Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 1135 】 個数
商品名 ザ・ダレスバッグ カラー
黒(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売
黒(ブリティッシュ・ブライドル/錠前シルバー) 限定発売
チョコ(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売
ネービー(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売
ネービー(ブリティッシュ・ブライドル/錠前シルバー) 限定発売
グリーン(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売
バーガンディ(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売 WEB販売あり
ケンブリッジ・タン(ブリティッシュ・ブライドル) 限定発売
黒(ベルギーサドルプルアップ) 限定発売
黒(ベルギーサドルプルアップ/錠前シルバー) 限定発売
チョコ(ベルギーサドルプルアップ) 限定発売
チョコ(ベルギーサドルプルアップ/錠前シルバー) 限定発売
茶(ベルギーサドルプルアップ) 限定発売
黒(サンタクローチェ・ヌーボー) 限定発売

アイテム ダレスバッグ
サイズ 45×31×15 cm
価格 313,200円(税込)
(本体価格:290,000円)
素材 ザ・ダレスバッグ用素材
素材の解説
●ブリティッシュ・ブライドルレザー
ピットなめしと呼ばれる昔ながらのタンニンによる時間と手間をかけたなめし、一枚ずつの染料仕上げ、更に革の表面にグリースを手で塗り込んで完成させました。
ノーザンプトン皮革学校で革つくりの基本を学んだ若きマイスターが伝統的なキャリング製法を守り、グリースとオイルを手で革に浸透させる昔ながら手法で作り上げるブライドルレザーの真髄。手仕事のため、製造数は限られ納期も不確実ですが入荷ありしだいご案内いたします。
●ベルギー サドルプルアップ
ベルギーで作られたタンニンなめしのレザー。「ヘビーデューティー」という言葉にぴったりの厚く、しっかりした素材感。薄化粧の革は呼吸しながら生き続け、傷もつき、色も変化しながら、持ち主と共に、重厚な年輪を刻みます。大量生産の人工的な革とは一線を画しナチュラルな風合いを楽しめます。
使用している牛そのものも最高級です。
●サンタクローチェ・ヌーヴォー
イタリアはトスカーナ。サンタクローチェ地方で1000年の歴史を持つバケッタ製法と呼ばれる、手なめし,手染めで仕上げた最上級革。
染め上がったバケッタ革にフエルト・ロール加工をして微妙なツヤ感を出しています。
タンナーの社長と大峽製鞄による共同開発商品で、この革で商品作りがができるのは弊社だけ、いわば「世界でたったひとつの革」です。
アルティジャーノ達が作り出すこの革は傷もつけば、色落ちすることもあります。
その反面、使い込むに従って傷も薄れ、革の艶が増してまいります。
手脂と傷と雨風が長い歳月をかけてお使いになる方のアイデンティティーを作り上げていきます。
●バーミンガム・サドルレザー
いわゆるブライドルレザーと違い、トップ面がしっかりついたヘビーデューティレザーの決定版。
豚の型押しを施し、ツートンが塩梅よく、アンティークな雰囲気万点の革。色の変化、移り行く革の表情をじっくり楽しめます。
古くから、英国では乗馬の鞍の表面には豚革が使用されていました。ピッグレザーは擦れに強いとの評価が高かった為と想像されます。クラシックな乗馬ファンの間ではいまだに当時への思い入れも強く、このサドルレザーにおける豚の型押しはその名残りです。
●ブリティッシュ・ブライドルレザー →詳細
●ベルギー サドルプルアップ →詳細
●サンタクローチェ・ヌーヴォー →詳細
●バーミンガム・サドルレザー →詳細
商品の解説 伝説のダレスバッグNo955の改良復刻版です。
3cm幅広にして、機能性、収納力をアップ。ついに、理想形に近付きました。
スーツにはこれほど似合うカバンは御座いません。
「これを持ちこなしてこそおしゃれが完成する」服飾評論家落合正勝氏がこよなく愛用し,何本も所持していた「ザ・ダレスバッグ」、スーツをバリッと着こなした時は、いつもこの鞄を携えていました。

大峽製鞄特選のビンテージ革をいち早く御案内いたします。
■大峡ダレスの原点、ベルギー・サドルプルアップ。しばらく安定供給がなく製造を見合わせていましたが、ここへ来てごく少量ながら飛びぬけて素晴らしい革が仕上がってきまして、製造復活しました。

取材殺到しています、参考記事は
「メンズブランド」
ダンディズム
日経ビジネス
「Real Design」
「翼の王国」
「経営者会報」
「殿堂入り鞄セレクトBOOK」
「ザ スーツ カタログ」
販売店でご購入後、レジスターいただいたお客様、及び、WEBショッピングで御購入の方にキーリングにイニシャルを刻印してお贈りいたします。

天部分が丸みをおびている関係上、開閉時に開けたまま固定は出来ません。ご了承ください。
  
次回販売は2016年12月14日発売です。
限定商品はこちら→ お取扱い販売店と商品一覧
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
手なめしのよさ。ブリティッシュ・ブライドルレザー チョコ
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
ブリティッシュ・ブライドルならではの色バーガンディー
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
ブリティッシュ・ブライドルレザー 黒
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
ブリティッシュ・ブライドルレザーのネービー
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
英国の誇り。バーミンガム・サドルレザー 黒
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
新たなカラー・ブライドル グリーン   
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
大峡ダレスの真骨頂。サドル・プルアップの黒
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
落合正勝氏が愛用した鞄、サドル・プルアップのチョコ
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
ヌーヴォー 黒
【1135】ザ・ダレスバッグ ※クリックすると拡大表示します
門外不出のケンブリッジ・タン
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
革製品に対して愛着を感じ、以前から貴社の製品に憧れをもっていました。この度、運に恵まれて念願のダレスバッグを購入することができ本当に嬉しいです。仕事柄、重要な書類を取り扱うことが多いため重厚感のある美しい見た目のこの鞄は最適だと思っております。まだ若輩者ですがこの鞄に恥じないよう頑張っていきます。 (20代 男性: 2016年9月)
大峡製鞄スタッフから:
重要な書類や品物をプロテクトするのも鞄の重要な機能化かと思います。機能だけではなく所持する人の満足感も大事に考えこしらえております

以前から欲しいと思っていて、三越に希望のダレスが置いてあり、思わず買ってしまいました。形、大きさ、色など大変気に入っています。これから大事に使っていきたいです。 (40代 男性: 2016年9月)
大峡製鞄スタッフから:
何事も大事なのは「即断即決」であります。この鞄の良さを見抜かれた慧眼に感謝申し上げます。

使っていたダレスバック(ブライドルレザー)が、かえ時になったので。 かちっときれいなフォルムで色(チョコ)もきれい。ブライドル以外の革も使用してみたかったので、よかったと思っています。 (60代 男性: 2016年5月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。ブライドルレザーもこのサドルレザーもベジタブル鞣しの厚革の双璧です。

これまで他社のダレスバッグを10年使用していました。数年前から貴社のダレスを持ちたいと思っていましたが、実際に実物を見て一目ぼれしました。 (40代 男性: 2016年4月)
大峡製鞄スタッフから:
実物をチェックいただいてからのご購入誠に有り難うございます。実際にみれば手間隙を存分にかけた職人のこしらえがお分かりいただけたかと存じます。

以前、貴社で黒のダレスバッグを購入。 色の違うダレスバッグが欲しくなったため。 (でも、webで買える在庫は非常に少ないですね) (50代 男性: 2016年4月)
大峡製鞄スタッフから:
限られた良い革を選び、又、この仕事を出来る職人も限られています。こしらえの数量が足りなくて申し訳ありません。

仕事用のカバンが欲しくなり三越さんへお邪魔しましたら素敵なネイビーにシルバー金具のザ・ダレスが! 美しさに魅了され即買いしました。 私にとっては高価な買い物でしたが、ブランド品でなく一流品を持つ大人になれた自分を褒めております。 (40代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
紺に銀の配色お魅力を認め、即買いされた貴兄こそ一流の大人である証拠であります。

この色は、若輩者の私なんかにはまだまだ20年早いなぁと感じていましたが、思い立ったが吉日。わずかな時間を見つけて上京し購入させていただきました。たぶん持ち歩いても、鞄が歩いているみたいで今日の私には似つかわしくないのが現状です。一日も早くこの鞄が似合う男になれるよう頑張らなくては、と帰りの新幹線で新しい家族を眺めています。 (40代 男性: 2016年1月)
大峡製鞄スタッフから:
遠方からご足労いただき恐縮です、お買い上げいただき誠に有り難うございます。ケンブリッジタンがお似合いであること間違いありません。

 40代となり、ダレスバックを持ちたいと考えた時、貴社の鞄を知りました。名古屋三越に確認したところ、私の惚れたケンブリッジタンは、1つだけ入荷予定。  家内と二人でフェア初日、開店前から並びました。 開店前に並んだのも、店舗内を走ったのも、初めての 経験でしたが、一生ものの鞄を手にすることができました。  最高の革と、最高の技術が作り出した鞄に負けないよう、自分を磨いていきたいと思います。 (40代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
開店前にお並びいただいた由、感謝あるのみであります。その上、師走とはいえお客さまに走っていただいたそうで恐縮しております。気にいいて頂ければ幸甚であります。

事業の記念の年に本格的なダレスバッグを購入しようと思い、発売の日の朝一番で梅田阪急で現物を見て購入しました。内装まで丁寧に仕上げられており、これからの仕事人生を共に歩んでいきたい鞄です。しばらく部屋に飾って、眺めて、触って、ここぞという日にデビューさせます。 (40代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
よきデビューをお願いします。
この鞄を某大企業の社長も使われていますが、「この鞄が取り持つ縁で多くの人と会えた」と伺いました。御事業の益々発展をお祈り申しあげます。

40歳を一つの節目と考えて、一生付き合える鞄を買おうと思い、いろいろ探している中で出会ったのがこの鞄でした。最初はイタリアンダレスを買おうと思って店頭に行きましたが、ザ ダレスを見て一目惚れしました。 (40代 男性: 2015年11月)
大峡製鞄スタッフから:
「このダレスバッグにはある種の魔力がある」お客様からいただいた言葉です。

他の製品と迷っていたのですが、元々御社の鞄を進めてくれた祖父から「もつならダレスを持て」との一言をもらい、銀座三越にてケンブリッジ・タンに一目惚れしてしまい、その場で購入してしまいました。 まだ若いですが、この鞄とゆっくりこれからの人生を共に歩んで行きたいと考えております。 (20代 男性: 2015年11月)
大峡製鞄スタッフから:
素敵なお祖父さまですね。「孫にダレスバッグの大切さを説く」並大抵のキャリヤではできません!!

黒のダレスを探していて、他社の比較的安いものと貴社の商品で迷っていました。店員さんの話を聞いたり、実際に手に取ってみると、後々後悔しないものを買ったほうが良いと思い決めさせて頂きました。 一点だけ残念なことは、HP上では三越本店にサドルアップの黒が在庫となっており、ブライドルとサドルアップを見比べて決めたかったのですが、行ってみると在庫切れでしたので、それだけが少し残念です。 しかし、ブライドルの黒も十分に気に入って購入を決めましたので大変満足しています。 毎日磨きながら経年変化を楽しみたいと思います。 (50代 男性: 2015年8月)
大峡製鞄スタッフから:
サドルは売り切れでしたか。革により発売直後に完売という事が多くあります。ご迷惑をおかけしました。黒のブライドルレザーのザ・ダレス、買って後悔しない事は間違いありません。

仕事用鞄を新調するにあたり、ずっと使い続けられるものを色々考えていた結果、ダレスバッグに行き着きました。 その後、様々なダレスバッグを見て歩きましたが、大峡製鞄さんの確かなものづくりに感心し、嫁にも相談して思い切って購入しました。 高価ですが、その価格に十分納得できる造りであり、職人さんの真心を大切にして末長く使い続けたいと思います。 (40代 男性: 2015年7月)
大峡製鞄スタッフから:
諸方ご検討の末、ザ・ダレスをお選びいただき厚くお礼申しあげます。

待ちに待った日が来ました。 今日まで、ブライドルのバーガンディーかネイビー、どちらにしようか迷っていました。 本日、現物を見てから最終的に決めようと、いざ出陣。 しかし、思わぬ伏兵、ブライドル・グリーンが・・・。 どのバッグの表情も良い味わいで、正直なところ決めるのに困りました(笑) 最終的にバーガンディーに決めましたが、長時間お付き合いいただいたショップの店員さん、ありがとうございました。 職人さんの魂がこもっているザ・ダレス、大切に使っていき、革の表情の変化も楽しみたいと思っています。 (40代 男性: 2015年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ブライドルのバーガンディー、ネービー、それに新発売のグリーンからの選択。長時間悩まれたのも肯けます。バーガンディーを選ばれたのは正解ですね。次回は他のカラーも是非。。。

ダレスバッグ購入していたところ、師匠として崇めている落合正勝氏が薦めていたのが一番の理由です。また、オオバのサイドプルアップであれば、一生モノの買い物に出来ると思い、迷うことなく決めました。これから長い間、お世話になります。 (30代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございました。
落合氏には多くの鞄や財布をお買い上げいただきましたが、その度に多大なるご指導をいただいた次第です、氏のファッション知識、モノに対する眼力、及びダンディーな立ち振る舞いには敬服あるのみでありました。

大切に心を込めて使わして頂きます。 (30代 男性: 2015年4月)
大峡製鞄スタッフから:
職人も心をこめてお創り申し上げました。大切にお使いいただける由、大変有り難く存じます。

新潟から三越本店まで出かけて購入しました。学会や研究会、健診等への出張に使いたいと思います。チョコがどのように変化していくか楽しみです。 (60代 男性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
遠路、ご購入いただきまして誠に有り難うございます。このバッグを別名「ドクターズバッグ」と申します、お医者様にご使用いただき、まさに名実ともに「ドクターズバッグ」になり得たと考えています。

I以前、ハウスオブフローレンスの書類鞄や名古屋のzoneの書類鞄を使っていましたが、それぞれ年輪を重ねる前に残念なことに風格を失いました。以後長らく諦めてサムソナイトなどの軽い素材のビジネスバックで我慢していましたが後輩が黒いダレスを長く使っていることに気づき、以来、探していました。リクエストもしていましたが、何時のことになるかと思っていました。そんな中、たまたま入った阪急で出会えたので迷うことなく買い求めましたよ (50代 男性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
「大峽製鞄の鞄には生命力がある」某国立病院長の言ですが、年を重ねていくほど、鞄の艶が増し、風合いが良くなってくるのが弊社の鞄の特徴であります。

ザ・ダレスバッグは、同じブリティッシュブライドルのバーガンディーを愛用しています。 今回、どうしてもネイビーが欲しかったので各百貨店に片っ端から電話して購入することができました。 パンチの効いたザ・ダレスバッグにネイビーの色気が堪りません!! (40代 男性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
今や希少になった ブリティッシュ・ブライドルレザーのネービー、ずいぶん手間隙を掛けられて入手されたようですが、それに見合う、いやそれ以上の価値が出てくかと存じます。

以前から欲しいと思っていた (40代 男性: 2015年1月)
大峡製鞄スタッフから:
サドルプルアップの黒に、シルバー錠前。最高の組み合わせですね。お買い上げ有り難うございます。

長年使用できる良質な鞄が欲しかったからです。ネイビーに一目惚れ。ランドセルも貴社の物を使用していましたので、感慨深いものがあります。大切に使用させて頂きます。 (30代 男性: 2015年1月)
大峡製鞄スタッフから:
ランドセルからダレスバッグまでご愛用の由、厚くお礼申しあげます。 ブリティッシュ・ブライドルレザーのネービー、現在タンナーがサプライを見合わせているため今や貴重と言うか、中国の教えによれば「奇貨」の領域にあるかと思います。

洗練された一生もののバックに興味を持ち購入しました。 (30代 男性: 2015年1月)
大峡製鞄スタッフから:
お褒めにあずかり恐縮でございます。 長くご愛用いただければ幸甚に存じます。

 (40代 男性: 2014年12月)

数日前に貴社ホームページを拝見していた時に偶然日本橋三越での限定セールを知り、そのセールがある本日10時に三越へ行きました。頭の中ではずっとケンブリッジタンを購入したいと思っておりましたが、店頭のネイビーに一目ぼれしてしまい、こちらを買いました。120%満足しております。これから大切に使わせていただきます。職人の方々、ありがとうございました。 (50代 男性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ブリティッシュ・ブライドルレザーのネービーも希少色になりつつあります。一目惚れさせるほどの色彩です、いつまでも入手できるよう手をつくしています。お買い上げ有り難うございました。

クリニック開業の5周年を記念して、妻に福岡三越の開店前に並んでもらい、やっと念願の貴社のザ・ダレスバッグ(ケンブリッジタン)を手に入れることが出来ました。今までは実用的で軽いTUMIのバックを何個も愛用してきましたが、そろそろ50台半ばとなり、これからは少しおしゃれにも気を使いたいと思っての購入です。ヘッドのカーブがとても良い味わいを出していますよね。とても気に入りました。次はクロコダイルのチョコが欲しい思うのですが、福岡三越にも卸していただけませんか? (50代 男性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
上質材料の入荷は少なく、またこしらえる職人も限られておりまして、製造できる数はごく少量にとどまります。奥様まで煩わせてしまったようで、誠に申し訳ありません。次回、クロコ付属を是非お試し下さい。たぐい稀な満足感をお楽しみいただけること断言いたします。

司法試験受験生の頃に落合正勝氏の著作を読み,「弁護士になったら絶対に大峡製鞄のダレスバッグを持つ!」と憧れていました。弁護士になり1年経過し,ようやく念願のザ・ダレスバッグ,ベルギーサドルアップを手にすることができました。発売日初日に,開店1時間以上前から並んだ甲斐がありました。最高の気分です。この重厚な鞄に相応しい,一流の弁護士を目指します。 (40代 男性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
「ダレスバッグ」は日本語でありまして、海外でダレスバッグは全く通じません。世界的に通じるのは「ドクターズ・バッグ」又は「ロイヤーズ・バッグ」。この意味ではまさにロイヤーのお客様にお使いいただき名実共に「ロイヤーズバッグ」となりえました。 一流の道を歩まれることをお祈りしております。

使用頻度が高く、チョコだけでは対応できなくなったので2個目の購入となりました。 (50代 男性: 2014年12月)
大峡製鞄スタッフから:
サドルのチョコにブリティッシュ・ブライドルレザーの黒。守備範囲は格段に広がったかと存じます。

これまでよりもはるかに責任の重い仕事を担うことになり、新たな決意と覚悟をもって望みたいという気持ちを共にしてくれる鞄を探していました。近くに在庫がなく、大型の台風が列島を横断する中を飛行機に乗って購入に向かいましたが、それに値する品物でした。これから末永く使っていきたいと思います。 (40代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
台風の中、危険をかえりみず飛行機を使用してまでご購入いただいた由、誠に有り難く厚くお礼申し上げます。重責を担うお仕事が成就されますようお祈りしております。

雑誌で拝見してから、気になっておりました。 出張の際、阪急さんには財布を見に伺ったのですが ショーケース内の当商品を見つけ、財布には目もくれず 気づいた時には、購入していました。
黒とチョコで悩んではいましたが、チョコの魅力にメロメロでした。 その為、財布を購入せずに帰宅してしまいましたが・・。 また、次回に楽しみはとっておきます。 諸先輩方のように、この鞄が似合うようになるのは いつの頃になるのか・・。 頑張ります! (30代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
「この鞄をなんの躊躇もなく購うことができる」と言うことはこのダレスが既に似合っている事に他なりません。 財布も躊躇無くお買い求めいただければ誠に幸いに存じます。。

今まで、中学生の時雑誌で出会ったZEROHALLIBURTONを20年間仕事のパートナーにしてきました。友人のたいせつに使っている姿に感銘を受け、探しておりました。今回出張の際、日本橋三越店で出会えたので、一期一会と想い購入させて戴きました。新たなパートナーとしてたいせつに使わせて戴きます。 (50代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
ゼロからザ・ダレスへの移行となると、なにかエレキギターからアコースティックギターへ持ち替えたようで、その肌触り、温かさ、天然素材の得もいわれぬ表情の豊かさを、納得いただけたかと存じます。「人が持つ鞄は自然のもので、持つ人と時を刻めるような商品が良い」考え、物創りを続けております。

10年前から愛用している鞄は体の一部のようで気に入っているのですが・・・妻曰く少し小さいとの事で結婚10年目の記念にプレゼントしてくれる事になりました。(私も大変高い指輪をプレゼントさせていただきました)
1ヵ月かけて様々なお店に行き手に取って思案している時期にInternetで御社の事を知りザ・ダレスバックに気持ちが偏ってしまったのですが、貧乏性なのか?拘りなのか?お金を出すなら直に触れないと納得しない性分なので、大峡製鞄様に連絡したのですが商品の在庫がないとの事で販売店を紹介してもらい、翌日仕事中に(サボリです)ご対面しました!手に取りました!金具に少し傷があったものの・・・鞄に詳しくない私が「この鞄が欲しい」と思ってしまった段階で購入決定です。色々と理屈はあるのでしょうが欲しいと思わせた段階で大峡製鞄様の勝ちでございます。
その場で購入してしまったので妻にプレゼント代として請求したら散々文句を言われましたが現物を見て納得してくれたようです。 (50代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
なにやら散財をおかけしたようで申し訳ありません。鞄は指輪にはとてもかないませんが、それに見合うだけの価値をお認めいただければ大変有り難く存じます。皆様、「ザ・ダレスには不思議な魔力がある、見たら買わずにいられないのでなるべく見ないようにする」とまで言われる方もいらっしゃいます。今回は幸いにも勝たせていただきましたが、20年目のアニバーサリーにも是非よろしくお願い申し上げます。

50歳の誕生日記念品として妻から贈られました。 小学校入学前に祖父にランドセルを贈られた時の感動が甦りました。大切に使いたいと思います。 (50代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
素晴らしいご伴侶に恵まれ羨ましく存じます。
「誕生日の記念品として、ザ・ダレスを贈る」このような良き習慣がもっと広まれば鞄メーカーとしては大変有り難く思います。

御社の製品の評判が高いので一度見てみようと思い見るつもりで行きましたがついつい買ってしまいました。造りはしっかりしていますし、革の質感もよいと思います。最初見たときはかなりごつい感じがしました。ネイビーとケンブリッジタンを見比べて、形だけでかなり威圧感を感じましたが、持ち比べてみてケンブリッジタンはそこまで重い印象ではなかったのでこちらにしました。しかしながら、やはりその姿かたちと重量から気軽に持ち歩けるという感じではないですが…使用感が出てくるまではちょっと気恥ずかしい感じです… (50代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
決して恥ずかしくないかと存じますが。。。。ザ・ダレスを携え、ビジネスの王道を堂々とお歩き下さい。この鞄が取り持つ縁で新たなビジネスチャンスを掴んだお客様の話をよくうかがいます。

日頃使いで、ライトダレスを使用しておりましたが、人生の後半戦を賭ける仕事に出会いました、自分を奮起させる意味で勝負カバンとして使用させていただきます。 (50代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
何事も後半戦が大事ですね、FIFA42014の決勝でドイツが延長後半で決勝ゴールあげた如く人生の栄光ゴールを決めてください。 ザ・ダレスがアシストできれば誠に幸いに存じます。

今まで使っていた鞄がだいぶくたびれてきていたため、買い替えを検討していました。 職業柄、お客様の大切な書類をお預かりすることが多いこと、また、見た目にも信頼感を持たれるような鞄にしたいと思い、御社の製品を選ばせて頂きました。 色合いが派手すぎるかもしれないと思い、他の色と迷っていましたが、現物はインターネットで見るよりも落ち着いた色合いで、見た瞬間に即決しました。 中仕切りの配置も、私の使い方にピッタリで、とても重宝しそうです。 一生の相棒として、これから大切に使っていこうと思います。 (40代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
このバーガンディーはブライドルレザーの良さが充分に表わされています。 ブリティッシュ・ブライドルレザーが入手が先行き不透明な中、ご購入の即決は正解かと存じます。

通勤の電車内でダレスバッグを持っている人を見かけることはなく、 打合せ時においても私のような若輩者が持っていると違和感や場違いな雰囲気を出してしまい、 お客様に恥ずかしい思いをさせてしまうのではないかと考え、 一旦は購入を見送ろうとしました。 しかし、実際に店舗で商品を見てみて、その思いは吹き飛びました。 どうありたいかを考えてみると、この鞄が似合う人になりたいと心の声が訴えかけてきました。 気が付くと発売日の開店と同時に日本橋三越に足を運び、 黒のサドルプルアップを購入していました。 この度、設立3年目にしてようやく正社員を一人雇うことになりました。 私の理念に共感してもらえ、私と働きたいと言ってくれた彼や、 また、その彼を支える彼の家族の分までしっかりと経営し、会社を存続させていかなければならない、と 強く考えています。 その覚悟の現れとして、この鞄と共にこれからのビジネスを進めていきたいと考えています。 (30代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社の鞄がお客様に恥ずかしい思いをさせる事は有りません。鞄の役目のひとつは内容物のプロテクト、しいて言えばお大事な客さまへの配慮かと存じます。ザ・ダレスから「大切な書類なのでこの丈夫な鞄に入れてお持ちしました。」の意味をこめて書類を取りだすことは、クライアントに対しても好印象を得られると考えております。

販売会前日にたまたま大阪へ出かけており、阪急のメンズ館に立ち寄ったところ、偶然にもこのバッグの検品作業をしているところに出会いました。通勤用のバッグを新調したばかりであった為、当初は購入するつもりはありませんでしたが、存在感の大きさと革の美しさに魅せられてしまいました。一晩悩みましたが、この機会を逃すと次はいつ出会えるか分からないと思い至り、翌朝の開店直後にお店へ伺って購入しました。無事に購入できてほっとしています。 (20代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げいただきまして誠に有り難うございます。
このサドルプルアップのダレスこそ、あの落合正勝さんが衝動買いした商品です。一晩悩んでの購入が正しかった事は間違いありません。

初めの頃は、海外製のモノを見ていましたが、たまたま雑誌で見かけた大峡製鞄さんのダレスバックを見た時から、ずっと憧れていました。でも、なかなか購入する機会に恵まれず、諦めていましたが、これからの残りの会社員人生を共に歩む相棒として、購入を決心しました。 半年以上色々と調べて、先日、大手百貨店様にて開店の1時間以上前から並んで、念願のネイビーを手に入れることができました。 多くのお待ちお客様がいらっしゃただけに、手に入れられるのかドキドキしました(笑) 今、鞄を持って会社に行くのが、誇らしく、そして楽しいく仕方ありません。 これからの残りの会社員人生、最後までこの鞄と一緒に歩んで行こうと思います。 (50代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
一時間以上もお待ちいただいた上のご購入、誠に有り難うございました。限定色のネービーのザ・ダレス、たまりませんね!一時間のロスより数倍上のご満足を味わえる事を断言いたします。

大変満足しました。 (30代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
シルバー錠前を備えたザ・ダレス、特別に創った甲斐がありました。このコメント一言で全てを表わされていると存じます。

以前から憧れていたので購入しました。 (40代 男性: 2014年7月)

パッと見た目で決めました。 店員さんにはメンテナンス方法を詳しく教えてほしかったです。たぶん、店員さんご自身もよく理解していないのではないかと思います。 (40代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
一目でご購入決断の由、誠に有り難うございます。 ご指摘感謝いたします。メンテナンスや素材特性など情報共有に努めてまいります今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。

40を機に一生のビジネスの友として購入を決めていました。質感・フォルムとも文句なし、とても満足しております。 (40代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
「40にして不惑。」以前からご購入を決めていた由、迷わず買われご満足いただいてようで創り手としても嬉しく存じます。

他のカバンとも比べましたが、存在感の違いから1時間ほど悩んだ末に購入しました。分不相応な買物をしてしまったと思います。ですが、持っていても不自然ではないような風格を持てるよう精進していこうと思いました。 (30代 男性: 2014年3月)
大峡製鞄スタッフから:
悩まれた末のご購入の由、誠に有り難うございます。
鞄が貴兄の分を超えることはありえません。存分に使いまわしていただきたくお願い申しあげます。

銀座三越で美しい紺色が目に留まり、即決購入しました。 (40代 男性: 2014年2月)
大峡製鞄スタッフから:
ブリティッシュ・ブライドルレザーの色合いには誰をも魅了する魔力があります。シブ鞣しの素材と上品な染料染めの為せるワザとにらんでいます。

今まで弁護士バッグとして、吉田カバンのダレスバッグを使用しており、同バッグに満足していたが、より良い品質で長期的に使用可能なダレスバッグを探していたところ、父の勧めを受け、購入に至った。 品質の良さに満足している。大切に使っていきたい。 (30代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
吉田カバンの創始者、吉田吉蔵氏と当社の創始者大峽幹男は大の親友でありました。卸業と製造業、分野は違いますがともにわが国のかばん業界を走り続けた仲です。2社のカバンをご愛用の由、厚く御礼申しあげます。

節目となる歳の今年、ぜひ御社の鞄をと思い、上京の機会に日本橋三越にて購入させていただきました。購入決定の際、少しの時間いくつかの御社の鞄の中で迷いましたが、使用する自分の姿・イメージがいちばんしっくりと湧いてきたネイビーのダレスに決めました。既に使用させていただいている革小物と同色でもあったので。鞄自身が「俺だよ」「俺でしょ!」と訴えてるかのようでした。 (40代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
財布や小物、鞄までお客様のネービーコレクションも多彩になってきましたネ。「先ずは紺のスーツを着こなすことが大事だ。」ファッションの大先達に教わりましたが実践されている貴兄に敬意を表する次第でございます。

見たら買ってしまうとわかっていたのでフェア開始から1週間は耐えましたが、やっぱり我慢出来ず銀座三越でチョコを購入。 この職人魂を感じる鞄に追いつけるように自身を磨いていきたいと思います。 購入前に日本橋三越でケンブリッジタンのダレスバッグも見ました。 人間的に成熟した人に使ってほしいと鞄が訴えているように感じる逸品でした。 初めてのダレスバッグだったので購入は見送りましたが、10年後、20年後に自分に自信がついて購入したいと思った時にあの素材はあるのかがちょっと心配です。 (40代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
我慢のあげく入手した満足感はひとしおかと存じます。申し訳ありませんが上質原皮払底の折、これだけの素材をいつまで使えるのかは不明です。

これまで,エルメスのサックアデペッシュ等を使用してきましたが,残りの人生,このカバンとともに歩もうと思います。 (50代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。フランスのラグジュアリーバッグも素敵ですが国産でもそれに比肩するモノが出来上がりつつあります、お認めいただき誠にありがたく御礼申し上げます。

実際に見てみてやっぱりいいなと改めて思いました。大事に使っていこうかと思います。 (50代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ブリティッシュ・ブライドルレザーのバーガンディー、これから益々入手困難になるとの連絡がきました。末永くのご愛用の程をお願い申し上げます。

PCと書類を同時に収納できる鞄を探していたところ店員のすすめもあり購入 (50代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄であれば、書類もPCもがっちりホールド、プロテクトする事間違いありません。末永きご愛用の程お願い申し上げます。

小学生の息子が大人になったら譲ろうと考えています。それまで大事に使おうと思います。使ってくれることを信じて。 (男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ご子息が大人になるまでは遥か遠き道のりですがもしご使用いただければ素敵でですネ。多分その頃にはこれだけの素晴らしい革はこの世に存在していません。お友達に自慢できると言うか周囲から羨望の集中砲火を浴びることは必至かと存じます。

以前から憧れていましたが自身の目標達成ができ、 次のステップへのご褒美に購入致しました。 また新たな気持ちで仕事に取組めると思います! (30代 男性: 2013年10月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄をご自身のモチベーションとされるお客様多くおられますが、作り手として誠に光栄に思います。貴兄の次ののステップでのビジネスの一助にでもなれば大変有り難く存じます。

ここ数日ダレス鞄を探し求めていたところ、日本橋三越で発見、一目惚れ。年齢も53になり、人生最後のダレスにふさわしいと思い購入しました。いままではマルエム松崎のダレスを2つ使ってきました。両方とも皮質が柔らかく、10年以上使い、満足しています。はたして大峡のダレスは使ってみてどうでしょうか。おそらくは質実剛健を座右の銘としている私にとって、ピッタリの鞄になってくれることでしょう。 (50代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
質実剛健という意味では弊社のポリシーと合致いたしますので、ご満足いただけるかと存じます。お買い上げ有り難うございました。

これから長い人生を共に歩む「相棒」とも言える鞄を探してここにたどり着きました。素晴らしい革に確かな職人の技術、そこから来る圧倒的な存在感。素敵な鞄をありがとう。そしてこれからもよろしくお願いいたします。 (20代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄を人生の「相棒」とまでご評価いただき誠に有り難く御礼申し上げます。貴兄のお仕事の一助になれば幸いでございます。お買い上げ有り難うございました。

究極の鞄として以前からあこがれていました。なかなか在庫に出会えず今回、フェアの初日に購入しました。 (50代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
発売初日にご購入の由、厚く御礼申し上げます。超特選の素材を選定している関係でご希望の革が間に合わずご迷惑をお掛けしました。

店舗で拝見、その威厳に満ちた姿は他を寄せ付けぬ風格でした。ネイビーという色で悩みましたが「あら、おしゃれじゃない!」妻の一言が後押しで本日到着しました。ブライドルレザーは大好きです。一緒に末永く暮らしていこうと思います。 (50代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ザ・ダレスを最初に見たとき大概のお客様は溜息をつかれます。そこまで創りこむ職人技も並大抵ではありません。購入決定付けられた御伴侶によろしくお伝え下さい。

購入年月日は、よく覚えていませんが、今年4月頃だったと思います。鞄の質感など、とても気に入っています。ただ、もったいなくて全然使えないのが難点です。 (50代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
この質感をだす為に、材料の選定やこしらえのこだわりなど諸事苦労しています。お気に入りの鞄、どしどしご使用いただきその変化を楽しむのも一方かと存じます。

以前から欲しいと思っていたサドルプルアップを購入させていただきました。革、作りの美しさ、すべてに感動しています。一生愛用させていただきます。素晴らしい鞄を本当にありがとうございます。 (30代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
気に入っていただいたようで作り手として嬉しく思います。 サドルプルアップレザーのは使い込むうちにどんどん良くなっていきます。深まる艶と色合いをお楽しみ下さい。

年末に銀座店で拝見したのですが、 購入する踏ん切りがつかずに逃してしまいました。 リュークを取りに行きながら、銀座店のネイビー、 本店のサドルアップと悩んだ末、年末の後悔は繰り返すまじと購入いたしました。 バッグに見劣りせぬよう精進します (50代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
この商品も製造数に限りがあり、「逃がした魚は大きい!!」的要素があります。今回、ご購入いただけて良かったです。

一目惚れしました! 出会いに感謝!! (40代 男性: 2013年1月)
大峡製鞄スタッフから:一期一会と申しますが、人と鞄の出会いにも言えるのかもしれません。引き続きご愛用のほどよろしくお願い申し上げます。

以前より欲しいと思っていたダレスを今回ようやく手にすることが出来ました。オーバーナイトケースと悩んだのですが希望するケンブリッジ・タンがなく、今日まで待ちました。待った甲斐がありました。また、今回は運良くベルギーサドルのエレファントも同時に入手する機会に恵まれました。朝早くから一緒に並んでくれた友人達が整理券を頑張って取ってくれたのでこれも何かのご縁だと考えました。どちらも大事に使い込んで自分に馴染むのを待ちたいと思います。 大変良い買い物をさせて頂き、日本橋三越の細野さん、大峡製鞄の皆様に感謝致します。 (40代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
エレファントバージョンお買い上げいただいたそうで嬉しく存じます。テレビ放映後は弊社も三越も電話なりっぱなし状況で「発売開始3分で完売した」と聞いています。ヘビーユーザーである貴兄にお使いいただけるということで、職人ともども喜んでおります。いつもお買い上げ有り難うございます。

36歳の誕生日プレゼントで頂きました。 ずっと憧れていて、いつかはザ・ダレスを持ちたいと常々思っていたところの彼女からのサプライズ! まだ分不相応ですが、鞄がしっくりくる男になるべく精進する次第です。 (30代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
あるメンズ雑誌に「ダレスバッグとは仕事の出来る男としていつかは持たねばならない鞄」と書かれています。貴兄は充分そのステージにおられると存じます。相応なる鞄であれば所持するのは早ければ早いほうが良いと思います。それにしても素敵なお友達をお持ちですネ!

7年ほど前に細マチダレスを購入し現在も使用しております。鞄の存在感という点に於いてダレスに勝るものは無いと思っています。機能性のみならずクラシックなスーツスタイルに合う鞄を色々と検討した結果、 ザ・ダレスバッグの購入に至りました。 地方在住の為、ザ・ダレスを実際手に取る機会がありませんでしたが東京出張の際、以前より気にかけていたチョコ(それも一番欲しかったベルギーサドルプルアップ)を見て即買いしました。写真等で見るよりも素晴らしい出来栄えにとても満足しています。これから使うのがたのしみです。 (40代 男性: 2012年9月)
大峡製鞄スタッフから:
クラシックなスーツに合わせるとしたらこれ以上の鞄を知りません。カジュアル化の中で、きっちりと襟を正しドレスアップした姿は美しいと思います。

以前より憧れていたダレスバック、大阪まで出かけて阪急メンズ館で実物に手を触れてみて、その質の高さに惚れ込んで、即購入を決定しました。 末永く大切に愛用したいと思います。 (50代 男性: 2012年8月)
大峡製鞄スタッフから:
関東地方から大阪までお出かけいただきご購入の由、ご足労おかけしまことに申し訳有りません。気に入っていただけたようで安心しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

インターネットで見て、購入したいと思ったから。 (50代 男性: 2012年8月)
大峡製鞄スタッフから:
インターネットの内容だけでご購入決定される由、買い物の達人かと存じます。お買い上げまことに有り難うございます。

憧れの大峽製鞄のダレスバッグを購入させて頂きました。「ハゲタカ」の鷲津政彦に憧れて、格好いい鞄を探していくうちに鷲津政彦は他社の鞄ですが、私にとっては大峽製鞄のダレスバッグしか選択肢がないくらい惚れました。職人さんの造り込みの技、革質、ルックス、オーラ全てが素晴らしいです。この鞄を持つにふさわしい人間になりたいと思います。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
業界に限らず仕事の出来る人ほど優れた鞄を所有しているものです。鷲津氏の如くホワイトナイトとして日本企業を守っていただけると幸いです。

沢山の書類やら書籍を持って移動することが多い。そこで、どうしても大きな鞄が必要になるのだが、意外と用途に適した一品には出くわさないものである。それは、鞄に”荷物を運ぶ”という用途以外に、ある程度の”豪華さ”を求めるからである。 職業柄、会社の根幹に関する事象を扱う者にとって、このような”静謐なる華美”は、決して無駄にはならない。却って、相手を安心させる副次的効果があるといえるだろう。 以前は、舶来のアタッシュケースを使っていたのだが、このようなハードケースは存外、荷物が入らないものだ。今回、別件で立ち寄った三越様にてたまたま見かけて購入。同時に、ケンブリッジタンも購入したのだが、非常に素晴らしい。実は、もう一回り小ぶりな物を求めようかと考えたのだが、店員さんが「こちらの方が良いですよ」と、薦めてくれたのである。 唯一の欠点は重量であるが、タクシー等での移動が多いものにとっては問題にならない。そもそも、この手の優美なバッグは、単なる営業で使うものでもなかろう。尚、もう一つのバッグは、重要書類を積め、オフィスに常備したままである。インテリアとして、時と共に、色艶も豊かになるのではないかと楽しみにしている。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
重責をになっている役員の方や代表者など多くのエグゼクティブの方にもこの鞄を御使用いただいております。この鞄の持つ二次的要因が皆様にアッピールしているものと想像しております。このフォルムはインテリアとしても十分にご活用いただけると存じます。

大変気に入りました。大切にさせていただきます。 (50代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。気に入っていただき作り手としても安心しております。

職業上、お客様の大切な書類を扱うため購入しました。 約1ヶ月の検討期間を経てこの鞄、しかもケンブリッジ・タン色がどうしても欲しくなり、半年一年待つ覚悟でいたのですが、幸運にも2週間程度待った所でHP上で発売の発表を見つけました。 そして本日、三越日本橋本店で開店と同時に購入。 売り場の方に3本のケンブリッジ・タンを並べて頂き、迷った末にこの1本との縁を選択しました。 3本は同じ型番、同じ革でできていながら、それぞれに少しづつ違った姿があり、手作りの鞄はあたかも人間のような個性がありますね。 長く大事に使って行きます。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
開店同時で見比べ購入が出来たとの事、この革が一枚一枚個性的なのがお分かりいただけたかと存じます。極上の天然皮革を手染め、手鞣しだからこそ出来る良さであります。

 本日、ザ・ダレスバッグフェアの初日ということで、以前から気になっていたベイシックな黒のブリティッシュブライドルレザーのものを購入しました。今後の経年変化が楽しみです。メンテナンスしながらガンガン使っていこうと思っています。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ダレスフェアーの初日にお買い上げの由、誠に有り難うございます。 黒のブリティッシュ・ブライドルレザー、基本の基本ですね。

発売予定日のH24年7月7日10:00開店時に、三越日本橋本店にて購入しました。以前から購入したかったのですが、いつも希望色ケンブリッジタンがなかったため待ちに待ったものです。 最近は外国製の鞄(ギデン、スウェニー・アドニー、シュレジンジャー等)ばかり使用してきましたが、今回のものが形・色・内装・全体の風格等最高です。 今後、「一生の友人」として付き合っていきたいと思っていますので、修理等の際にはよろしくお願い致します。 (50代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
「開店と同時にお買い上げいただく。」こしらえた職人にとってこれほど有り難い言葉はありません。外国のショップでもこれほどのモノは見あたりません。

デザインと丈夫さが目的に合致 (60代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
この革の耐久性を十分お楽しみいただけるかと存じます。

ブリティッシュ・ブライドルの黒の入荷を待っていました。しかし下見にいったところ、鞄売り場で別格の存在感を示している鞄があり、それがこのブライドルのチョコでした。その風格に魅了され、悩む事もなく即決してしまいました。鞄の存在感に見合う人物になろうと思うと、とてもやる気が湧いてきます。よい買い物ができました。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お客様のモチベーションを高める事が出来る鞄はそうはありません。職人の気合がそうさせるのだと私は考えております。

海外ブランドより品があると感じ、皮製品は大体そろえてます。 (40代 男性: 2012年5月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。
最近海外の展示会に出展しておりますが、どのバイヤーも口をそろえて「日本でこれほどのモノが出来るとは思わなかった」と言います。日本の職人も見くびられたものですが、いまやこのダレス職人は世界一と自他共に認めらています。

昇格記念の自分への祝いとして、憧れのダレスバックを購入しました。デザイン・品質共に満足で、相棒として歴史を重ねたいと思います。 (40代 男性: 2012年4月)
大峡製鞄スタッフから:
昇格祈念に弊社の鞄をお選びいただき、誠に有り難うございます。貴兄とともに歴史を重ね次々とご昇進されますようお祈り申し上げます

あなたに似合う! 岩田屋本店の棟形さんの、この一言で決めました。 本当は、このダレスに似合う人になるようにね・・・だと知りながら。 がんばります。 (60代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
このザ・ダレスを欲しいと考えた時点で、すでに似合っていたものと推測されます。人間だれしも似合わないものは欲しくないからです。それにしても棟形リコメンドは凄いものがありますネ。

この度に一生ものの皮の鞄を探して、貴社の鞄に眼が留まりました。職業柄、お客様の機密情報を持ち運ぶ必要性があり、また、来年から更に責任ある立場で仕事をすることになりそうだからです。他社の鞄よりも値が張りますが、自分への投資だと思い購入を決めました。お客様の書類と共に大切に扱って行きたいと思っています。 (40代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄にはモノを運ぶ機能性と外部からのダメージを受けない耐久力が必要です。いきおい若干重くはなりますが、それがクライアントへの心使い、書類を大事にしている気持ちがお客様にも伝わっていくかと存じます。
ご昇進の由、誠におめでとうございます。

実物を見て即決しました。 (50代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
早々にお買い上げいただきまして誠に有難う御座います。

ナイロン、軽量ビジネスバッグ流行のこの時代だからこそ「ブライドルレザーのダレスバッグ」と思い、この3ヶ月探していました。阪急メンズ館で聞いたところ偶然にも「この週末に入荷予定」とのこと。取り置きできないため半ば諦めていましたが、運よく購入することができました。エイジングを楽しみながら使い込みたいと思います。 (50代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
使い捨てのバッグより、手入れをしつつも変化を楽しめるる鞄を選ぶ。エコにも優しい心使いかと思います。お買い上げ感謝申し上げます。

 職人技による縫製の確かさと品質に魅せられ、御社製品を購入させていただくようになりました。  購入した時点ですでに風格があるケンブリッジタンの色味は素晴らしく、この先の長い年月による変化がどのようなものになるかが非常に楽しみです。  また、工芸品といえる鞄を創り上げる技術は、後世に伝承すべき日本の至宝だと思っておりますので、今後も末永く素晴らしい作品を創り続けてください。  最後に、購入に際しご尽力いただきましたショウルームの方と、日本橋三越の沢田様には厚く御礼申し上げます。 (40代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ご丁寧なコメント感謝申し上げます。 ケンブリッジタンも稀少、これをこしらえ得る手ワザも又稀少です。技術継承はしておりますが、この時にこの職人が縫い上げたこの鞄はこれ1本、まさに一期一会かと存じます。

動機:息子にも譲れる鞄を入手したかった為 感想:ネットのニュースで発売を知り、開店前から並んでようやく入手できました。ケンブリッジタンは一足違いで入手できませんでしたが、ヌーヴォーのチョコも紺のスーツによく合う最高の色と革質で満足です。名古屋に入荷した2本の内の1本を入手出来たことは今年一番の幸運かもしれません。年明けには息子の高校受験があります。この幸運の鞄が息子の合格も実現させてくれる気がしています。今後とも、人の気持ちを幸せにしてくれる素晴らしい鞄をお届けください。 (50代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お並びいただいたのにもかかわらず、ご希望の色をご購入いただけず申し訳ありませんでした。紺のスーツにチョコのダレス、まさにゴールデンコンビネーションと思います。ご子息の受験のご成功をお祈り申し上げます。

東京出張の折、ちょっと寄ってみた三越本店。 ケンブリッジ・タンが私を誘惑します。ダメです・・私は、博多の人・・買うお店は決めているのですから、浮気はしないのです。 でも、あるはずがないと思っていたケンブリッジ・タン。浮気は男の常だと自分に言い聞かせ、買っちゃいました。 そして、1点しかなかったブリティッシュ・ブライドルのスリムオーバーナイト(バーガンディ)も。 これもよかバイ! 若干の後ろめたさを残しつつ、ウキウキしながら博多に送ってもらう手続きをする私がいました。 (60代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ケンブリッジタンを日本へ紹介した者として断言しますが、「この商品をご購入しておいて良かった」と間違いなく思われると存じます。
各お店によて品揃えのバリーションと言うものがありますが、この貴重な商材があるかぎりどこのお店だろうが買って後悔は有り得ません。女性に関する浮気は許しがたいものがありますが、購入店に関する浮気は許されるかと考えます。

ダレスバッグは黒/茶の2個を保有. 濃茶が欲しかった事,ブライドルレザーが欲しかった事の2点で検討して,商品/価格/メーカ/販売店のロケーション(買い易さ,修理依頼のし易さ)の4点から購入を決定しました. バランスが良く,持った感じが重くないのはさすがです. 革が硬いのはブライドルの新品では仕方ないとして,開閉に際して,トップのベルト金具がタブ(つまみ部分)に引っかかる点とトップフレーム内側のハンドル部分の金具が掌に当たる点が使いづらいです. 全体としては価格に見合った製品で満足感は100%です. (50代 男性: 2011年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
新らしいうちはまだ硬さがありますが、使いこむ程になじんでくると存じます。

 アメリカントラッドにあうチョコを買いました。  一生の鞄にします! (40代 男性: 2011年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ご自分のファッションに合わせて鞄や財布を選ばれるお客様が増えてきました。アメリカントラッドにザ・ダレスを合わせた姿は又一段と映えるかと存じます。

チョコ品切れであきらめる予定が、光り輝く黒に見とれて迷ったあげく購入。待てば良かったかと後悔もしましたが、革が素晴らしくよく、またこの鞄に何か縁も感じました。まだ鞄の迫力に圧倒されていますが、末永いパートナーとして早く使いこなせるようになれればと思います。 (50代 男性: 2011年8月)
大峡製鞄スタッフから:
決断されて良かったし、後悔の必要は全くないと考えます。世界的な優良原皮の払底で良い革に出会えるのはまさに、一期一会。これ以上の素材は今後出現しない可能性さえあります。「ご自分で縁を感じた商品は即買いする」これ佳き商品を購う基本かと存じます。

ザ・ダレスバック 希少ケンブリッジ・タン運よく入手できました。まだ買ったばかりですが、わが息子に継承したいと思わせる逸品です。 (50代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ご購入できてよかったですネ。ブリティッシュブライドルレザーはもともと馬具用の革ですが、このケンブリッジタンは歴史ある馬具商が長年育てあげてきただけあって、その熟成具合は格別なものがあります。

海外を含め、適当なサイズのダレスを探していたところ、日本にあることをインターネットで知りました。どんなエイジングがおこるか楽しみです。 (50代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
サドルプルアップの薄化粧で味わい深い表情が使うほど、時間がたつほど良い味に変化していく訳ですから、たまらないものがあると存じます。
海外にもこれだけのダレスバッグは見たことありません。このこしらえは職人の手作りによってのみ作り得るシェイプで欧米ブランドの工場生産では不可能です。

ブライドルレザーの黒と迷いましたが 今後入手困難かもしれないこちらにしました。 大切に使いたいと思います。 (50代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ケンブリッジタンの使い心地はいかがですか?誰しも息をのむほどの表情のよさをご堪能いただければ幸いでございます。

貴社のモノづくりに対する姿勢に共感し、それを後のものへ確かに伝えて欲しいという思いから購入いたしました。ですから本当は買ったのではなく、預かりしたという方が正確なのかもしれません。そこにあるお金は伝えるためのものです。一緒に育っていきたいです。 (40代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
身に余るご評価をいただき、恐縮しております、有難う御座いました。やや哲学的なお話で我々凡人には理解が行き届かないかもせれませんが、お蔭様で職人希望の若い人が増えてまいりまして技術継承には積極的に取り組んでおります。

貴社のホームページを拝見して、なんとしてもケンブリッジ・タンの、しかも以前から欲しかったザ・ダレスバックを購入したいと考えていました。 今回、住んでいる場所の近くに入荷するとの情報を得られたので、すぐに購入しました。 革の質感、そして鞄の出来栄えの素晴らしさは噂通りです。これからの仕事の友として、大切に使わせていただきます。 (40代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
入荷したケンブリッジタン。凄みがありますね、多くのお客様からも御好評をいただきました。
門外不出の革を皆様にご提供出来ました事、ありがたく感じております。

販売再開を待ってました。 (50代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
なんとか秀革を購い年二回は発売できるよう努力しています。職人もそのスケジュールに合わせ、バイオリズムが出来ているようでこの仕事に入ると目の色が変わってきます。

今回も、手掛けていた仕事がひと段落した記念に。発売日の午前10時に最も早く鞄売場へ到達する方法を検証して、ケンブリッジ・タンのダレスバッグを購入。 これまで数点、ブライドルレザー商品は持っているが、初心に戻ってケアをしたいため、その方法をご教示戴けると幸甚。 (40代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ケンブリッジタンに人気集中のため、皆様にご迷惑をお掛けしました。「お仕事が一段落した記念にダレスを購う。」とは素晴らしい習慣かと存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

ケンブリッジ・タンの写真を見て一目ぼれしました。 九州では手に入らないため長男に頼んで三越本店で開店前から並んでもらい手に入れました。革の質感が素晴らしい。 (50代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ご子息まで煩わせてしまったようで申し訳ありませんでした。今回のケンブリッジタンは大人気だっただけにご購入いただけたようで、良かったと思います。まだ誰も見たことのないエイジングをお楽しみください

雑誌でみて、一目惚れ。 出張の際に、購入しました。 一生大切にします。 (30代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
サドルプルアップの迫力には誰しも圧倒されます。 雑誌からその表情のよさを読み取っていただけたのでしょうか。

ダレスはもっていましたが、もう少し大きいものが欲しくなり大峡さんのダレスを選びました。 作りがしっかりしていて、容量が大きくて良い買い物ができました。 (50代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄に大きいキャパをもたせるという事は実は簡単ではありません。その重量を支えきる耐久性が必要になります。革の厚み、縫製、金具の選定、全てが備わったときその鞄がしっかり作られているとのご評価をいただけます。お買い上げ誠に有難う御座いました。

南青山のtailor&cutter.有田一成様から御紹介頂きました。
これまではルイヴィトンやエルメスばかりだったのですが、 このダレスバッグに出会い、まさしく本物、品の良さと滲み出るような魅力にただ呆然となりました。
まだ30歳の若輩者ですが、共に磨き、共に傷ついて人生を歩んでゆきたいと願っています。
また日々のケア方法など御指南戴ければ幸いです。 ご担当の方にも色々無理を申しました。 本当に感謝しております。 (30代 男性: 2011年5月)
大峡製鞄スタッフから:
有田氏がギーブス&ホークスにカッターとして在籍していたとき、小生のスーツをフルハンドで仕立ててもらった事があります。ブリオーニ以外を滅多に誉めないあの落合正勝氏がその仕事ぶりを絶賛してくれた事を今でも良く覚えています。それ以来有田氏とは洋服と鞄で生業は違いますが良き友人でもあります。 このバッグが彼の手掛けたスーツにピッタリ似合う事を断言、保証いたします。

現物を見て言葉に表現できない美しさと作りに納得して購入しました。大切にすれば子供の世代まで永く使えるのではと期待しています。 (50代 男性: 2011年4月)
大峡製鞄スタッフから:
「良いものは大事使えば長く持つ。」わが社モノ作りの礎です。お子様の世代にまでお使いいただける程大切にしていただければ誠に幸せに存じます

近く大変お世話になった親族の法事があり、通り一遍のビジネバックではなくフォーマルかつ実用性を兼ねたものがほしいと考え、追加注文いたしました。到着を楽しみにしております。 (40代 男性: 2011年4月)
大峡製鞄スタッフから:
このダレスバッグが「通り一遍」で無いことは皆様に認めていただいています。とびきりの革でこれ以上出来ないほどの作りこみを施していけばいくほど「通り一遍」とは程遠い出来映えになっていきます。 お買い上げ有り難うございました。

インターネットを拝見していて一目惚れです。最終目標はクロコのダレスです。 (40代 男性: 2011年2月)
大峡製鞄スタッフから:
クロコのダレスを購う前に、 ブリティッシュ・ブライドルレザーのダレスを携える。まさに正しい選択で趣味の良いお考えかと存じます。

良いもの(良いと言われているもの)を持ちたいから、購入しました。 (40代 男性: 2010年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げいただきまして、有難う御座います。持つ人に少しでもご満足いただけるよう、こしらえに力を注いでいます。

12月23日発売日に、売場にほぼ1番乗り。先月バーガンディーを買い、いつかはロンダン・タンも(ロンドン・タンは私にとって憧れの色です)・・・と誓ったところでしたが、何と今回、めったに登場しないことで有名な、まさにそのロンドン・タンが出たではありませんか!迷わず購入しました。これから何年もかけてこの色をさらに育てていきたいと思います。それだけの価値と甲斐のある素晴らしい鞄です。 (50代 男性: 2010年12月)
大峡製鞄スタッフから:
続けてのお買い上げ誠に有り難うございました。ロンドンタンに興味を示されるとはさすが玄人のセレクションですネ。かの落合正勝氏も所有されていてその持ちこなしに感服した覚えがあります。

一目惚れしました。 使用してさらに惚れました。 また購入してしまいそうです。 (40代 男性: 2010年11月)
大峡製鞄スタッフから:
「お客様をして惚れ込ませる鞄」というのもそう容易くは出来えません。我が職人の感性がお客様に伝わったのでしょうか?
お買い上げ有り難うございます。

 元来鞄好きなものですから、形は正統・素材は叶う限り良質・色はひとひねりあるもの、という基準でいろいろ持っております。それでもダレスバッグについては満足できるものに巡り合えず、妥協したものを使っておりました。<そんな折、三越本店で貴社のザ・ダレスバッグの実物に出会い(ちょうど大峽製鞄フェアの日で、ザ・ダレスは完売した後でした。売約済の札が恨めしかったこと!)、
その日以来、いつかは手にするぞと強く強く念じておりました。強く念じていると願いは叶うものですね。先日、三越銀座店の新装なった鞄売場を覗いた私の目に、ザ・ダレスバッグの姿が飛び込んできました。しかも、ブリティッシュ・ブライドルのバーガンディー!売場スタッフの山口さんが大変丁寧にアドヴァイスして下さり、即断で購入いたしました。その場に一緒にいた家内も、素晴らしい鞄だと喜んでくれましたよ。
 他の方も書いていらっしゃいますが、私共も今年が結婚20周年目となります。今春から、さらに責任ある立場となったことも併せて、記念すべき年に貴社の素晴らしい鞄を手にすることができ、さらなる飛躍を目指したいと思います。鞄磨きと共に、己の品格も磨いていく所存です。   (50代 男性: 2010年11月)
大峡製鞄スタッフから:
重責を担うポジションへのご昇進及びご結婚20周年の由、二重のお祝いですね。誠におめでとうございます。
ご結婚20周年は「磁器婚式」のお祝いで、謂われは、「年月と共に価値を増す磁器のような夫婦」。我が社のモットーである、「使うほどに持ち味ゆたかになる鞄」と有る意味で共通していますね。このような素敵な記念の年にザ・ダレスをご購入いただき、有り難うございました。心より御礼申し上げます。

結婚20周年と自分の誕生日の記念に革鞄がほしくなり他社製も含めていろいろと検討しました。貴社のダレスは生産量も限られており、また予算面からも諦めておりましたが、三越銀座店のグランドオープンに際し光り輝く「工芸品」のような鞄を発見。貴社製でした。一度手に取るともう他社の製品では満足できず、毎日のようにHPを眺めては溜息をついていました。
先週三越本店を訪ねる機会があり、貴社のブースに立ち寄ると「品切れ」のはずのダレスを発見。熱心かつ親切に薦めてくれた店員さんに後ろ髪を引かれながらも現実面を考えて一旦断念しました。しかし思いを断ち切ることができず、「次回三越に行ったときにまだあの鞄があれば何かの縁。購入を決断しよう」と自分に言い聞かせ、翌週にいそいそと再訪。ご縁があったようです・・・。
自分の身の丈以上の鞄と理解していますが鞄に負けないように仕事を頑張りたいと思います。 (50代 男性: 2010年10月)
大峡製鞄スタッフから:
ご購入いただき誠に有り難うございます。鞄購入の一番のポイントは「第一印象で選ぶ」につきます。一目見てそこまで気いられたのであれば、(このレベルの革は今後入手困難が予想されますし)後に「あの時に買って正解だったな。。」ときっと思われると存じます。
貴兄とも縁深き仲のようで、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2年前から「仕事で独立をした際に、購入しよう」と考え、漸くその時が来たので、購入しました。この鞄と共にこれから仕事を頑張ろうと思っております。改めて鞄を手にして、「完成された鞄だ!」と心躍っております。有難うございました。 (40代 男性: 2010年9月)
大峡製鞄スタッフから:
独立の由、誠におめでとうございます。お仕事のご成功の一助になれば望外の喜びでございます。

ダレスバッグは以前から使っていましたが、今回、昇格を機に身の丈に合うものを買い求めてはと、妻からも勧められ、三越の本店で何度も吟味し、チョコのブライドルレザーを購入しました。持てば自然と心が引き締まり、飾れば美しいフォルムを見せてくれる、そんな素晴らしい逸品だと思います。 (40代 男性: 2010年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ご昇進、誠におめでとうございます。又、その機に合わせザ・ダレスバッグをお選びいただいた由、厚く御礼申し上げます。進言いただいた素敵な奥様にも宜しくお伝えください。

容量の大きいダレスバッグを探していました。なかなか大きいサイズのものがなく、あったとしてもデザイン的に納得いくものがありませんでした。ネットで検索していてたまたま御社をみつけました。 当初考えていた予算の2倍以上のものでしたが、それ以上の価値があると思い日本橋三越で購入しました。 大変満足しています。日常の仕事で使うものなのでやりがいにも繋がると思います。 (50代 男性: 2010年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ご予算オーバーの段、誠に申し訳ありません。 オーバーした分以上の価値感をもたせるべく努力してまいります。

仕事に加速をつけるために、あこがれのザ・ダレスバッグを手に入れました。ブリティッシュ・ブライドルの黒です。ブリティッシュ・ブライドル特有の透明感のある黒から微かに浮き出た虎のような縞模様が何とも言えぬ表情を見せています。これからこの鞄とともにどのような年月を経ていくのか、とても楽しみにしています。 (50代 男性: 2010年8月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げいただき有難う御座います。仰せのとおり、ワックスの模様がひとつひとつ独特の表情を見せるのが特徴です。お仕事に益々加速がつきますようお祈りしています。

大峡製鞄社の鞄だから。 (50代 男性: 2010年7月)
大峡製鞄スタッフから:
我が社の鞄であるだけでご購入いただけるとはとは最大限の賛辞かと存じます。お買い上げ誠に有り難うございます。

ウェブで見、店頭で眺めつつ、ずっと高嶺の花とため息をついていた【1135】ザ・ダレスバッグ。結婚10周年を機に妻の許しが出ました。ベルギーサドルプルアップの黒が醸し出す孤高の雰囲気が似合う男になりたいです。 私は、鞄には本当に苦労をかけてしまうのですが、今、8か月の息子が成人した暁に譲ってやれる時を楽しみに、日々の仕事で大切に酷使させていただきます。良い鞄をありがとうございます。 (50代 男性: 2010年7月)
大峡製鞄スタッフから:
この革が高嶺の花なのは我々メーカーにとっても同じです。このレベルの吟醸革は本当に入手しずらくなりました。良い時期に購入決済をだされた奥様のお手柄かもしれません。くれぐれも宜しくお伝えください。

良いダレスバッグを探していて、御社をしりました。見ているだけでも、存在感と美しさに、満足しています。今後も、様々な革の種類の製品を、購入させていただきたいと思います。 (60代 男性: 2010年7月)
大峡製鞄スタッフから:
これだけの存在感をだし得た職人には我々もいつも感心させらます。最後の仕上げ手縫いをしているときなどは声をかけるのもはばかれる程です。 今後もよろしくお願い申し上げます。

2009夏,昼過ぎに店に着いたら「午前で完売」と言われました.すかさずその足で別の店に移動したところ,奇跡的にサドルプルアップが手に入りました.これはこれで素晴らしい品物で1年愛用させていただいてますが,もともとお目当てはブライドルだったので,どうしてもその思いは断ち切れず,2009冬は前回の反省を踏まえて,開店1時間前に並んで1番のりしました.ところが目当てのバーガンディがありません・・・あわてて貴社にTELしたら「今回はよい革が入らなかったので作成しなかった」とのこと・・・しまったぁ!・・・2回失敗したのを踏まえて,今回はバーガンディの入荷する店も確認し,例によって開店1時間前に店に着き,いい歳だというのに,人目もはばからず開門と同時に走って売り場に赴き,ついに手にいれました.素晴らしい発色と質感!やっと思いが遂げられて,感激しています.サドルプルアップとバーガンディを使い分けながら,末永く愛用したいと思います. (50代 男性: 2010年7月)
大峡製鞄スタッフから:
何度も空振りさせてしまい誠に申し訳ありません。我が社が追求している良質素材は現在世界的な原皮払底で、充分な数量を確保できません。 このブリティッシュ・ブライドルレザー級の革はいまや希少価値が出てくるほどの素材となりました。
お買い上げ有り難うございます。

ビジネスユースのバッグをインターネットで探していたところ、偶然にも御社のサイトに目がとまりました。 以前から質の良いダレスバッグが欲しいな−と思っており、いろいろな素材のダレスバッグを見ていたところ、「サンタクローチェ・ヌーヴォー茶色のザ・ダレスバッグ」に心奪われましたが、限定発売ということでもう入手出来ないものと諦め、「イタリアン・ダレス(これもかなり好みです)」を見に行こうと、その翌日、日本橋三越に直接お伺いしました。 地下鉄を降りて特に何も考えずにぼーっと歩いて三越に入ったら、大峡さんの鞄達が偶然にも目に入ってきて、ハッと目が覚めました。 そして、これまた偶然にも目の前に昨日インターネットで見ていた「ザ・ダレスバッグ」があるじゃないですか!色もそもそも欲しいな−と思っていた希望通りの色です。えっ、なんでまだあるの!?って感じで、狐につままれたようでした。 店員さんの、「イタリアン・ダレスとザ・ダレスバッグなら確実に後者を薦めます!」という一言も後押しして、ほぼ即決です。 聞けば、ザ・ダレスバッグは稀少性が非常に高く、他に当該バッグを所望している方もいらっしゃったとのことで、タッチの差で入手出来たとのことです。 インターネットで欲しいな−と思ったのが夜中の3時ころで、その12時間後には自分のものとなった奇跡に驚いています。 もちろん、眼前で御社のバッグを見たのは購入日が初めてです。なので正直にいうと御社のバッグについての知識は皆無といってよかったでしょう。なのについ買ってしまった…この機を逃すともう二度と巡り会えない気がした…そんな風に感じさせる魔力がこのバッグにはあると思います。 購入後、すぐ会社に持っていってみんなに自慢しました。かなりの好評でした。この色合いとフォルムと完成度を見せつけられれば、健全な男子としてごくごく当たり前のことですが(笑) これから毎日が楽しみで仕方ありません。大切に使用します。こんなに気持ちが高揚したのはいつ以来かな?? (30代 男性: 2010年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「高揚した気持ちで毎日が楽しくなる」とのお言葉。つくづく鞄作りを生業にしていて良かったと感じています。こちらこそ感謝申し上げます。

12月にサンタクローチェ・ヌーボーのチョコを購入し、次回はベルギーサドルプルアップと考えていたところ、なんと阪急百貨店(梅田)にあるとのこと。しかも色も希望のチョコ。早速手配した次第です。鞄はどんな時でも手元にいる分身のようなもの。それだけに「使ってよし、眺めてよし、手入れもまた楽し」と要求も高くなりますが、このベルギーサドルプルアップは、どこからみても「さすが品格あり」の一言です。
まさかこれほど早く入手できるとは嬉しい限り。阪急の担当者の方の大変丁寧な対応にも感謝。お手紙まで添えて送ってくださいました。製造された貴社の方々の情熱と販売される方の気持ちを経て、手元に。そうした温もりも「ザ・ダレスバッグ」の魅力です。
まずはしばらくウイスキー片手にじっくり手入れの毎晩。「ザ・ダレスバッグ」は本当に奥深い逸品です。 (60代 男性: 2010年1月)
大峡製鞄スタッフから:
品格を取り上げた書籍がベストセセラーになっているようですが、カバンにも品格が確かにあると思います。ケリーバッグばどはその顕著な例かもしれませんが、出来る限り最良の素材を使い、熟練職人が施した手ワザがカバンに宿ったバッグにのみ品格が出てくるのだと考えています。 ご指摘誠に有り難うございました。
グラス片手の手入れ三昧、羨ましい限りです。

12月25日夜、Webで商品を拝見し、一目惚れしてしまいましたが、残念ながらWebでは購入できませんでした。翌朝10:00に三越本店に在庫を確認したところ、在庫がある由でしたので、早速伺い、ベルギーサドルアップの黒を購入でき幸運でした。貴社にもメールで在庫を確認させて戴きましたが、早速ご返事戴き感謝しています。実物を手にして、堂々として重厚感に溢れ、他の鞄の黒とは一線を画す色合いで大変満足しております。一生ものとして大切に使わせて戴きたいと思います。 (50代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
気に入った革があってよかったですね。サドルプルアップのダレスは根強い人気が有ります。フランス国境に近いベルギー南部で営々と手作りでならではの表情豊かな革を作っているタンナーの姿勢には頭が下がります。

19日の1135発売日には、念願のロンドンタン及び赤等を無事購入することができ、ありがとうございました。 昨日、予定通り手元に届き、実物をゆっくり見させていただきました。やはり1135はいいですね。見ているだけで惚れ惚れします。これまでに購入した5つとあわせて計9つ、これで満足のいくラインアップが整いました。9つの1135を並べてみると、圧巻でした。 (40代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ザ・ダレスバッグを9個も所有しているのは、あの落合正勝氏に勝るとも劣らないコレクションかと思います。 吟味した革を丁寧にこしらえてありますので、これから先時が経つほどモノ凄いカバンの集合体になること間違いありません。度重なるお買い上げ誠に有りがたく、厚く御礼申し上げます。

30年位使える鞄を探していて、もう一つおおばの鞄を試してみたかったからです。 とてもシッカリした作りで、人前でも恥ずかしくない一品です。 (50代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
もし30年も御使用いただけるとすれば作り手としても誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。

やっと手に入れました。まさに偶然の何ものでもありません。グリーンのダレスバックです。御社および阪急百貨店のご好意に感謝いたします。本当に一点ものなので一生大事にしたいと思っています。ありがとうございました。 (50代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ブリティッシュ・ブライドルのグリーンは素敵ですよね。こういうお洒落色持ちこなせる仕事環境におられる事自体うらやましく存じます。

溜め息が出るほど素敵な鞄です。昨年末、御社のザ・ダレスバッグ「ベルギーサドルプルアップ」チョコを購入しました。英国製のダレスバックに決めかけていたところ、御社Webでザ・ダレスを拝見しました。その瞬間、もうこれしかないと思いました。教員をしており、たくさんの本を持って自宅と大学の間を往復しております。大変重宝しています。大切に使わせて戴きます。 (60代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
プロフェッサーがキャンパスでこの鞄を携えている場面を想像するだけで、その雰囲気や佇まいの良さがうかがえます。
お買い上げ有り難うございます。

資料をさっと出し入れできるダレスバッグをずっと探していましたが、本日見た鞄が自分のイメージ(大きさ、形、色)とほぼ一致し晴れて購入。 高級鞄なので勝負鞄になるかと思いきや、丸みを帯びていてふだん使いとしても使用できそうです。仕事の名傍役として、また人生の友として末永く一緒に過ごしたいです。 良い鞄をありがとうございました。 (40代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社のカバンが人生の友としてお役にたち、名傍役になれれば望外の幸せに存じます。

いつも大変お世話になっております。この度は、素晴らしいダレスバックを購入させて頂き、誠にありがとうございました。本商品を見てから、私のハートは鷲掴みにされました。思い返せば、購入を決断してからフェアー当日に至るまで(約2ヶ月間)、ショールームの方(女性)や三越店員さん(早坂さん)には大変お世話になりました。特に早坂さんには、大変お手数をおかけしてしまい、申し訳なく思っております。この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。このブライドルレザーの赤の色合いは、三越店員さんも驚愕する程(勿論私もです!)大変きれいなものでした。私は無類の赤大好き人間として、これまで赤のブライドルレザーの製品(他社製)をいろいろ購入してきました。しかし、このダレスバッグの赤は、それらを寄せつけない程の大変素晴らしい色合いでした。私にとっては、まさに国宝に思えるダレスバッグです。大切に、そしてガンガン使用していこうと思います。メンテナンスのご指導の程、宜しくお願い申し上げます。又、貴社では修理は可能なのでしょうか?重ねて宜しくお願い申し上げます。最後になりましたが、貴社の益々のご発展と貴社社長さんをはじめ、社員さん、職人さんのご健康・ご多幸をお祈り申し上げます。 (40代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
赤のブライドルダレス。なんともセクシーな響きでダンディーの極みに感じられます。いつ見てもこの赤の美しさには感動させられます。国宝とは恐れ多く程遠いですが、皆様に感動していただけるのが、我々の励みです。お買い上げ誠に有り難うございます。

鞄は持つ人の人柄やセンスを表すもの。しかも仕事で使う鞄には仕事への思いも詰められています。会議の時には大量の資料を運んでサポートしてくる心強い味方。仕事も無事終わり鞄を閉じる時の充実感。長年、鞄に対してはそうしたこだわりがあります。どこにいても傍らにあるのですから。この夏、長年探してきたフォルムだったこともあって貴社のダレスバッグを初めて購入しました。色はバーガンディー。質感、色合いとも大変気にいっています。今回は、サンタクローチェ・ヌーボーのチョコ。使い込むうちに風合いが深まるのがこの鞄の楽しみです。 (60代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
貴兄のようにカバンに思い入れのあるお客様から多くのコメントいただくようになりました。ヌーヴォーのチョコは発売即売り切れになったようですがそれだけ経時変化をお楽しみなる方も増えてきたのだと存じます

御社ウェブページでサンタクローチェ・ヌーボーの販売を知り、発売当日に購入しました。 出張用に鞄を探していたので、ドイツボストンも検討しましたが、書類を取り出したり、パソコンを収納したりするのに勝手がよさそうなのでダレスバックにしました。 貫禄十分にもかかわらず軽く持ちやすいので大変満足しています。 これからこの鞄と一緒に成長し、年を重ねていくのが楽しみです。 (30代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ヌーヴォー・ダレス一番乗りでした、お買い上げ有り難うございます。 このカバンの経事変化は我々も注目しています。劇的に味わいが深まっていくと存じます。

まさに一目惚れのバッグです。 バッグを見て「美」と思った事はあまりなく・・・。ただ心配ごとは、バッグにみあった人間に成長できるかという事です。 大峡製の品はコードバンのランドセルと2つめとなりました。大切に使用していきたいと思います。 ちなみにランドセルはとってあります。 何か加工して使用したいのですが?可能でしょうか? (40代 女性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄なぞ貴兄の成長力にはとても及びません。自信を持ってお持ちいただきたいと存じます。

数点のブライドルレザー製品を購入し、やはりブライドルレザーは素晴らしい素材だなと感心しています。その基本となる黒も、やはり入手すべきと思い、三越本店を訪れた際に目に入った本製品を即購入しました。 次回はロンドンタンと赤を是非とも購入したいと思います。また、グリーンやボルドーといったカラーも1135に加えていただきたく、ご検討願います。 (40代 男性: 2009年10月)
大峡製鞄スタッフから:
英国革の基本はブライドルレザー、ブライドルレザーの基本は黒でございます。基本中の基本を見破った貴兄の慧眼に敬意を表します。
カラーのご要請、しかと承りました、今後の製造の際、取り入れるべく努力します。

前々から仕事用の鞄を探しておりましたが,ながの東急で貴社の鞄を取り扱うと聞き,直に手に取り確かめ,購入しました。 素晴らしい鞄で大変気に入りました。 一生大切に使いたいと思っております。 (60代 男性: 2009年9月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
信州は弊社会長の郷里、あの何事にも代えがたい素晴らしい環境背景が我が社のポリシーの礎です。今後もより良い商品のご提案をしていきたいと考えております。よろしくお願い申し上げます。

以前から他社の同型の鞄を愛用していましたが、店頭でみて(黒色でしたが)大変気に入り、バーガンディが他店にあるとのことでしたので取り寄せてもらい、購入しました。 (60代 男性: 2009年8月)
大峡製鞄スタッフから:<
今回のバーガンディーは我々が見ても風合い豊で良い仕上がりであったと思います。気にっていただき作り手として有りがたく厚く御礼申し上げます。

阪急メンズ館の店頭で見て購入しました。 最高のバッグと思います。 (60代 男性: 2009年8月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
最高の賛辞をいただきまして、職人ともども厚く御礼申し上げます。

ライトダレスを購入しに三越さんに行ったら、なんと完売したはずのザ・ダレスバッグが展示されていました。店員さんに確認したところ、他店で残っていたものを譲ってもらったとの事。とりあえず、その場は目当てのライトダレスのみ購入し、店を出たのですが、その後も目にしたザ・ダレスバッグが頭から離れず、夕方、再度三越さんに行き、結局購入してしまいました。 やはり、次にいつ発売されるか分からない商品であり、商品自体の美しさを実際に目にしてしまっていたので、購入する以外に自分を落ち着かせることはできませんでした。購入し、家で実物を目にすると、さらに良さが膨らみました。この週末は、ライトダレス共々、家で眺めながらニヤニヤしっ放しの状態でした。 次は是非、ザ、ダレスバッグのバーガンディかロンドンタンを購入したいと思います。 (40代 男性: 2009年8月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。
カバンのコレクションも大分充実されてきたようですね。
ヨーロッパのエグゼクティブ連中の崇高な趣味のひとつに「靴やバッグを自分なりに手入れをして育て上げ、自室で眺めて満足、忘我の想いにひたる」というのがあるそうですが、貴兄は既にこの域に達っしつつありますね!

お医者さんの鞄として,小さいころから認識があり,父がダレスを往診に使っていたので憧れがありました.重厚感があり容量のあるダレスに惹かれていました.
大峡製鞄さんの鞄は,日本の素晴らしい職人がていねいに作り上げていることは雑誌等で知っておりまして,是非とも使ってみたいと思っていました.
東京では欲しい色が完売でしたので,旅行ついでに仙台で購入できてとてもうれしいです.在庫の確認等で何度か電話でやりとりしていただいた店員さんにはとても感謝いたします.ありがとうございました. (30代 男性: 2009年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ご希望の素材、色のダレスを入手できて、良かったですね。。仙台までご足労いただきました由うかがいました。売り場の早坂ともども厚く御礼申し上げます。

ザ・ダレスバック 
ようやく手元に ビジネスパートナーとして 共に歩んでいけることを誇りに思う。 そんな逸品です。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
今回のサドルプルアップのチョコの仕上がりには一種凄さを感じていました。
鞄をパートナーとして考えていただくなど恐れ多い話ですが、貴兄のビジネスが飛翔していかれるようお祈りしています。

本革の鞄が欲しくて検索にかけると 国内外の鞄メーカーを載せたサイトがあり そこからこちらに辿り着きました。 実はその時までオオバセイホウさんの 「オ」の字も知りませんでした。
製品案内をなんとなく見ていると 威風堂々としたザ・ダレスバッグを発見、 その魅力的な曲線のフォルムと、 写真からも感じ取ることが出来る高いクオリティに 衝撃を受けました。
商品説明を読むと 最高の本革が供給された時のみの 限定生産販売だとの事。 私には当然ながら価格も高く 購入は極めて困難かと思っていました。
ところがその直後トップページの 最新情報で、その日が年に一回あるかないかの 発売日ではありませんか。 しかも地元の百貨店では 初のザ・ダレスバッグの取扱販売。 幸運なのか悪運なのかこうなると ザ・ダレスバッグの魔力にはもう勝てません。 翌朝には百貨店に直行。 実際に手にとって見ても その意匠の魅力や品質の高さによって ザ・ダレスバッグからはオーラが出ています。 まるで抱きつく様に購入しました。
これがオオオバセイホウさんを初めて知ってから 12時間の出来事です。 これはやはり悪運ではなく幸運でした。 (40代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
偶然とはいえ、素晴らしい出会いのようで当方にとっても嬉しく存じます。
幸運が続きますように!

人生も第三コーナーに差し掛かり勝負用のカバンとして購入しました。学会とか講演とか「眦を決する」時に使わせていただきます。いろいろお世話になった阪急メンズ館の店員さんに感謝です。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
勝負のときに、赤をまとう。 タイガーウッズみたいで格好良いですね。学会でも表彰台のトップにおられますようお祈りしております

何年も前からずっと欲しかったので (40代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
大変ながらくお待たせして申し訳ありませんでした。今後ともよろしくお願い申し上げます。

朝10時発売開始となっていたので、朝10時過ぎに三越に着く様に家を出たのですが、いざ10時過ぎに着いたら、残り1個の状態でした。皆さん、発売を待ち焦がれていたようですね。今回購入の候補に考えていたものはブライドルのロンドンタンとバーガンディ、それにサドルの黒だったのですが、その候補の一つが残っていてくれて本当に良かったです。 次はブライドルのものを是非購入したいと考えています。 (40代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
今回、数多く取り揃えたにもかかわらず、当日は朝10時に発売開始して11時には完売したと聞いています。ご希望のカラーが見つかり良かったですね。
次回もとびきりの素材をそろえこしらえます。
よろしくお願い申し上げます。

様々なダレスバッグを使ってきましたが、どれにも満足できていなかったところ、革・造りの評判を聞いて、何とか手に入れたいと考えていました。 お目当ての色ブリティッシュブライドルの黒がなかったので、かなり躊躇しましたが、手に入れる機会はもう無いかもしれないと考え、思い切って購入しました。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ご希望の色が間に合わず、申し訳ありません。 貴兄の入手されたものが今回の人気色でした。評論家故落合正勝氏の愛用されたのもこのカラーです。 

比較的品数が多いという日本橋三越で購入すべく前日に飛行機で東京に行き、販売開始を待ちました。
当日は、開店と同時に売り場に行き、念願のチョコ色のブリティッシュブライドルレザーのザ・ダレスバッグを購入することができました。
20数年前に購入した英国製ブライドルレザー(黒)のダレスバッグも現役で愛用しておりますが、素朴・頑丈・重厚という印象に比べ、この鞄は、頑丈な素材を使っていながら、繊細で、美しく、品格が漂っています。これはデザインやディテールにもこだわった秀逸な職人魂のなせる技であると感心しております。
1日1日この鞄とともに私もいい歳を重ねていけるよう日々精進していく気にさせる鞄に出会うことができました。関係者に感謝、感謝、感謝です。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
飛行機で泊りがけでのご購入の由。誠に恐縮の極みで厚く御礼申し上げるのみでございます。
革を贅沢に選び、かつ職人の手縫い、手作り品ゆえ数多く作ることができません。この段ご容赦いただきたいと存じます。
「精進していく気にさせる鞄」とは身にあまるお褒めのお言葉、職人にも肝に命ずるよう申し伝えます。お買い上げ有り難うございました。

貴社HPを見ては、ザ・ダレスバックを購入しようかどうしようかと悩んでいましたところ、妻の温かい(笑)支援のもと、三越本店に開店前から並び、念願の1135(サドルアップのチョコ)を購入できました。
自宅で開封し、隅々まで拝見しましたが、この製品のグレードの高さには驚くばかり!いろんな角度から見てはうっとりしています。 さっそくこの週明けから使う予定です。末永く使わせていただきます。
次はクロコの製品もいいなと思っていますが、財布と相談しつつ、いつかはクロコと物欲は増すばかりです。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
温かいスポンサーで良かったですね。
クロコのザ・ダレスですか。。。。出来上がったら凄いでしょうね。今、これをこなせる職人は世界広しといえども、我がダレス職人だけかと睨んでいます。

今までナイロンバッグで仕事をしてきたんですが、やはり素敵な革の鞄が欲しくなり、いろいろ探していました。
堅牢で長い年月の使用に耐えうるブライドルレザーの鞄を求め阪急メンズ館さんに足を運び、たくさんの鞄を目前にして一目惚れしたのがサンタクローチェのダレスバッグ。革の質と色、その作りに手に取った瞬間恋に落ちてしまったように衝動買いしそうになりました。
でも、探していたのはブライドルレザー。仕事の資料の量を考えますと少し容量が足りない。でも大峡製鞄の名前は深く印象づけられました。大峡製鞄でブライドルのタンでもう少し大きめのダレスバッグがないか?大峡製鞄さんに直接電話してみました。すると今日ダレスバッグフェアがあることを教えていただき、ブリティッシュブライドルロンドンタンも制作されることを知りました。
そこからはどれほど待ってもいいので是非大阪で購入させてくださいと何度かラブコールを送らせていただき、メンズ館さんにも好意にしていただき、本日の購入させていただくに至りました。
開店時間には残念なことに仕事が入っていましたので、家内に開店前に並んでいただきました。仕事中にも購入できたことを知るとガッツポーズ! 会社役員になって初めての革鞄デビューを大峡製鞄さんのダレスバッグで飾れてうれしいです。いきなり最初にしてはいい鞄過ぎますが回り道は嫌いなたちなんで、長年の仕事の相棒と呼べるよう一緒に暮らして行きたいと思います。 初めて手にしたときに思い出した感覚はランドセル。仕事の大きな転機を迎えて大人のランドセルを手に入れたって感覚です。 細かいところも文句の付け所が無く、最高の鞄です。 メンテナンス、修理またその他のことこれからご指導を仰ぐとは思いますがよろしくおねがいします。 (40代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ご購入にあたり奥様まで煩わせてしまったようで、申し訳ありませんでした。貴兄のご努力で役員になられ、ご希望のロンドンタンのザ・ダレスも無事入手された由、良いことが続きそうですね。。

御社の製品は、コードバンのマチなしの札入れを使っておりましたが、マチ付きのコードバンの札入れが欲しくなりショールームに買いに行ったところ、ポケットブックも気になり両方を買ってきてしまったことがありました。
LVのような誰もが持っているものではなく、目立たないが内に秘めたるこだわりのようなものを御社の製品からは感じられとても好きです。
そこで今回、仕事用のバッグを買おうかと、思っていたのですが、現在、オフで使っている他社さんの小さいダレスバッグが使いやすく、仕事のバッグもダレスで形の美しいものということで、今回のバッグに辿りつきました。次はクロコの小さいバッグと財布を買おうと思ってます。 ちなみにこのバッグはどのようにお手入れをしたらよろしいでしょうか? 教えて下さると非常に嬉しいです。 また、今回はわざわざ梅田の阪急にまで在庫の確認をしていただいたり、とても親切にして下さりありがとうございました。 大事に使っていこうと思います。 (40代 男性: 2009年4月)
大峡製鞄スタッフから:
目立たず、さりげなく上質なもの。これ我が社の大事な訓のひとつであります。
「次はクロコのバッグ」とか。これを仰々しくなく作るのは難しいですが頑張ります。
お手入れ方法は貴兄あてご連絡いたしました。

不況を乗り切る鞄の購入で今年は「仕事を頑張る」と思いをこめて購入しました。 (60代 男性: 2009年1月)
大峡製鞄スタッフから:
「苦悩を突き抜けて歓喜に至れ。」と、かのベートーベンも言い残しております。
不況を乗り越えて何事も順調に推移されますよう心からお祈りしています。私どもの鞄がその一助になれば誠に幸いに存じます。

「服装が人を作る」という海外のことわざが好きです。 風格と貫禄あるザ・ダレスバッグに見合う男に自己研鑽してなっていきたいと思います。 (30代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
素敵なことわざを有難うございます。
カバンを触媒に自己研鑽していただけるとは誠に光栄の至りでございます。

 未だ若輩者で生意気かもしれませんが、自分が一生使い続けたいと思う鞄、自分の生涯の相棒となる鞄を探しておりました。
今回、ベルギーサドルアップの黒のダレスバックを店舗で拝見して、「もうこの鞄しかない!」と思い、購入致しました。堅牢な造り、どっしりとした重厚感、美しい曲線、艶やかな革。無骨であるけれどエレガントでもある。月並みな言い方しかできませんが、実にダレスバックらしいダレスバックだと思います。
まだまだ相棒の鞄の迫力に圧倒されている私ですが、この鞄を本当の意味で使いこなせるよう研鑽を積んで参りたいと思います。素晴らしい鞄をありがとうございました。 (30代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
「モノを買う際は一番初めに一番気に入った商品を購入する。」審美眼を高めるコツだそうです。 弊社の鞄なぞ踏み台として大いに飛翔いていただきたいと存じます。

念願かなって、ベルギーサドルプルアップの黒を入手する事が出来ました。さすがの貫禄です。一生物として大事に使用していきます。ザ・ダレスバッグの次回の発売を楽しみにしております。 ちなみに、少し間隔が空いてから使用するつもりですが、保管する際にメンテナンスをしてからの方がよろしいですか?それとも購入時のままで問題ないでしょうか?教えていただけると幸いです。 (40代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
今回のプルアップ肌目がきれいでとびきりの仕上がりでした。お楽しみいただけると存じます。
メンテナンスに関しては直接メールをさしあげました。よろしくお願い申し上げます。

話は長くなりますが・・・。 20数年前、東京に居りました頃銀座でLV社のヌメのアタッシュケースを見つけました。 いつかは、の思いを抱きながら故郷へ戻り、その思いも薄れつつあった今年の初夏。 狭心症が見つかり手術をうけることになりました。 手術前夜、万が一もあるのかな、と思うと子供の頃からのことがいろいろ思い出され、その中でも 今は亡き父が私のために用意してくれたランドセルを思い出しました。 もう40数年前のことですが、黒ではなく濃紫のランドセルでした。
 それでは、自分は子供に何を残してあげたのかな・・・と考えていた時、昔銀座で見たLV社のアタッシュを思い出したのです。 この鞄なら父が残してくれたランドセル以上の思い出になるかもしれない、と思いました。おかげさまで手術は無事に済み、退院してから件のアタッシュについて地元のLVに問い合わせてみたりしてみましたが、到底手が出るものではないと知り諦めつつあった時、偶然ネットで貴社のサイトに掲載されているアタッシュに出会えたのです。 記事を読んでアタッシュを諦めながら、貴社のラインナップを見ていたら気になる鞄が・・・1135のベルギーが一目で気に入ってしまい、発売日に日本橋まで駆けつけた次第です。
もちろんこの1135、新品のまま子供に渡すつもりはございません。私が使い年輪の重ねた物となった時に譲るつもりです。 新品は自分で稼いで買いなさいと付け加えて。 (50代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。歴史あるコメントをいただき興味深く拝見いたしました。
以前エアーフランスの機内でとなり合わせた仏人商社マンが「僕の祖父から貰ったバッグだ!」といってエルメスのクラッチバッグを大事そうにみせてくれた事があります。「良いモノは大事に使えば長くもつ。」肝に銘じた次第です。

朝6時に家を出て新幹線で三越本店に着き,手に入れました.大峡の社員と三越の担当者のお蔭です.黒,チョコもいいのですが,革の表情が分かる茶にしました.この鞄の特徴は,革の良さと曲線の美しさだと思います.トップフレームのカーブや横から見た時の肩のライン,下部の補強革の形,マチの襞などすばらしいと思います.早速本日から使い始めました.鞄と共に良い年をとっていきたいと思います.鞄の職人さんにも感謝します. (50代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
早起きして且つ新幹線利用で鞄をお買い上げいただいた由、厚く御礼申し上げます。
 今回のロットはお買い上げの際のご苦労を忘れさせてくれるほど佳い革の出来映えかと思います。プルアップの茶は一点物です、鞄好きなお客様にお買い上げいただきスタッフ一同大変嬉しく存じます。

貴社の鞄(ライト・ダレス)を転職を機会に今年はじめに購入させていただきました。日々、新しい環境で、色々なチャレンジがある中、私のもとで、ともに頑張ってくれました。1年間の充実と鞄への感謝の気持ちで、年末をむかえる中、貴社より、ザ・ダレスバッグの発売のご案内をいただき、本日、今年の仕事最終日にあわせて、三越本店で購入させていただきました。とてもすばらしい鞄です。来年はこの鞄もふくめて常にチャレンジしてゆきたいと思います。 (40代 男性: 2008年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ステップアップの機会に我が社のカバンをお選びいただき感謝に耐えません。貴兄のお仕事が順調でますます発展していくことをお祈りいたします。
お買い上げ誠に有り難うございました。

これまで私は様々な店舗で革製品を購入し、特にダレスバッグについては多数の購入歴があり、本当に一生もののバッグを購入することを追求して来ましたが、遂に憧れのダレスを購入することになりました。ショールームに家族で入り、憧れのバッグに触れ、購入を決断、ショールームの女性に銀座三越のバッグを取り置いてもらうようにして頂き、無事購入することが出来ました。未だ34歳の若輩者ですが、このバッグに似合う男になるために今後も精進いたします。購入に際してですが、敷居が高いと思っていたショールームにて、開店時間前にもかかわらず、店内に入れていただき、子供に親切にしてくれたショールームの女性ならびに商品説明をしてくれた男性に感謝しております。どうもありがとうございました。 (40代 男性: 2008年9月)
大峡製鞄スタッフから:
ご丁寧なコメントをいただき恐縮です。若いうちから素材感のある仕立ての良いものを身につけるのは審美眼を養ううえでも大切な事と思います。お買い上げ有り難うございました。

堅牢で美しい鞄を探しておりました。デザインはシンプルですが、トップフレームの曲線が大変綺麗に見えました。手に取ってみると上質な革で、丁寧に縫製されており、また持ち手の部分も頑丈に作られ、手によくなじむので、大変気に入りました。愛用したいと思います。 (40代 男性: 2008年8月)
大峡製鞄スタッフから:
気にいっていただけたようで、作り手として励みになります。シンプルなデザインゆえごまかしがききません、その分、革の上質さや仕立ての良さをご堪能いただければ幸いです。

今まで幾つか大峡さんのお品を使わせて頂いておりますが、今回のバーミンガムブライドルのダレスバッグは、秀逸の極みに思います。素材の重厚感、丁寧で堅牢な作り、流行に左右されることのないシンプルで美しいデザイン。大袈裟な言い方かもしれませんが、人生の友を得たような気がします。この鞄が私を主人と認めてくれるように、しっかりと付き合っていきたいと思います。この度も、最高のお品をありがとうございます。 (40代 男性: 2008年8月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社の鞄を友人と認めていただける由、職人が聞いたら大喜びすると存じます。弊社の技術者は、鞄を人間と同じ扱いをして仕事をし、大事に作り上げています

御社・社長殿、ご直々の皮革に注がれる深い慈愛の言葉に感動し、また海外諸国の革職人各位の本当の意味でのprofessionalな加工工程及び品質管理に驚愕。また、現品を見て、前述に見合った高邁な鞄・製造技術、縫製技術に、ぶっ飛びました。
採算が取れない領域と感じます。心より感謝申し上げます。
一言、老婆心ながら付け加えさせて戴くとすれば、 この宇宙一のダレスバッグは、命かけて、昼夜を問わずに、毎日毎日、24時間、365日、何年間も、日本男児・大和撫子の本懐を遂げるべく、自己研鑽を重ねているという、偉大なる自負心を誇りを持って保ち得る王者の貫禄を放つ方にのみ、ふさわしいものと考えます。
御社のY・O様、大変お忙しいのに、確保下さいまして 誠にありがとうございます。 また、3099のO様、サロンの担当者各位、大変お世話になりました。
貴社の益々のご隆盛を心より祈念申し上げます。 本当に、良いお買い物が出来ました。 厚く、御礼いたします。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
史上最大のコメント誠に有り難うございました。関係者一同より御礼申し上げます。

今まで手に入れる機会がなく、負け惜しみのように重そうだの、大き過ぎるだの、申して来ましたが・・・現物を目の当たりにすると、即断購入という展開になりました。素晴らしい!! (40代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
「即断購入」の由、衝動買いしていただけるまで鮮やかに仕上げる職人の技には、我々も感動させられている次第です。お買い上げ有り難うございました。

のっけから恐縮です。収入は増えないのに、生活費は膨らむ一方。高価な鞄を購入するゆとりはありません。とはいえ貴社のダレスバッグの魅力には勝てませんでした。50歳の誕生記念と言い聞かせて購入しました。見るたびに惚れ惚れします。ダレスバッグを抱えてモチベーションを上げていきますか。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有難うございます。諸物価値上げの中、誠に恐縮でございます。
メーカーにとりましてもユーロ高、原皮高騰などでコストはスカイロケットの如し上がる一方。。。ですが頑張って価格据え置き、一分たりとも手を抜かずこしらえています。免じてご容赦いただきたいと存じます。  「鞄でモチベーションをあげていただける」由、職人がきいたらとても有りがたいお話で、これに勝る薬は有り得ません。厚く御礼申し上げます。

長年、英国製ブライドルダレスを愛用してきましたが、少々くたびれて来たので、今回は1135に期待を込めて購入しました。 (60代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
本場の商品のとの使い心地の差など教えていただければ幸いです。

ダンヒルのダレスをもっていますが購入後1年半で縫い付けてある持ち手がとれる等のトラブルにいや気がさして、物色しているところに、名古屋栄三越で御社製品を手に取ったのがきっかけです。 (40代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
海外ブランド商品も素晴らしいと存じますが、欧米のメーカーには到底真似のできないこまやかな細工や、モノに対する心使いが我が職人には備わっていると思います。

以前から狙っておりましたが、なかなか購入する事が出来ませんでした。今回、念願かなって入手する事が出来ました!落合正勝氏絶賛のダレスバッグを育てていきたいと思います。次の狙いは黒です。 ちなみに、普段のメンテナンス等のアドバイスを頂けると幸いです。 (40代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
落合氏がスーツをビシッ着こなし、このダレスを携えていたシーンを昨日ように思い出します。改めて氏のファンの多さを実感する次第で、先日の礼拝の際にご報告しておきました。
メンテの件は貴兄宛にメールを差し上げておきました。

ようやく購入することができました。 この鞄を携えビジネスの世界で活躍していきたいものです。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
今後、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。お気に入りのビジネスツールに加えていただければ幸いでございます。

いつかは持ちたいと思っていたバッグを手にすることが出来ました。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
「望まれたお客様に持っていただく。」メーカーとして大変嬉しく存じます。お買い上げ誠に有り難うございます。

以前より希望していたブライドルレザー1135バーガンデイーのダレスバッグ1点物を運良く手に入れました。形、サイズ、製法、色、革の質感共に最高です。今後経年変化に拠るエージングが楽しみです。国際会議で世界を舞台に活躍するVIPのダレスです。英国諜報部員007ジェームスボンドにも負けません。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
国際会議といえば、ジュネーブのドーハラウンド会議にご出席された甘利元経済産業大臣にも大峽製バッグをご使用いただいています。
「ジェームスボンドに負けずに」ご活躍をお祈りしていますが、彼のような危ないシーンは実践なさいませんようお願い申し上げます。

以前より、「いつかは一生ものの鞄を。」という思いが強く、大峽製鞄さんのザ・ダレスバッグが気になっていました。 以前に阪急メンズ館へ見に行った時には在庫が無く、入荷もいつになるかわからないとのことで、半ばあきらめかけていました。 ところが、靴を見に阪急メンズ館を訪れ、何気に鞄コーナーへ行くと、なんとこのバッグが展示されているではないですか? しかも、一番ほしかったバーガンディ!!! 何か運命を感じました! 後先考えずに「即買い」でした! 毎日眺めては、その美しさに一人ニタついている私です。 まさに「一生もの」大事にします! (40代 男性: 2008年4月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
お気に入りの色が見つかって良かったですね! バーガンディーの財布も企画していますのでご期待ください。

適度な大きさと質感が良かった。長い使用と共に黒とも茶とも異なるバーガンディー独特の光沢感を楽しめると感じた。 (40代 男性: 2008年3月)
大峡製鞄スタッフから:
バーガンディーはこのところ、とみに人気が有ります。 「洋服に合わせやすい」のだと思います

欲しいと思ったらいてもたってもいられなくなり、全国に問い合わせた結果やっとみつけました。飛行機に乗ってまで買いに行った甲斐あり、もうひとつ探していたドイツシュリンクのソフトビジネス(レンガ)にも出会えました。もちろん購入しましたよ。 (60代 男性: 2008年3月)
大峡製鞄スタッフから:
空路わざわざお買い上げいただいたようで、感謝あるのみ! 本当に有り難うございます。

念願のザ・ダレス(しかも赤)を手に入れました。 次は同じロンドンタンが欲しいです。 (50代 男性: 2008年3月)
大峡製鞄スタッフから:
英国議会では、大蔵大臣が予算書を赤い鞄に入れる習慣があるそうです。
赤のザ・ダレスバッグ。重厚な雰囲気のブリテッシュ・ブライドルレザーの中でも一番しゃれたカラーと存じます。

一目ぼれです。 (30代 男性: 2008年2月)

欲しかったから (60代 男性: 2008年2月)

ダレスバッグの形と色・質感が大変美しかったので。 (40代 男性: 2008年2月)

憧れの鞄でしたので、迷わず購入しました。 今度いつ手に入るチャンスがあるかどうかわからないので、今回購入できてラッキーでした。 (50代 男性: 2008年1月)

いつの日かダレスをとの願いがかないました。 ・・・という感激ですが、使いこなせるようガンバラネバ! (60代 男性: 2008年1月)

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.