Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 969-2-BTL 】 個数
商品名 冠付ビジネスバッグ カラー
黒(金具ゴールド色) 売り切れました
チョコ 売り切れました
売り切れました
黒(金具シルバー色) 売り切れました
ネイビー 売り切れました
アイテム ブリーフケース
サイズ W38×H28×D9cm
価格 162,000円(税込)
(本体価格:150,000円)
素材 サンタクローチェ®カーフ(ハード)
素材の解説 サンタクローチェ地方の特産品。手なめし、手染めのしっかりしたハンドメイド革。傷がつきやすく、陽に焼け、水しみも出来ますが、それが特徴あるアイデンティティーとなり、持ち味豊かな逸品と変化していきます。豊富な色展開をご用意してありますが、手作りの為、ロットによる色のばらつきがあります。それが天然素材の特徴です、微妙な色合いをお楽しみください。
商品の解説 ご要望の多いビジネスバッグのサンタクローチェバージョンの登場です。軽く、持ち味優先。ベルギー革よりもややソフト感があります。
カバンに要求される機能と、ファッションから要求される感性をかなそなえるようにこしらえました。
服や靴に一家言あるファンの方からも、「合わせやすい組み合わせ」とのご評価をいただいています。くして、使い易いデザインに改良バージョン。

●注
背面に切り返しをつけて開閉し易く、中仕切りの付け方をセンターに近くに移動して使い易さにも考慮しました。

画像をクリックすると拡大表示します

取材記事
「ゲイナー」
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【969-2-BTL】冠付ビジネスバッグ ※クリックすると拡大表示します
黒にゴールドの錠前 超定番です
【969-2-BTL】冠付ビジネスバッグ ※クリックすると拡大表示します
ニッケル色の錠前。ハンドルもちがいます
【969-2-BTL】冠付ビジネスバッグ ※クリックすると拡大表示します
チョコ
【969-2-BTL】冠付ビジネスバッグ ※クリックすると拡大表示します
背面に切り返しをつけ、開閉し易く改訂しました。
【969-2-BTL】冠付ビジネスバッグ ※クリックすると拡大表示します
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
ビジネスバッグを探していました。レザーで自立するものが条件でダレスバッグ→細マチダレス→オールレザーブリーフ→現品にたどり着きました。オールレザー入荷を待とうかとも思ってましたが、細マチより量が入るし、中に仕切りが1つあること、ダレスのように口を広げなくてもいいこと、 軽いこと、ハンドルが持ちやすいこと、見た目以上に高価に見えること、そして何より仕事用なので営業でも「押し出し」になること。冬からいろいろ検討してきたので、理由も明確になりました笑。雨用にまたもう1つ考えようかと思っています。 (30代 男性: 2016年8月)
大峡製鞄スタッフから:
入念なご検討の結果のご購入、誠に有り難うございます。ビジネスバッグの押し出しではこれがベストかもしれませんね。

今月から独立し自身の会社を設立したので、新たに身を引き締めてくれる相棒として選びました。今後は事業の発展と共に用途に応じた御社の鞄が増えていくよう精進してまいります。 (30代 男性: 2016年6月)
大峡製鞄スタッフから:
新会社創設おめでとうございます。貴社の発展を心よりお祈り申しあげます。

かっちりした冠付きのビジネスバッグを探して、関西の百貨店や鞄専門店を見て回ること2ヶ月。 阪急メンズ大阪に通うこと3回めにして、この鞄と巡り会いました。 革の美しさ、細かい作り込み、鞄から漂うなんとも言えない風格に一目惚れし、購入を決意。 恥ずかしながら「これや!」と声をあげてしまいました。 メンテナンスしつつ修理不可能と言われるまで、大切に使いたいと思います。 (20代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
黒の鞄に銀色の金具。まさにビジネスバッグの基本中の基本。ここまでの鞄格をだすのに職人も相当に苦労しております

「男性のお客様はジャケットをご着用ください」と謳うレストランでも堂々と預けられる鞄を持ちたく、購入致しました。 一生涯大切に使っていく所存です。 (20代 男性: 2015年6月)
大峡製鞄スタッフから:
「ジャケット着用レストラン」なる高級店へは足を踏み入れたことはありませんが、さぞかしラグジュアリー感満載なのでしょうね。堂々とお預けになって大丈夫、保証します。

3ヶ月程前に阪急メンズ館(東京)で同鞄の茶色がショーケースに入っているのを見つけて、値段の割にはすごい丁寧な作りで丈夫そうで綺麗な(カッコ良い)鞄だなーと、一目惚れしてしまいました。 家に帰って、あらためてWEBで確認したところ、希望色の黒でしかもダレスタイプのハンドル仕様の鞄があるではないですか。6枚削り出しのハンドルも手間が掛かっていて凄くカッコ良いのですが、個人的にはダレスタイプのハンドルが好きでございます。すみません。 冠付ビジネスバックでかつダレスハンドルタイプの鞄は他のモデルで探しても、この1点しか無かったので、早速リクエストし、今回購入させていただきました。 一番好きな革はブライドルレーザーなのですが、サンタクローチェハードも綺麗な革ですね。傷が付きやすそうなので大事に慎重に扱わなければと、今から緊張しています。 良い製品をありがとうございます。 (40代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
一目惚れで商品を購入するがベストな買い方です。お好みの鞄が見つかって良かったです。

今すでに貴社製品を使用している。 (40代 男性: 2015年1月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。

色、持った時のホールド感が気に入り購入させていただきました。 数年前から鞄を探しており、探し物にやっとであいました。 大切に使わさせていただきます。 (30代 男性: 2014年11月)
大峡製鞄スタッフから:
数年間探索の結果のご購入、誠に有り難うございました。鞄で一番手間がかかるのがハンドルであり、良い職人ほど持ち手の完成度にひと一倍こだわります。気に入っていただき感謝申しあげます。

これまで使用していた冠付きのビジネスバッグが破損したため、似たものを探していました。ヴァレクストラのものも良かったのですが、価格の違いでこちらを選びました。 やや重いですが、満足しています。定期、電話等を入れる出し入れが容易なスペースがあればなおよかったです。 (40代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
日本製品をご購入いただき誠に有り難うございます。最近日本のモノ創りが評価され始めていますが、製品に対峙する真摯な姿勢は日本の職人が世界一かと存じます。。

俺のダンディズムを見てビジネスバッグも欲しくなったため (40代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ダンディズムファンがふえて参りました。欧米のラグジュアリブランドより日本製品の方が高品質であることが認められ、創る職人も張り切ってこしらえに励んでおります。

いつも利用してますので (50代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもご利用有り難うございます。ひき続きよろしくお願い申し上げます。

茶系のビジネスバッグを探していました。持ち手の形が手にしっくりきます。これから革の経年変化を楽しみたいと思います。 (60代 男性: 2014年5月)
大峡製鞄スタッフから:
革の経年変化を楽しむにはサンタクローチェの革が最適です。 フィレンチェからピサへ流れるアルノ川流域で伝統的なバケッタレザーを創り続けています。お買い上げ有り難うございます。

雑誌で大峽製鞄を知り、実際に店頭で手に取り、細かい作りが分かり、即、購入しました。大事に使い込んでいきたいと思います。 (40代 男性: 2013年6月)
大峡製鞄スタッフから:
このバッグをこしらえている職人は、カブセ物を得意としています。カブセの微妙なカーブを整えるのに稀有の才能を発揮し、ユーザー皆様からも高い評価をいただいております。ご購入いただき厚く御礼申し上げます。

従前から使用していたこのタイプの鞄が壊れたため。いくつかのサイトと店頭を見たうえで、徹底的にシンプルだから決めた。 実物は見ていないが、品質はメーカーを信用している。 (60代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
シンプルな鞄ほどこしらえるには難しいものです。
ご信用いただきお買い上げの由、誠に有り難うございます。

中国の知人にコードバン財布と名刺入れを プレゼントしましたら、是非鞄が欲しいといわれ 今回購入しました。 (40代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
このところ、中国のお客様も増えてまいりました。震災後はしばらくお見えになりませんが、ショールームへ直接来店され即断即決、これがいわゆるチャイナスピードかと驚かされました。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.