Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 1123-GMS 】 個数
商品名 スリムオーバーナイト カラー
売り切れましたごの商品をリクエストする
ダークブラウン 売り切れましたごの商品をリクエストする
ゴールド
在庫僅少
ライトグリーン 売り切れましたごの商品をリクエストする
ブルージーン 売り切れましたごの商品をリクエストする
オレンジ 売り切れましたごの商品をリクエストする
トープ 売り切れましたごの商品をリクエストする
ライトグレー 売り切れましたごの商品をリクエストする
ネイビー 売り切れましたごの商品をリクエストする
アイテム ビジネスバッグ
サイズ 43.5×28×6(天),11(底)cm
価格 194,400円(税込)
(本体価格:180,000円)
素材 ジャーマン・シュリンク
素材の解説 創業1864年。なんと江戸時代から伝統的な職人魂にささえられた手仕事で革を作り続でいるタンナーの一押し革。元来、エルメス社用に開発、同社の厳しいスペックをクリアーする為、引き裂き強度、引っ張り強度、染色堅牢度などすべてハイレベルに設定、言わば100点満点の革です。「1ミリでもクオリティーは落としたくない、これが俺の哲学。したがって生産量は増やさない。」が社長の口癖です。
欧州の牧場で、丁寧に自然飼育されたカーフをこれ以上縮められないまでに、シュリンク(革を薬剤で縮める作業)させている為、強力な耐久性と、持ち味豊かな弾力性を共有している本格牛革です。 とびぬけて高価な為、市場にはあまり出回りませんが、限定商品のみご紹介していく予定です。
製造現場の詳細はは→こちら
商品の解説 多彩なるビジネスシーンで知性を見せつけるには、それなりにバッグも選ばなければなりません。やたらとデカイ鞄は時と場合によっては無粋に見えてしまう事がありますので注意が必要です。洋服も財布もスリム化が進む中、必要最小限なグッズのみ収納して、「身軽に颯爽と立ち振る舞う」これが洒落者の要諦と存じます。世界最高峰の素材と細見でシンプルなデザイン。お試しを
紹介記事●「メンズ・ブランド」
「ライダーズ・クラブ」
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【1123-GMS】スリムオーバーナイト
前から見るとドイツボストン風ですが。。。
【1123-GMS】スリムオーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
横からみるとエッフェル塔してます。
【1123-GMS】スリムオーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
内装はファブリック。仕切りを取り外すとフルオープンになります
【1123-GMS】スリムオーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
手前からダークブラウン、ブルージーン、コニャック、ダークレッド、黒です。
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
流石、皇室御用達の品。 長く大事に使わせて頂きます。 (40代 男性: 2016年10月)
大峡製鞄スタッフから:
長くお使いいただけるよう入念にこしらえてあります、お買い上げ有り難うございます。

ジャーマンシュリンク×スリムオーバーナイトのバッグに以前から興味があり、なおかつ、トープの色合いが非常に素敵で、もうこれしかないと思い、購入に至りました。 普段のビジネス使いから、一泊程度の出張まで幅広く使えそうで重宝しそうです。何よりもこのジャーマンシュリンクの風合いが何とも言えません。大切に使っていこうと思います。 (40代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンのトープ、人気一番色であります。お買い上げ有り難うございます。

良い鞄が欲しかったので、思い切って買いました。  (男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ誠に有り難うございます。良い鞄とお認めいただき感謝申しあげます。

今まで使用していたバックが老朽化。気分転換も含めて購入しようと色々見た結果、色、形、機能とすべてがぴったり合ったこのバックに行きつきました。直接同製品が店舗に無かったので、色、形等を複数店舗で確認し、イメージしてこの色型に決めました(笑) (40代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
販売店に在庫が無く複数店舗を見ていただいたとの事、お忙しい中お時間をいただき誠に申し訳有りませんでした。ドイツの革匠が創ったシュリンクレザーの風合いをお楽しみ下さい。

4月より新しい職場に代わるので記念に購入いたしました。形も色も革の質感も気に行っております。内側のファブリックが汚れが目立ちやすい色なので、以前いただいたデュプイオーバーナイトように濃い色だと汚れが目立たなくてよいと思いました。デュプイのランドセルを背負っていた娘も高校生になり、私のジャーマンシュリンクのトートの良さに気づき、今は娘のお気に入りのバッグになってしまいました。以前はネームタッグの中にいれる、革に刻印した名前をつけていただいたのですが今はなさっていないとのこと、残念です。以前よりも革の種類や、商品の数も増え、発展されていることを、大変うれしく感じています。 (50代 女性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ランドセルをお使いいただいたお嬢様ももう高校生ですか・・まさに「光陰矢のごとし」ですね。母のバッグを娘が使うとは実に羨ましい光景で、製造メーカーとしては嬉しく存じます。

一流鞄を探していました。悩みましたが実物を見てさわって確信になりました。ブルージーンの色の綺麗さも非常に気に入っております。 (40代 男性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクを五感で味わえば味わうほどこの革の虜になってしまいますよね。。お買い上げ有り難うございます。

前からスリムオーバーナイトのネイビーが欲しいと思ってました。たまたまお店を覗いて店員さんとお話をしていたら今日ブラックが入荷したとのこと。みせてもらったら一目惚れでした(笑)ブラックもなかなか入荷しなく、すぐに売り切れてしまうとのこと。4月から昇進を理由に思い切って買いました。購入後の感想はスーツに合う!大満足です! (30代 男性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ビジネススーツに黒のスリムオーバナイト。これほどお洒落を実感できる組み合わせは他にありません。お買い上げ有り難うございます。

探していたスリムオーバーナイト/黒を店頭で見つけて即決で購入しました。 明日から仕事が楽しくなりそうです。 (40代 男性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
黒のスリムオーバナイト。革の良さ、仕事の丁寧さがストレートに伝わるとと存じます。

4〜5年前に福岡三越で三越オリジナルのバッグ(ヨーロピアンカーフでファスナー付きで持ち手からポケットにかけてHになっているビジネスバッグのチョコ×ブルーのもの)を見てずっと欲しかったので。今は生産されていないようですね。 今回こちらのバッグに出会ったときは、一日悩んだあげく、後悔に苦しむことがないように購入を決めました。 ビジネスで使うことはあまりないかもしれませんが、普段使いにたくさん使って行きたいと思っています。 (50代 女性: 2015年3月)
大峡製鞄スタッフから:
一期一会と申しますが、出会って時、気に入った時に買うのが良いモノを購う最良の方法だそうです。今回ご購入いただいたのがベストチョイスであることは間違いありません。お買い上げ有り難うございます。

余りの革の良さに一目惚れ。この革のメンテナンス方法を教えていただけますか。 (40代 男性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。
ジャーマンシュリンクは現存するシュリンク革のなかでは間違いなく「世界一」です。タンナーの革に対する情熱が他とはまったく違います。 メンテナンスに関する詳細は会員ページに記載がありますので、ご参照下さい。

数年前に財布を買っていて、いつかは鞄をと思っていました。 自分への昇任祝いとして今回手にすることが出来ました。 (30代 男性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
ご昇任の由、誠におめでとうございます。益々のご活躍をお祈り申しあげます。
昇進や独立のお祝いとして鞄を購うお客様が増えてきましたが、我々にとりましてもそのようなお祝い事に関われる事は大変有り難いと考えています。

トートバックなどではなく、どこへ行っても恥ずかしくない鞄を探していたところ、見つけた。実物を見て美しい欲しいと思った。値段の面で迷ったが、いま買い逃したら次はいつ買えるかわからないので、購入した。 (30代 男性: 2015年2月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄であればどこへなりともおおいばりで行けます。この革以上のシュリンク革はありえないからであります。お買い上げ有り難うございます。

ブランドバックを買おうと三越に行きましたが、第一印象で決めました。 (40代 男性: 2014年11月)
大峡製鞄スタッフから:
「直感は誤またない、誤るのは判断である。」作家,、五味康祐氏の言でありますが、貴兄の第一印象による選択が正解であったと存じます。

縫製が丁寧で、デザインが素敵だったこと。 革の丈夫そうなことです。 (50代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
欧州の最上級のカーフを手なめしで創り上げた革を使用しています。極めて丈夫でしなやか、へたりがきません。弊社のポリシーであるシンプルデザインにピッタリの素材でございます。

ステッチの色がトープによく合っていて気に入りました (50代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
革の色に合わせステッチを選ぶのはかなりの難作業であります。革によりミシン目が際立つものと、革に馴染んで糸がそれほど目立たないケースもあります。それらを勘案しユーザーの方にご満足いただける糸を選定しています。

2年前にスリムオーバーナイトのスカイブルーが欲しくて問い合わせたのですがその時は在庫がなく買えていなかったのですが、先日阪急メンズ東京に行ったところジャーマンシュリンクのブルージーンと出会うことができました。ただやはり当初欲しかったヨーロピアンカーフのスカイブルーも実物が見たくて大峡さんのショールームに問い合わせていただいたところ、なんと在庫ありとのこと、早速北千住のショールームに行かせてもらいヨーロピアンカーフのスカイブルーも手に取り吟味。迷いに迷いましたが、より革の表情が豊かでオフの日に持ってもかっちりしすぎないかなぁと感じたジャーマンシュリンクのブルージーンを阪急さんで購入させ頂きました。 形、色とも本当にきれいなバッグで惚れ惚れします。 2年越しの逸品、大切に使わさせていただきます。 (40代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
2年越しでのご検討誠に有り難うございました。
ヨーロピアンカーフとジャーマンシュリンクの選定は苦労されたかと存じます。両素材ともにに世界の上質革を席巻するレザーです。ピッチャーで言えば、田中マー君か、ダルビッシュかの世界でどちらを選んでも貴兄の勝利は約束されています。

信頼ある日本製のビジネス用カバンとして。 梅雨明けしてからの使用になるので、使用しての感想はまだですが、形と色に一目ぼれしました。 (40代 男性: 2014年5月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクのネイビーの色彩は創り手から見ても素晴らしいと思います、それに形がスリムオーバーナイトとなるとこれはもうお洒落バッグの王道ですネ。お買い上げ有り難うございます。

この革の質感と作りこみが素晴らしく丁寧な仕事が気に入っております。次はドイツボストンが欲しくなりそうです。 (50代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクの虜になると、別次元の世界が広がります。ビジネスバッグやボストンバッグから財布、革小物まで仕事や旅行の仕度が楽しく変化してまいります。ひき続きご愛用の程よろしくお願い申し上げます。

同じスリムオーバーナイトのトープを使用していてとても気に入り、休日用に綺麗なブルージーンを追加購入した。 発色の良いスカイブルーにゴールドの金具、茶色のコバが良いアクセントになって美しい。 革の高級感と端正なシルエットから、若干派手目の色なのに全く安っぽくならない。他には無い存在感で気に入った。 (30代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
高級なカジュアル、メンズファッションで一番難しいゾーンかと存じます。格上の素材をシンプルに仕上げないと高級感は維持できません。お買い上げ有り難うございます。

以前から欲しかったものです。ダークグレーのスーツにトープはなかなかおしゃれだと思います。 (50代 男性: 2014年2月)
大峡製鞄スタッフから:
お洒落な方に携えていただき、創り手としても作り甲斐があります。

オレンジの鞄、アラフォー男性に厳しいかと思いましたが、上品な仕立てのおかげで意外と様になります。 迷ったトープも欲しい。。。 (40代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマン・オレンジのスリムオーバーナイトとなると、これはもうお洒落に関しては達人の領域かと存じます。職場や友人の間で素敵なアラフォーの噂間違いありません。

一泊出張時にも持ち替えなくてよい大きさのバッグを探していたところ、とても良さそうだったので。 以前に財布を購入させていただき、貴社製品の品質には安心感があります。 (40代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
名前通りオーバ−ナイトの出張には役に立ちます。身の回り品とビジネス用品が綺麗に収まり、使いやすいとのご評価を受けております。革小物もお使いとの事、ひき続きご愛用をお願いいたします。

たまたまネットでスリムオーバーナイトを見かけ、デザイン良し、素材良し、製法良しの三拍子、とある仕事がひと段落し、自分へのご褒美として購入したいと考えました。 (50代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社の鞄つくりにおける決まりごとは下記3点です
・超一級の素材を使用する。
・丁寧な仕事を施す。
・シンプルデザイン
お認めいただき感謝申し上げます。

荷物量でオールレザーブリーフが膨らむのが嫌でした。荷物が多い時は鞄の中で倉庫番のように荷物を配置していました。しかし限界がありました。そのため更に多くの荷物が収納できるスリムオーバーナイトを購入しました。気軽に荷物を放り込むことが出来、さらに膨らみが気にならないところ、とても気に入っています。 同型のヨーロピアンカーフと悩みましたが、より荒々しい感触のジャーマンシュリンクに惹かれました。 (40代 男性: 2013年6月)
大峡製鞄スタッフから:
倉庫番のお役目までしていただき誠に申し訳ございません。 スリムオーバーナイト、見た目はスリムでも容量としては相当なモノがあると自負しております。ひき続きのご愛用よろしくお願い申し上げます。

御社、ドイツトートに続いての購入です。 ジャーマン・シュリンクの質感が好きです。 今後、ビジネスの普段使い用と一泊の出張などに活躍してくれると思います。末永く使えると思います。 (50代 男性: 2013年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「ビジネスに出張に。」使いまわしの良さは保証いたします。使用されたユーザーの皆様からも出番の多い鞄との評価を多くいただいております。

・革の色味、質感がとても気に入った ・側面から見た三角形の構築的なシルエットと正面から見た丸みのある柔らかい印象のバランスがとても良い。かなり秀逸なデザインだと感じた。 (30代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
使える限り上質な革を使用し、シンプルなデザインを心がけています。創り手にとって余分な装飾の無い設計は革の良さと仕事の丁寧さがストレートに表現されるのでその分神経を使いますが、やりがいもあります。お買い上げ有り難うございます。

15年程前に通勤用に購入し現在も使っている鞄と併用して、オン・オフ共に使えるオシャレな鞄が欲しくなりました。思案を続け行き着いた新たな結論がジャーマンシュリンクのスリムオーバーナイトでした。 当初ライトグリーンを購入するつもりでおりましたが、購入当日は大峡のショールームが生憎休日の為、かわりに訪れた三越本店でトープを手にしてみてピタリと来たので迷わず購入してしまいました。 出会いの妙とでもいうのでしょうか?魅力的なカバンです。 (50代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマン・シュリンクレザーのトープ。大人気カラーです、ビジネスにカジュアルに使いまわしの良さも抜群かと思います。

当日何か仕事でも使えて、A4サイズのクリアファイルが入り、プライベートでも鞄を持ち歩くことが好きなので、そんな時にも事務鞄然としていなくて、ほどよい持ち味の鞄を探しておりまして、数メーカーを見て決まらず、とりあえず違う用事を済ませてから、再度、鞄探しをしましたところ、御社の店頭でお見かけして、皮と鞄の形状に一瞬で目を奪われまして、眺めていましたら係の方が御社の事や鞄の特性をよく説明をしていただき、今回の鞄はこれだと!もう目が釘づけになってしまった一品です。
聞けば、私も同じ足立区に住居と仕事場を構えておるものですから、いつも仕事やプライベートで国道4号線沿いの御社の前を通りながら、妻が以前から確かこの会社は三越日本橋店に入っているのよ、ただ1階の鞄コーナーには入って入ると思うけど、難しいお名前でどのようにおよみするのかしらねぇ?とよく車を使いますので、通るたびに御社の前に来るとそんな話をしながら通り過ぎておりましたが、こんなにすばらしい質感の機能的なお鞄を制作されて世に出されているすばらしい会社だったとは、自分の無教養のなさがほとほとお恥ずかしい。
足立区にこんなすばらしい製品を世に送り出している地場産業の方々努力されがんばっていらっしゃるとは、足立区と言えば世間的には何かと低きに置かれがちなこの頃、このように品質の良いお品物を世の中に提供している企業が区内に拠点を構えて居て頂いていることは本当に区民の誇りです。これからも良い製品を世の中に送り出して下さい。大切に使わせて頂きます。 (50代 男性: 2012年10月)
大峡製鞄スタッフから:
身に余るお褒めのお言葉をいただき恐縮です。
かつて徳川家康や水戸光圀が第一宿場として草鞋を脱いだ千住の街、彼らを満足させるに足るしつらえや装飾技術を千住職人は擁していました。そのはぐくんできた伝統を今も引き継ぎわが社の職人もこしらえの技を磨いています。下記雑誌でも足立の腕利き職人が紹介されています。
「足立本」

以前に、財布とブックカバーを買わせていただきました、次は鞄と思い。二年リクエストメール待って良かったです。 到着が待ち遠しいです。 (30代 男性: 2012年9月)
大峡製鞄スタッフから:
2年もの間、お待たせし申し訳ありませんでした。 丁寧にこしらえる程多くはできません。ご了解いただければ幸いです。

友達が購入しカッコイイと思った (40代 男性: 2012年5月)
大峡製鞄スタッフから:
素敵なご友人をお持ちですネ。飽きのこないシンプルなデザイン、末永くお持ちいただけると存じます。

PCを入れて持ち運ぶためにオーダーしました。 オレンジでオーダーしましたが、発色がとても良く、持っているだけで元気が出るようなビタミンカラーで大満足です。 ファイルや他の荷物もPCと分けて収納でき、容量的にもたくさん入って問題ありません。 本当に良いお買い物ができました。 ありがとうございます。 (40代 女性: 2012年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ビタミンカラーのスリムオーバナイトにP.C.を入れ、颯爽と持ち歩く姿が目に浮かび、センスの良さが伺えます。ミラノのショーでジャーマンのオレンジを持ちこなしたモデルの画像もご参照ください。

店頭でバッグの色(トープ)を見て一目惚れし、三越の本店まで在庫を確認していただいたから。 (30代 男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンのトープ。常時品薄の色ですが所持されたときの満足感は又一塩かと思います。お買い上げ有り難うございました。

ブランドショップを巡ったりもしましたが、Webでこちらの鞄に出会い、三越本店で現物を見て決めました。サンタクローチェ・ヌーボ(茶)のピッコローネヌーボとジャーマン・シュリンク(トープ)のスリムオーバーナイトで迷いましたが、まず仕事の多様なシーン(通常勤務〜短期出張)をカバーしてくれそうなスリムオーバーナイトを選びました。トープは上品で大きさをあまり感じさせない色なので、女性でも持ちやすそうな点が気に入りました。また、シルエットの美しさと作りがしっかりしている点も気に入っています。さすが日本職人の品質ですね(満足)。雨の日が多いのでまだ未使用ですが、早速、デリケートクリーム・防水スプレーでお手入れして、デビューさせるタイミングを見計らっています。実際に使い始めてから、小物やもう少し小さいサイズのバッグなど、次のターゲットも探してみたいと思います(妄想中)。 (40代 女性: 2012年2月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクのトープ、女性には圧倒的な人気です。日本品質、ご満足いただけたようで嬉しく存じます。 メンテナンスの面ではシボの性質上、クリーム類よりは、スプレータイプの方が革に適していると思います。

通勤及び出張用として購入いたしました。ジャーマンシュリンクの質感が気に入りました。色 デザイン 縫製とも非常に満足しております。 (50代 男性: 2012年1月)
大峡製鞄スタッフから:
使いまわしの良い鞄を目指してこしらえました、ご満足いただけたようで嬉しく思います。

先日、購入いたしましたダークブラウンのミディアム・ボストンと同色・同素材でスリムオーバーナイトを入手いたしました。デザイン・大きさ・質感など大いに気に入っております。 (50代 男性: 2011年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクのツインですか、合わせ易く、使用範囲が広まりますね。お買い上げ有り難うございます。

休日用、旅行時の手荷物用として購入しました。 革の質感、発色が素晴らしく、ステッチも精緻で綺麗で、品質には大変満足しています。 大切にしつつガンガン使っていきたいと思います。 サイズも手荷物用としてちょうど良く、飛行機の座席下にうまく収まるサイズです。 強いて不満を挙げるとすれば、ビジネス用としての使い勝手がいまひとつです。 ビジネス用のバッグは、歩きながらでもスムーズに携帯、定期・カード類、書類、ペンが取り出せる必要があるので、複数の内ポケットとペンポケット、ジッパーなしで手を入れられるアウトポケットと書類ポケットがあるのが望ましいと思います。 (例、ルイヴィトンのポルトドキュマンGM、ステファノマノのゴルフ) それだと、シンプルを旨とする貴社のポリシーに反するかもしれませんが。 (30代 男性: 2011年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ご不満の多いバッグで誠に申し訳ありません。 弊社のかばんにポケットをつけてほしいとか肩紐が必要とか多くのご指摘も伺っています。シンプルデザインの軸足をずらさず採用できる方法を今後の課題として検討させていただきます。

店頭で手にとり、革の良さを実感できたからです。 正直この革でこの価格は安いと思います。 今まで鞄、靴等革製品は海外製のものに限ると思ってきましたがこのジャーマンシュリンクの革は素晴らしいと思います。またスリムオーバーナイトのしっかりとした作りも日本製を見直すきっかけになりそうです。 (40代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
このところ、ヨーロッパのセレクトショップからも大峽製のバッグに注文が入ってきています。現地での販売価格はおそらく日本の2倍くらいかと思いますが、それでも市場性があるということは貴兄ご指摘のとおり、この価格は割安で、この品質は革製品の本場欧州よりも高いのかもしれません。

以前より購入したくて、何回も三越本店に出向いて、商品在庫があるかどうか見ていました。そうしたところ、たまたま別件でお店に行ったところ、欲しい商品があったので、迷わず購入しました。商品に一目ぼれしてから購入まで2年掛かりました。日本の卓越した職人技の鞄を持てて、本当に幸せです。有難うございました。次は憧れのザダレスバックを持ちたいです。 (40代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
2年もお待たせして申し訳ありませんでした。一期一会と言いますが人とカバンの出会いにもそのような偶然性があるのかもしれません。お買い上げ有り難うございます。

ライトグリーンの発色がとても良く、革の状態も極めて良かったです。一目ぼれでした。 (40代 男性: 2011年5月)
大峡製鞄スタッフから:
ジャーマンシュリンクのライトグリーンは一種の貴重品です。欧州ではお洒落な人が多くもつカラーですが、貴兄の持ちこなしも上級者の域に達しているのだと拝察いたします。

主人へのプレゼントです。 昨日パープルの色見本をお品と同時に、お送りいただきましたが、こちらはどうしましたらよろしいでしょうか?とても素敵なお色なので、手元に取っておこうか、お返しするべきなのか迷っております。スリムオーバーナイトやソフトタイプのトートバッグのパープルが今後発売されるようでしたら、自分用にぜひぜひ頂こうと思いました。 (50代 女性: 2011年1月)
大峡製鞄スタッフから:
この色のスリムオーバナイトを所持しているお客様はまだいません、超レアー商品です。こういう鞄をプレゼントされるご主人様は幸せですね。
革の入荷次第ですが、パープルの製造も進めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

去年購入の為、購入日および価格は曖昧です。 質と縫製に対しリーズナブルな価格に惚れました! (30代 男性: 2010年11月)
大峡製鞄スタッフから:
これだけの革をここまで作りこむには、相当なコストが掛かります。見抜いていただいた貴兄の慧眼に敬服し、厚く御礼申し上げます。

品質・価格共に良心的であり、長く使える。これからも愛用したいです。 (50代 男性: 2010年9月)
大峡製鞄スタッフから:
お褒めいただき恐縮です。決して低価格ではありませんが、お使いいただいた皆様からは「使ってみればコストパフォーマンスは高いのが実感できる!」とのご評価をいただいています。

店頭で見つけ、トープが上品な印象で作りも素晴らしいと感じました。今後も同種の革、色で揃えていきたいです。 (40代 男性: 2010年1月)
大峡製鞄スタッフから:
この革のトープの人気は根強く、今のところ、潤沢に製造が出来ません。が、なんとか入手に努力してまいります。

機能性に優れ、とても上品なところ。 (50代 男性: 2009年9月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
鞄を上品につくるのは実は至難の業でして、このお言葉は縫い上げた職人にとっては大きな励みになると存じます。

これまでヴァレクストラを使ってきましたが、その後継として長い間悩んだ結果、この鞄に決めました。落ち着いた風合いや細部の素晴らしい出来栄えに満足しています。愛用していきたいと思います。 (30代 男性: 2009年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ヴァレクストラの後継とは誠に光栄に存じます。まだまだ足元にも及びませんが一歩でも近づくべく精進してまいります。ご指導よろしくお願い申し上げます。

他の会社の製品もみましたが,革が全く違いました。 また,写真で見たものもいいのですが,本物は一段とすばらしいです。机にのせて眺めているだけでも気持ちがよくなります。愛情を持って使いたいです。 (50代 男性: 2009年1月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
人をなごませ、使っても眺めても良い気分にさせてくれる----これが本当に上質な天然皮革かと存じます。

毎日の仕事に、一泊程度の出張に活躍しています。ジャーマン・シュリンクの品とタフさは他に代えがたいものがあります。 (40代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
毎日使っても、上品であり続けるにはワケがあります。ジャーマンシュリンクには最大限の注意を払って選び抜かれた子牛を使っているからです。子牛は繊維が緻密で表面が美しいのが特徴ですが、小さくて厚みの有る一級原料を集めるのにタンナーは大苦労しています。

革の質が良さそうな為、購入いたしました (40代 男性: 2008年7月)

以前よりジャーマン・シュリンクのスリムオーバーナイトが欲しかったのですが、たまたま店頭でトープ色が並んでいたののを見て、革の表情もすばらしく迷わず購入しました。 (50代 男性: 2008年6月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもごひいきにあずかり、有難うございます。
ジャーマンシュリンクのトープ。今最高の人気色で、ドイツからの入荷量が少ないのが悩みのたねです。なんとか良質の材料を追求し、皆様のご期待にこたえていく所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

先日同じドイツシュリンクのソフトビジネスを購入しその革の質の高さに改めて感動いたしました。同じタンナーとの事ですが家内が所有するエルメスのソフトケリーより数段上だと思います。大峡の買い付けの方の選択眼がエルメスを上回っているのでしょう。購入可能なうちにと思いまた全国探してしまいました。 (60代 男性: 2008年3月)
大峡製鞄スタッフから:
お褒めにあずかり恐縮です。
ご明察のとおり、この革が世界最高峰である事は間違いないと存じます。  この経営者はとにかく熱心かつ真面目、より良い原皮獲得のために世界中の農業政策から牧場の現状まで精通していますが、会うたびにその熱い語りに感心させれています。  欧州の極上原皮でも、ここまでの厚み、ボリューム感の有る材料を探す事自体至難の業だと思います。

ちょっとした旅には非常に便利です。タフさとエレガントさが旅に最適な仲間と感じました。 革製品は御社に決めました。 (30代 男性: 2007年5月)
大峡製鞄スタッフから:
カバンを仲間と感じていただける感性に脱帽です。
弊社一番職人は作っている間、カバンを人間扱いしてきれいに大事にしています。

初めて購入した貴社の製品です。通勤用で黒が欲しかったのですが、ゴールドの色合い、革の質感、デザインなど見た瞬間に愛せる鞄だと思えました。決して衝動買いではなく、理想を求めて比較検討の結果です。雨の日もGシュリンクならガンガン使えて、収納も柔軟性があり、重宝しております。 (40代 男性: 2006年5月)
大峡製鞄スタッフから:
検討を重ねるほど、良い革にいきつくのだと思います。見た目美しく、使って味がでる、使用感が良い。 欧州のメジャーメゾンがこぞって採用する理由です。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.