Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 1171-G 】 個数
商品名 ピッコローネ カラー

在庫僅少
チョコ 売り切れましたごの商品をリクエストする
スカイブルー
在庫僅少
トープ
在庫僅少
パープル 売り切れましたごの商品をリクエストする
ゴールド
在庫僅少
オレンジ 売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
ネイビー 売り切れましたごの商品をリクエストする
アイテム ビジネスバッグ
サイズ 39×27.5×9.5
価格 162,000円(税込)
(本体価格:150,000円)
素材 ジャーマン・シュリンク
素材の解説 創業1864年。なんと江戸時代から伝統的な職人魂にささえられた手仕事で革を作り続でいるタンナーの一押し革。元来、エルメス社用に開発、同社の厳しいスペックをクリアーする為、引き裂き強度、引っ張り強度、染色堅牢度などすべてハイレベルに設定、言わば100点満点の革です。「1ミリでもクオリティーは落としたくない、これが俺の哲学。したがって生産量は増やさない。」が社長の口癖です。
欧州の牧場で、丁寧に自然飼育されたカーフをこれ以上縮められないまでに、シュリンク(革を薬剤で縮める作業)させている為、強力な耐久性と、持ち味豊かな弾力性を共有している本格牛革です。 とびぬけて高価な為、市場にはあまり出回りませんが、限定商品のみご紹介していく予定です。
製造現場の詳細はは→こちら
商品の解説 ジャーマンシュリンクファンの方へイージーバッグお知らせです。
弊社最強のベストセラー「スリムオーバナイト」、ソフトオーバーナイトをより薄くして、超売れ筋街道を驀進、マスコミへも多く露出されました。
Men'sEx」誌一流処10年鞄

その「スリム・オーバナイト」をさらに小型軽量化、小ぶりで持ちやすく、ハンディータイプに仕上げたバッグ、名付けて「ピッコローネ」。トープやパープルなど欧州での人気色を加え、ソフトで柔らかく持ち味豊かに仕上げました。
レディースの方にも抵抗無く御使用いただけると、自信をもってお奨め申し上げます。



画像をクリックすると拡大表
示します
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【1171-G】ピッコローネ ※クリックすると拡大表示します
トープ
【1171-G】ピッコローネ ※クリックすると拡大表示します
パープル
【1171-G】ピッコローネ ※クリックすると拡大表示します
スカイブルー
【1171-G】ピッコローネ ※クリックすると拡大表示します
チョコ
【1171-G】ピッコローネ ※クリックすると拡大表示します
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
知人の紹介です (40代 女性: 2016年11月)
大峡製鞄スタッフから:
御地にはヘビーユーザーが多くおられます。ご紹介いただいた方によろしくお伝えください。

最上なバッグを探していましたら、いつ入荷するかわからない在庫なしのピッコローネのトープに一目惚れしてしまいオーダーしました。 7ヶ月目の忘れた頃にお知らせがきて、今から届くのが楽しみです。 (40代 女性: 2016年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ご注文有り難うございます。「一目惚れしたものは即買する」良いモノを入手する最良の方法です、「直感は過たない、誤るのは判断である」かの芥川賞作家も述べております。

先日、ヨーロピアンカーフ(ネイビー)のピッコローネを購入、とても気に入り、ジャーマンシュリンクのものも欲しくなりました。ブラックが近くの店舗にはなく三越仙台店から送って頂きました。普通のブラックとは違うとてもいい色です。しばらく覚めていた大峡熱?が再燃してしまいました! (50代 男性: 2016年7月)
大峡製鞄スタッフから:
大峽熱にやられるほうが、じか熱やられるよりよっぽどマシかと考えます。ピッコローネの黒とネービー、さぞ使いまわしは良いかと存じます。

ドイツボストンで とても使いやすく 御色目も気に入りました ピッコローネが 販売されていましたので 早速 求めさせていただきます (50代 女性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
色々とお買い上げいただき有り難うございます。 ジャーマンシュリンクの良さをお認めいただき感謝申しあげます。

入学式・卒業式・仕事での会議開催時などフォーマルな場面での使用が目的で、なおかつ通勤時に使用しても違和感が無いお品ものを昨年からじっくり探しておりました。 黒色が良いかと思い店頭で拝見させて頂きましたが、女性の私が持つには違和感があり、このお色をリクエストいたしました。 皮革の質感と色合い、シンプルながら収納力のあるバッグでとても気に入りました。ありがとうございました。 (50代 女性: 2015年11月)
大峡製鞄スタッフから:
トープカラーは女性顧客のみなさまから圧倒的な人気です。ご希望通り多様な使い回しが可能かと存じます。

海外ブランドのナイロン製ショルダーを愛用していますが、肩から荷物を下げるとスーツのシルエットが崩れてしまい、手提げで革質の良い物を探してこのバッグに辿りつきました。革質のみならず縫製技術も素晴らしく手に入れることができ大満足です。 (50代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
スーツにはこのバッグを強くお奨めいたします。故落合正勝氏の口癖でしたが「スーツ姿にショルダーバッグは合わない」そうです。

ハンディを使用していますが、普段使いの鞄にも気兼ねなく使える、 傷が目立たないこの革が良いと思います。 仕方ない事ですが、最上級の鞄に傷が付くのは嫌ですよね。 ヌーボーと甲乙付けがたい、このバイオレットブラックが気に入りました。 (50代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
サンタクロ−チェ・ヌーボーは持ち味優先で革の風合いの変化を楽しめる素材、ジャーマン・シュリンクは飛びぬけた品質のレザーそのものを楽しめる素材。どちらも所有されていますので、世界の革ファンを2分して魅了し続けている革の良さを充分お楽しみいただけるかと存じます。

ジャーマンシュリンクが気に入り、昨年購入した黒に続き今回はスカイブルーを購入。スーツ以外のカジュアル時の通勤用に使わせて頂きます。 (40代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
黒とスカイブルーをお持ちですか。。。ダークスーツに黒、カジュアルジャケットにスカイを颯爽と持ちこなす姿が目に見えるようであります。

ビジネス鞄が一つしかなかったので。 (40代 男性: 2015年2月)

買ってしまいました〜。ピッコローネ。 秘書業務でしっかりした鞄を探していたところ、三越本店で一目惚れし、取り置きしてもらって次の休日に取りに行く予定が、我慢出来ずに本日休暇を取って三越に向かいました。 梱包してもらっている間も、他の色の在庫状況をお店の方に教えてもらったりして、今後コレクションが増えそうな予感です。 ありがとうございました。 (40代 女性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
休暇を取ってまでご来店いただい由、煩わせてしまい申し訳ありません。我が社のバッグにもP.A.の方のファンも増えてまいりましたがやはりピッコローネが人気が高いです。

念願のピッコローネ、購入しちゃいました。散々、迷って考えましたが、やっぱり欲しくて在庫を調べて貰って、日本橋まで行ってしまいました。この革に魅せられてから、鞄や革製品を買うのは大峽以外、考えられなくなって見つける度に購入している気がします。でも、どの製品でも安心感で大峽に勝るものはないと痛感してます。自分にとっては、決して気安く買える値段の物ではないのですが、他の革製品を買っても、これ程の信頼感と満足感を感じさせてくれる製品はなく、結局大峽で探してしまうので、潔く購入した方がいいと思い、出かけました。なかなか、革の入手が困難なようですが、これからも持つ幸福感を感じさせてくれるような製品を造って下さい。大切に使わせて頂きます。 (50代 女性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げいただき、厚くお礼申しあげます。 ピッコローネが加わりお客様の大峽コレクションもさらに充実してきたかと思います。商品にご満足いただいているようで創り手としも大変有り難く存じます。

御社のビジネスバッグが続いたので他のブランドも検討しましたがやっぱり御社商品になりました。家人も娘も御社バッグのファンです。大切に使います。 (60代 男性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ご一家揃って弊社製品を気にいっていただいている由、誠に有り難うございます。レディースのユーザーやファンの方が増えてきて誠に心強いかぎりでございます。

先日は在庫状況を確認していただき見つけていただいて、ありがとうございました。 自分のお気に入りの色だと、使用するのが楽しみです。 (40代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
気に入ったスタイルの鞄をお気に入りの色でのお買い上げ。使い回しの良いバッグなので当番回数が増えるかと思います。

主人の通勤に使用するために購入しました。スリムオーバーナイトのトープの購入を考えておりましたが、現物を見て、大変気に入り、こちらを購入いたしました。 ステッチの糸の色がとても素敵です。 (40代 女性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
ご主人のバッグを選ばれているとはとても優しい奥様ですね。これからもセンスの良いスタイリストとしてご主人を素敵にメイクアップしてあげて下さい。

流行にとらわれないシンプルなデザインで、きちんとみえるどこに持って行っても気後れしない仕事鞄をさがしていました。スーツの色に合う重くない色がほしかったのです。 (50代 女性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
このバッグは弊社の超定番であります。トープカラーは人気ナンバーワン、どのようなシチュエーションでもさりげなく洒落て見えるかと存じます。

九州の大分には直接製品を見るところがないため。 手ごろな大きさの鞄がほしかったため。 (40代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
製造数が限られているため、全国的な展開が出来ず申し訳ありません。お買い上げ有り難うございます。

少し小ぶりの鞄が欲しかったので探していて購入を決めました。 (50代 男性: 2014年3月)
大峡製鞄スタッフから:
小ぶりではありますが、機能性、使い勝手の良さは抜群でございます。

革のビジネスバックが欲しく、色んな海外ブラウンも検討しましたが、最終的にこのピッコローネに決めました。品質、価格ともに非常にいい買い物ができました。 (40代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
日本職人のレベルの高さが海外でも評価されています。このバッグには海外ラブランドでは太刀打ちできない独特のワザが発揮されています。

ピッコローネの形状で、黒・茶以外のカラーの商品が前々からほしかったけど中々なくて、やっと貴社の商品に出会うことが出来ました。もっと白っぽいものもあったらよいかなと。 定年退職時に残り人生用の一生物として大事に使います。 (60代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
世間的に鞄の主な色は黒と茶です。「この2色さえ作っていればという無難」という考えにわが社は組みしません。オレンジやスカイブルー、トープのバッグをメンズが携えると想像以上に映えます。今は亡きカリスマバイヤー藤巻行夫氏が取り上げたのもこのカラーです。

ほとんど一目ぼれでした (40代 男性: 2013年9月)
大峡製鞄スタッフから:
この革の秀抜さとここまでのフォルムを創りあげる職人ワザを一目で見抜ける貴兄の慧眼に敬意を表します。

憧れのピッコローネ。自分へのご褒美と仕事への向上心へと購入を決めました。 やはり良い物を持つと気持ちが上がります!! どこから見ても素晴らしい、素敵なバッグです。 (40代 女性: 2013年6月)
大峡製鞄スタッフから:
仕事上のスキルアップなどのモチベーションとしてバッグを購う方が増えてまいりました。そのようなカタチで役立っていると考えると我々としても身の引き締まる思いでございます。
お買い上げ誠に有り難うございます。

オンでもオフでも使用できるブランドロゴがなく、ソフトレザーを使用した上質な通勤鞄を探していました。雑誌で大峡製鞄のことを知り、運よく希望の鞄を入手することができました。 (50代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
気軽に、手軽に持てて、しかも上質。まるで計算してこしらえたようにご希望通りの鞄です。

雑誌などで見かけてHPで調べ、実物を確認したく店舗まで行きましたが、革の質、デザインともに惹かれ購入してしまいました。 (40代 男性: 2012年11月)
大峡製鞄スタッフから:
最上級の素材とシンプルデザインが弊社のポリシーです。ご購入いただきまことに有り難うございます。

皮の美しさとフォルムの美しさ、ステッチの色使い等、とても上質でありながらリーズナブル(他のハイブランドと比べて)で、主人と一緒にサイズ・カラー違いで二つ購入しました。トープの優しく深い色合いに一目惚れでした。
私たちも足立区在住ですが、よく4号線を車で通りかかるときに御社を見かけておりました。日本橋三越で御社の鞄と出会えて、地元の会社さんであることがとても嬉しかったです。すてきな鞄を作っていただき本当にありがとうございました。 (40代 女性: 2012年10月)
大峡製鞄スタッフから:
ご夫婦で弊社のバッグをご愛用いただきまことに有り難うございます。
足立区にお住まいとか聞きました、わが社のある千住地区は江戸時代からの宿場町として賑わい腕の鋭い職人を抱える経済背景が整っておりました。職人集団の中でも飛びぬけた技の冴えをお楽しみいただければ幸いでございます。下記雑誌にも千住職人が紹介されています。
「足立本」

ビジネスにてカジュアルな装いで仕事をすることが増えてきたためそれにあう すっきりとしたデザインで皮はもちろんつくりの品質の良いものをということで今回はこちらを選んでみました。サイズも決めてのひとつになりました。スマートフォン、大峡製ノートカバー付のノート、ペン、コンパクトデジカメなど普段持ち歩くものが入ることに加え、ノートPC(B5版)がはいること、更に40cm弱の横幅は通勤電車で着席時に横向きで膝におけること。また、直立で直置きできるデザインも非常に便利かと思います。早速週明けから使用してみたいと思います。 (40代 男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
このサイズでもそんなに入りますか?通勤時には威力を発揮しますね。色々な商品をお買い上げいただきまして誠に有り難うございます。

ハンディ、ポケットブックに続き、鞄もほしくなりました。三越本店で、黒、ダークブラウン、トープ、ゴールド、スカイブルー、パープルを並べてもらい、ゴールドを選びました。 (40代 男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ゴールドのジャーマンシュリンク、ハンディー、ピッコローネの次はボストンでしょうか。
ゴールドのドイツボストンは現在、某旅映画の主役に所持され撮影中でございます。

ジャーマンシュリンクでトープ色の入手情報があれば連絡して欲しいといつもお世話になっている三越の方にお願いしていたところ、思いかけず入手可能との連絡あり即答で購入することにしました。手にしてみるとスリムオーバーナイトより一回り小ぶりで使い勝手が良さそうです。秀逸なデザインと耐久性もありそうなので末長く使いたいと思います。 (40代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクのトープ。今、入手最難関の人気色です。エルメス本店でも殆ど見かけません。

一目惚れ(型と色)!と売り場担当者の薦めもあり決めました。 (40代 女性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
この革の見事さ、特にトープの染色は秀抜と思います。お買い上げ有り難うございます。

シュリンクレザーのお品をひとつ欲しかったため。本当は肩にかけられるようなラージトートが欲しかったのですが、店頭には置いてありませんでした。たまたまピッコローネを手に取って、三越限定というプレミアム感と非常に可愛らしいデザインに惹かれ購入を決意しました。 地面に置いてもしっかり立つのが良いですね。収納も抜群です。 ハンドルの輪が大きいため、肩までいかずとも腕にかけられるのは電車通勤の身にはありがたいです。  ところで、タンナーの名前は企業秘密で出せないものでしょうか?折角質の良い革を使っておられるのだから、タンナーの顔が見えてもよいのでは?余計なお世話でしょうが。  いずれにしても、製品には満足しています。色違いで何個も欲しいと思うくらいです。 (30代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
誠に申し訳ございませんが、「タンナーの名前は非公開」なることをご了承ください。 トリオクレマンスと同じ工場で製造されていますが未だに入手限定的です。

ピッコローネは以前から購入したいと思っていましたが、近くで取扱店がなく、いろいろ調べていて、三越仙台店に在庫があり、スカイブルーを購入しました。これでジャーマンシュリンクのバッグは2点目です。 (60代 男性: 2011年5月)
大峡製鞄スタッフから:
ドイツボストンの黒とピッコローネのブルーがあればたいていの用事は足りるとは存じます。 取り扱い店が少なくご迷惑をおかけしまして申し訳有りませんでした。

弁当箱も入るビジネスバッグを探しており、適度な幅、中仕切りが融通がきく点でピッコローネが最適でした。三越で実物を拝見して、素材、色、デザイン、仕上がりの美に打たれました。すごい鞄だな!と思います。手を伸ばせば、なんとか届く値段なのが、何より有り難いです。 (40代 男性: 2011年4月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。 気に入っていただいたようで、嬉しく存じます。

仕事用の鞄を探していたところ、以前より大峡の鞄を使っている上司より紹介されて。 オーバーナイトやオーバーナイトスリムだと女性が持つには大きかったが、このピッコローネはジャストサイズ。 見た目以上の収納力もあって、一目惚れしました。 トープのお色は本当に上品でなんともいえません。 (40代 女性: 2011年2月)
大峡製鞄スタッフから:
このトープ色はエルメスでもベストセラー色で人気があります。それゆ入荷量が少ないのが欠点ですが。。。。

数年前から気になるバッグのあるコーナーで(何度か位置は変わりましたが)よく見せてもらってました、 今回、革の質感と色合いに惹かれ購入しました。 サイズの選択に非常に悩み、大変お手数をお掛けしました、ありがとうございました。 (60代 男性: 2011年2月)
大峡製鞄スタッフから:
実は、このサイズまで創り上げるのにかなり苦労いたしました。お認めいただき有りがたく存じます。

以前からスリム・オーバーナイトの赤が欲しいと思っていましたが関西では取り扱い店舗がなく、実物を見てから購入しようと東京出張の機会を待っていました。 先日、やっと日本橋三越に寄る時間ができました。ちょうどピッコローネのダークレッドがあり、大きさと色と皮の質感に一目ぼれ、さっそく購入いたしました。 A4の書類もたっぷり入りますし、女性にはこのサイズの方が良いようですね、大切に使わせていただきます。 (50代 女性: 2010年10月)
大峡製鞄スタッフから:
この型は製造数が限られているため、地域によっては取り扱いがなくご迷惑をおかけしていていまして申し訳ありません。ピッコローネは女性のお客様にもお持ちいただけるビジネスバッグとして人気があります。 いつもお買い上げいただき有り難うございます。

出張のついでに日本橋三越に向かい、在庫はないであろうと店員さんに伺うとトープもパープルも在庫ありと言うじゃないですか。早速出してもらい迷った挙句、パープルを購入させていただきました。いつかは必ずジャーマンシュリンクのピッコローネを購入するつもりでしたので、このような出会いに感謝します。 次はボストンをいきますね。 (40代 男性: 2010年8月)
大峡製鞄スタッフから:
トープとパープルは迷いますね、ともにお洒落色で人気カラーです。ジャーマンシュリンクの良さはお使いなればなるほど実感されると存じます。 いつも有難う御座います

使いやすそうで、デザインが気に入った。 (60代 男性: 2009年4月)
大峡製鞄スタッフから:
使い回しよいようにデザインいたしました。気に入っていただけてうれしく存じます。

サイズ、革質、縫製、すべて求めているものを満たしていたので。 (50代 男性: 2009年3月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございました。
この商品の軽快さは皆様に好評です。

この革の色は素晴らしい。私はダークブラウンにしましたが、展示されていたパープルも落ち着いていて全くいやらしくなかった。 ジャストサイズです。 (50代 男性: 2009年2月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
このタンナーの染色が何故このように上品なのか謎です。 たぶんオーナーの人柄かと想像してはいますが。。。。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.