、手なめし,手染めで仕上げた最上級革。この地域を流れるアルノ川の成分には独特なものがあり、この素材もこの川の水をして初めて出来上がると言われています。
染め上がったバケッタ革にフエルト・ロール加工をして微妙なツヤ感を出しています。
タンナーの社長と大峽製鞄による共同開発商品で、この革で商品作りができるのは弊社だけ、いわば「世界でたったひとつの革」です。
アルティジャーノ達が作り出すこの革は傷もつけば、色落ちすることもあります。その反面、使い込むに従って傷も薄れ、革の艶が増してまいります。
手脂と傷と雨風が長い歳月をかけてお使いになる方のアイデンティティーを作り上げていきます。
商品の解説 細マチダレスのように、鞄の切り口にニスを塗って仕上げるのを「みがき」と言います。

このカバンを手がけたのは「みがき」仕事に関しては間違いなく日本一いや、世界一と言われている大峽製鞄至宝の職人です。彼の仕事は繊細です。風貌は決して繊細とはいえませんが(ゴメン)、彼の作り出す作品は全てのこしらえが綺麗で、優美な仕上がりをみせています。

1990年代、その当時飛び鳥おとす勢いであった大手鞄問屋の名物バイヤー村上隆一氏が彼の見事な「みがき」を目にし驚愕、即座に周囲の職人を全員呼び寄せ「この仕事を良く見てみろ、皆足元にも及ばないが少しでも近づく工夫をしろ!」と叱咤激励したという逸話が残っています。

その伝説的な職人がサンタクローチェバケッタの天才、ミスタ−レミが創り上げた稀少革を丁寧に磨き上げたダレスバッグ。
一見の価値有りと自信を持ってお奨め申し上げます。

画像をクリックすると拡大表示します
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【953-R】ヌーヴォー細マチダレス ※クリックすると拡大表示します
【953-R】ヌーヴォー細マチダレス ※クリックすると拡大表示します
チョコ
【953-R】ヌーヴォー細マチダレス ※クリックすると拡大表示します
【953-R】ヌーヴォー細マチダレス ※クリックすると拡大表示します
中の豚革のしつらえも丁寧なこしらえです。
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
クラシックな靴に似合う鞄を探しておりましたところ、御社の細マチダレスに行きつき、加えてサンタクローチェ・ヌーヴォという皮革の持つ魅力に引き込まれて購入を決断したしだいです。丁寧に永く愛用していきたいと思います。 (40代 男性: 2016年11月)
大峡製鞄スタッフから:
スーツ姿ににクラシックシューズと細マチダレス。凛とした立ち姿が目に浮かびます。

転職を機に仕事へのモチベーションをあげるべく購入いたしました。 (30代 男性: 2016年10月)
大峡製鞄スタッフから:
これに勝る風合いを持つダレスバッグはありません。お買い上げ有り難うございます。

主人が50歳になり、残り10年を共にできる鞄を探してました。以前からこちらの鞄は気になっていたのですが、今日たまたま在庫があるのを見つけて即購入です。 (40代 女性: 2016年5月)
大峡製鞄スタッフから:
長年連れ添ってきた伴侶にお気に入りの鞄を贈る、とても素敵なプレゼントになることを断言いたします。

「自分のパートナー」として末永く愛用できるダレスバッグを探していたところ、妻からオススメされました。 大阪の阪急メンズ館で実物を見て、一目惚れして購入。 上質な革に丁寧な縫製、スマートな形ながらも圧倒的な存在感があり、オーラに圧倒されました。 持つだけで気が引き締まり、男として成長を促される感じがしました。 一生物の鞄として末永く、大切に使っていきます。 この鞄とともに年を重ねるのが楽しみです。 (30代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
世界中に数多ある天然革のなかで、この革ほど経年変化が楽しめ、持つほどに味わいが深まる素材はありません。この素晴らしさを見抜かれた奥様は相当なファッションセンスをお持ちかと存じます。

手に持った時のバランスが良いからか、しっかりとした作りなのに重くない。口を開けたときも扱いやすく、中の物が見渡せて容易に取り出せる。これから革の表情の変化を楽しみにしています。 (50代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
この微妙なバランスを作り出すのに苦労を重ねました。お認めいただき嬉しく存じます。エイジングも十二分にお楽しみただけるかと思います。

ザダレスを2色購入しましたが、サイズが大きすぎる場面があり、もう少し小さい物が必要となりました。 大きさは満足、フラップが長過ぎますが、全開で保持は使いやすいです。 (50代 男性: 2015年7月)
大峡製鞄スタッフから:
チョコのサドルに黒のブライドルのザ・ダレス。その上ヌーボーの細マチダレスとなると怖いもん無しです。どのようなシチュエーションにもどんぴしゃの一段上の使いこなしが出来ますネ。いつもお買い上げ有り難うございます。

御社の細マチダレスがずっと欲しかったのですが、いつも売り切れの状態・・・今日、何気なくチェックしたら在庫僅少とあり即購入です!(東京転勤で自宅が御社の近くになったので、ご縁を感じています) (50代 男性: 2015年6月)
大峡製鞄スタッフから:
こちらこそ素晴らしいご縁をいただき感謝申しあげます。 この仕事を為しうる職人が限られ、又、ヌーボーに適している極上原皮も品薄のため、この商品の製造は限定的です、間に合わず申し訳ありません。

一目ぼれ (40代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
一目でこの革の良さを見抜くとは相当の慧眼とお見受けします。お買い上げ有り難うございました。

アンティーク風な色に惚れました。 このサイズにも、クロコのワンポイントが欲しいです 。 (30代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄はトスカーナ銘革を使用しておりますが、そのことをイタリアの新聞でも報道されています。

先輩がこのかばんを持って、自慢していた。 見るにつけ、触れるにつけ、どうしてもほしくなり、購入した。 これで自慢話を聞かなくてすむ。 (50代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄を見て触れたほとんどの人が虜になります。サンタクローチェ・ヌーヴォーにはそれだけの魔力があり、人々を惹きつけるのです。今度はご自身が誇れる番ですね。

購入して半年経ちますが、傷もいっぱい付きましたが、味が出てきました。これからが楽しみです。 (40代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
「傷がつき、陽に焼け、雨染みができる。よい革の証拠、やがてそれが持ち主のアイディンティティーになる。」故池波先生から薫陶をうけた「佐藤隆介氏の名言です。

スーツに似合う普段使いの鞄を探していました。革が大好きなので経年変化の楽しめるサンタクローチェを選びました。どんどん使い込んで楽しみたいと思います。 細マチのオーバーナイトとも迷いましたがこちらに決めさせていただきました。 (40代 男性: 2013年2月)
大峡製鞄スタッフから:
経年変化を楽しむ上ではこの革が最適です。 使うにつれ艶が増し、色も味わい深く変化してまいります。 お買い上げ有り難うございました。

ダレスバッグが欲しかった  (40代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
誠に明快なコメントをいただき有り難うございます。

ビジネスバックはいくつか所有していますが、年齢的にも落ち着いた鞄をそろそろほしいと感じていたところ、三越本店にてこの鞄に出会い、購入を即決した次第です。 実際使用してみると、この鞄を持っているときは、気持が引き締まる感覚があり、大変気に入っています。 (40代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
持つ人をして気を引き締めさせる。それだけの迫力を鞄に持たせるには相応の冴えたワザが必要です。幸いわが社にはそのレベルの職人がまだ健在。今後ともそういった商品をご提供し続ける「所存です。

信頼ある日本製であったし、職人さんの手縫いであり、年月とともに良さが出る。また、いろいろと配慮された作りが良かったから。本物であったから。 (50代 男性: 2012年4月)
大峡製鞄スタッフから:
経時変化によりご自分だけの鞄に成長し、その変化が貴兄のアイデンティティーになりえます。使うほどに深まる味わいをお楽しみください。

自分使用に 内側にポケットが欲しい  ペンケース 名刺入れ hp入れ等 内ポケットの底にもマチを (60代 男性: 2012年1月)
大峡製鞄スタッフから:
貴重なご意見誠に有り難うございました。今後のもの作りの参考にさえていただきます。

小ぶりで上質なダレスバッグを探していた。 御社のことをテレビで知り、HPやデパートで製品を 見て、ぜひ購入したいと思い、上京したおりに買いました。 (50代 男性: 2011年10月)
大峡製鞄スタッフから:
小ぶりなダレス、得にマチの細いものを質感良く仕上げるにはそれ相応の工夫が要ります。マチの補強とコバ塗りの熟練であくまで細く綺麗に出来上がっているかと思います。

購入してから2ヶ月ほど経ちますが、使う事を楽しみにさせてくれるとても良い鞄だと思います。 (30代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
「使うことを楽しめる鞄」。そうたやすくは出来得ません。 使う人の身になってこしらえる職人の姿勢、使う人の身になって作るタンナーの姿勢があいまって、使うことが楽しめ、使うほどに変身していく革味を楽しめるのだと存じます。

現物を見た瞬間に一目惚れしてしまいました。一生大切に使わせていただきます。 (40代 男性: 2011年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「モノを見て第一印象で気に入ったもの購う」これ達人の買い方かと思います。お買い上げ有り難うございます。

以前より御社のウエブサイトで拝見し、何度もカートに入れたのですが踏ん切りがつかず、この度とうとう購入を決心しました。 (40代 男性: 2011年4月)
大峡製鞄スタッフから:
素晴らしい決断かと存じます。世界の原皮状況から見ますと今以上の素材が現れる可能性はありません。際立った味わいを存分にお楽しみいただけると思います。

サンタクローチェソフトの財布を使っていて、同じ素材の鞄が欲しいと思っていました。日本橋三越で実物を見て、革の質感・色ともに最高で、つくりも良く、迷うことなく即購入いたしました。同じデザインのサンタハードのものも良かったのですが、御社でしか扱っていないこちらの革を選びました。 (30代 男性: 2011年2月)
大峡製鞄スタッフから:
仰せのとおり、サンタクローチェ・ヌーヴォーは我が社にしか供給されません。このツヤ感、風合い、感触は世界でたったひとつの贅沢なのです。お買い上げ有り難うございました。

以前から願いがやっとかないました。 軽さに驚いております。 末永く使用させていただきます。 (60代 男性: 2011年1月)
大峡製鞄スタッフから:
この素材とこのカタチまさにベストマッチングかと思います。 使うほど味我が深まり、手放せなくなること請け合いでございます。

デザインと色が素晴らしかったから。 最近、雨の日が多いので一度しか使ってません(笑) 革のカバンは初めてなので正直使い方がよくわからないのです。これから勉強させていただきます。 (30代 男性: 2010年3月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄はパソコンと違い使い方はそれ程難しくありません。ご自分の服装と赴く場所にあわせて気軽にお使いになればよろしいかと存じます。
お買い上げ有り難うございます。

今回、独立自営業を始めたのですが、これから自分と同じ時を刻む道具として、‘長く使える作りこみの良い鞄’を探していました。 鞄に負けない良い仕事をいたいと思います。 (40代 男性: 2010年1月)
大峡製鞄スタッフから:
我が社の材料探しの一丁目一番地は「時が経つに味わいが深まるような革」です。「貴兄と同じ時を刻める」とは誠に光栄に存じます。

国家資格試験合格の記念として購入した。 両親からの贈り物なので、末永く使用させて頂きます。 (40代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
合格おめでとうございます。記念に弊社のカバンをお選びいただき恐縮です。 ご活躍を祈念申しあげます。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.