Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 952 】 個数
商品名 イタリアン・ダレス カラー
売り切れましたごの商品をリクエストする
チョコ 売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
ネイビー 売り切れましたごの商品をリクエストする
アイテム ダレスバッグ
サイズ 42×28×14
価格 216,000円(税込)
(本体価格:200,000円)
素材 サンタクローチェ®カーフ(ハード)
素材の解説 サンタクローチェ地方の特産品。手なめし、手染めのしっかりしたハンドメイド革。傷がつきやすく、陽に焼け、水しみも出来ますが、それが特徴あるアイデンティティーとなり、持ち味豊かな逸品と変化していきます。豊富な色展開をご用意してありますが、手作りの為、ロットによる色のばらつきがあります。それが天然素材の特徴です、微妙な色合いをお楽しみください。
商品の解説 【953】細マチダレスの広幅バージョン新発売。
細マチダレスのユーザーから、「もう少し入るといいんだけど」とのご要請は数多くいただいていましたが、仕切り板などに工夫をかさね、発売にこぎつけました。
惜しまれながら絶版にした、【955】ダレスバッグとの中間の仕様です。
ベストセラーとベストセラーの良い所取りですので、皆様からいただいているご感想もおおむね好評です。

テレビドラマへも特別出演?しています。
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【952】イタリアン・ダレス ※クリックすると拡大表示します
お洒落のきわみ 赤
【952】イタリアン・ダレス ※クリックすると拡大表示します
中仕切り付きです。
【952】イタリアン・ダレス ※クリックすると拡大表示します
日本テレビ、特別ドラマ「砂の器」
【952】イタリアン・ダレス ※クリックすると拡大表示します
フジテレビ、連続ドラマ「鍵のかかった部屋」
【952】イタリアン・ダレス ※クリックすると拡大表示します
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
イタリアンダレスの色違いを保有しており今回はチョコの色を購入しました。大きさと使いやすさがちょうど良いです。 (20代 男性: 2016年5月)
大峡製鞄スタッフから:
前回は ブリティッシュ・ブライドルレザーもネービーをご購入いただいたかと存じます。ネービーとチョコのダレスで使いまわしは抜群でしょうね。。。

細マチダレスに続き、御社2回目の鞄購入です。 どちらも大切に使わせていただきます。 (30代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
末永くお使いいただきたいと存じます、サンタクローチェのダレスバッグのエイジングを存分にお楽しみいただけるかと思います。

尊敬する先輩がダレスバッグを持たれていたことがきっかけとなり、気に入るものを探していたところ、このイタリアンダレスと出会うことができました。 大切に使いながら、このような素晴らしいバッグを持つのに相応しいといわれるようになりたいと思っております。 (30代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
一期一会といいますが、当方にとっても良き出会いだったと思います。素晴らしい方に携えていただき有り難く存じます。

革を味わえるシンプルで美しいダレスを、と探していたところ、イタリアンダレスのチョコに出会いました。持ち手優しく、革も金具も仕立ても姿も本当に美しい鞄、日々大切に使わせて頂きます。 (50代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
「革を味わう」観点から申しますと、この素材が最適であることは間違いありません。

来る4月で社会人5年目という節目を終えて次の5年に向かうタイミングに、これからの長いビジネスマン人生を豊かに彩っていきながら、一生大切にし続けられるものを持ちたいと思っていたところで出会いました。 20代の私には身にあまる貫禄漂う素晴らしいお品です。 鞄に相応しい仕事ができるようにこれからコツコツ頑張っていきたいと思います。 (20代 男性: 2016年1月)
大峡製鞄スタッフから:
貴兄のような若き希望あるビジネスマンにお使いいただき有り難く存じます。お買い上げ有り難うございます。

ザ・ダレスと最後まで迷いましたが、自分に似合うのはこちらだと思い決めました。 (40代 男性: 2016年1月)
大峡製鞄スタッフから:
黒のイタリアンダレス、素敵ですネ。

前回、茶色のイタリアンダレスを購入し、とても気に入ったので、 黒い色のものも欲しくなり購入しました。最高です。 (50代 男性: 2015年6月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。黒と茶のイタリアンダレス、使いまわしは抜群かと存じます。

御社の鞄を使い始めた当初は、革の色や風合いの素晴らしさの反面、革の剛性が強すぎて使いにくさを感じたり、金属部品の強度とのバランスに疑問を感じました。 しかし、ある程度使っていると革もなじんできて、結果的に絶妙なバランスであることに気がつかされます。 使い手を選ぶ鞄なのでしょうが、他の鞄にはない格別の風格に惚れて、4つ目を購入してしまいました。 時間をかけて愛用したいと思います。 (50代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
革には目が有り、どうしても伸びや縮みが出てきます。使い込んだときに最適の按配になるように工夫するのが有る意味、職人の腕の見せ所であります。

キャメルの展示品を何度か眺め、丁寧な作りに心惹かれておりましたが、少し明るすぎる気がして手を出せないでおりました。昨日ネイビーの在庫を見せていただき、もった時のしっくり感と色合いに迷いながらもキャメルを購入し、翌日取りに行く予定をしておりました。しかしながら帰宅後もネイビーの深みある色合いを思い出してしまい、眠れぬ夜を過ごしました。結局、翌日の仕事帰りにはネイビーのダレスを片手に、浮き足立ちながら帰路につきました。大変綺麗な色合いと、美しい顔つきに一目惚れしてしまったのでしょう。まるでカバンがそばに寄り添ってくれる感じです。じっくり使い込んでいきたいと思います。 (30代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
「眠れぬ夜を過ごされた」とか、ご心配をお掛けし申し訳ありません。結局お気に入りのバッグを入手されたと聞き安心いたしました。それだけ鞄にたいして思い入れが深いお客様にご購入いただき職人になり代わり厚くお礼申しあげます。

ダレスバッグを探し、様々な商品を見て触り迷っていましたが、御社の商品イタリアン・ダレスに出会った瞬間に即決しました。私の中での予算の倍の値段でしたが、価値があると思います。大切に使わせて頂きます。 (30代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
一目で即決いただいた由、誠に有り難うございます。費用対効果で考えますと、恐らく相当な効果を発揮するかと存じます。

良いものを探して、何十年と使えるであろうデザインと造りの良さを気に入り、年齢には不相応かと思いながらも思い切って購入しました。 結果、購入して大正解でした。サイズ感もとても良く、非常に気に入っております。 こまめに手入れをして、長年使っていきたいバッグです。 (30代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
「良いモノを手入れをすれば長く持つ。」弊社のモノ創りの源流にあるのはこの言葉です。お買い上げ有り難うございます。

大きさ、デザインともに理想的。なかなかありそうでなかったが黒で革の質感、仕上がりともに最高レベルのダレスバック。 質感がよく、シンプルだが高級感がある。ステータスを感じさせる逸品だと思い即決しました。 (40代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
質感の良い素材でシンプルなデザイン、ハイエンドな作りこみ。我が社のモノつくりにおけるきまり事でございます。お認めいただき感謝申しあげます。

永らくのロンドン生活から帰国して会社の更なる発展を期していたときに出会い一目で恋に落ちました。これからはこの鞄とともに勝負していこうと決めた瞬間です。 スーツや靴はもちろんネクタイや時計にまで最新の注意を払って、最後にこの相棒を握りしめるときの緊張感はまさに仕事に生きる男であることを誇りに思うとき。良い出会いを与えてくださり本当に感謝いたしております。 (50代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
「持ち物やディテイルに気を使ってこそお洒落が完成する」某評論家の言です。スーツや靴にいくらコストを掛けてもまだ不十分とのことだと思いますが、貴兄のセットアップ方法は素晴らしいですね。
御社の更なる発展をお祈り申しあげます。

50代を目前に一生使用できる鞄を購入しようと考え、この鞄に行き着きました。当初、ダレスバックは、鞄負けしてしまうのではと敬遠していました。しかし、店頭で実際に持ってみると、手になじみ品格を感じ、即決しました。色で色々と悩みましたが、最終的には重厚感がある黒にしました。 (50代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
「出来る男としていつかは持たざるを得ない鞄それがダレスバッグ」と雑誌に評された事があります。キャリアを重ねそれなりのポジションにいる男が持つかばんとしてはこれに勝るものはありません。

国産の本格的なダレスバッグを探していた。 ネービーの外色とベージュ系のコントラストで即決しました (50代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
このダレスバッグをこなせるのは本格的な職人の証拠、又このダレスバッグの素材サンタクローチェ革も超本格的であります。本格的な出来栄えをお楽しみいただける希少な鞄かと存じます。お買い上げ有り難うございました。

以前から本格的なダレスが欲しいと思っていたところ、ちょうど在庫があったので。これを逃すともう出会えないような気がしました。 (50代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
このダレスバッグのこしらえ技術は希少です。手がけられる職人が限られているため、充分にサプライ出来ず申し訳ありません。現在レベルの高い若手技術者が多く集まってきまして技術継承の修行中です。

この春、新しい職場でスタートを切った自分への励ましとご褒美に。 とはいえ、最大の理由は都心の百貨店で唯一の在庫だった実物を見て圧倒されたことです。御社サイトの写真は更新されることをお勧めします。 (50代 男性: 2013年7月)
大峡製鞄スタッフから:
一目で気に入られたとの事、誠に有り難うございます。。 ご指摘いただきました画像は改定が間に合わず申し訳ありません。暫時改良してまいります。

スリムオーバーナイトを購入して以来、御社の鞄のファンになりました。とにかく使いやすい、形はスリムなのに容量は大きい持ち物が多い私には心にグッときました、それ以来虜です。鞄が好きな私ですからすぐに前から目をつけていたこのダレスバックを購入しました。 やはり皮はもちろん、作りと製法及び鞄の中を見て使いやすさとなじみやすさに納得しました。この手の鞄は物によっては鞄に呑まれてしまい、なんとも人物が貧弱になってしまうのですが、御社の鞄は持った最初からしっくりと手になじむというか、持つ人物に寄り添ってくれる感じでとても気に入って仕事で使っています。 (50代 男性: 2013年6月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。居丈高にならない鞄を創るのは実は難しい技術を要します。超上質な素材を上手に手がけないとさりげない仕上がりになりません、熟達した職人にはそこまで考えてこしらえております。

ダレスバッグを探していて、色々なブランドのものをみておりましたが、貴社のダレスバッグを店頭でみつけた時、一目ぼれして即決でした。きちんとケアしながら長く使わせて頂きます。 (30代 男性: 2013年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「一目ぼれの即断即決。」良きものを購う秘訣です。

本物が買いたかったところ、手ごろな値段だったため。 (40代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
本物とお認めいただき感謝申し上げます。お買い上げ有り難うございました。

ダレスが欲しかったので (40代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
数あるダレスバッグの中からお選びいただき有り難うございます。

一目惚れ (50代 男性: 2012年9月)
大峡製鞄スタッフから:
一目だけでお客様に気に入っていただける手わざとは並大抵ではありません。細部にいたるまで一切手抜きしないわが職人の心意気が伝わったのかと存じます。

大峡さんの製品では、ザ・ダレスバッグのバーガンディーを使用していますが、今回、紺色の色気にやられました。 ザ・ダレスバッグと比較して、少しスリムなので、気負いせず使えるのもグッドです! (40代 男性: 2012年5月)
大峡製鞄スタッフから:
持った時にスタイルに馴染み易いのでしょうか、テレビドラマのスタッフから良く声が掛かります。
ビジネスシーンで主役を演じてください

5〜6年前より愛用させて頂いております。 今回で、2個目の購入です。 1代目は、手によくなじみ手放せないものになりました。 しかし、内側も外も、ボロボロになってしまい、今回の購入になりました。 でも、捨てきれず大切に保管しております。 色々な、思い出も詰まっていますので・・・ 前回分の登録をしていませんでしたので、今回初めて登録します。 上記の金額ですが、すみません。正確な額を忘れてしまいました。 2代目も、ボロボロになるまで使用します。 (40代 男性: 2012年4月)
大峡製鞄スタッフから:
「流行を追わず定番をずっと作り続ける。」メーカーにとって簡単なようで難しい仕事です。お客様のように「同じ鞄を2個購い使用続ける」人がいらっしゃるからこそロングセラーが生まれるのだと思います。

茶を現在使用しておりますが、別の仕事用に黒を注文しました (60代 男性: 2012年1月)
大峡製鞄スタッフから:
このダレスを仕事上黒、茶の双方使い分けるとは相当のキャリアをお持ちかとお見受けします。お役に立てれば幸いでございます。

外見、実際手にとって感じるしっかりした構造。そして縫製、金具など細部に至るまで配慮に富み、精緻に作られていて、長く使いたいという私の希望に沿う逸品として購入しました。 ご紹介いただいた店員さんもこの鞄を非常に高く評価しており、他社も含めいろいろな製品を普段見て商売している方が高く評価していることも、今回の購入に際し、さらなる安心感を与えてくれました。 適宜メンテナンスを行いながら長く使ってまいりたく存じます。 (40代 男性: 2011年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ここまで精緻に作りこむのには職人の人柄も作用しています。このダレス職人は鞄を単なるモノとは考えていません、生命有る個体と思い大事に作り上げています。末永くご愛用いただきたいと存じます。

店員の方に勧められたため。しっかりした作りでどこへ持って行っても恥ずかしくないと思う。 (60代 男性: 2011年4月)
大峡製鞄スタッフから:
6月のイタリアの展示会でミラノのセレクトショップからこのバッグにオーダーがありました。イタリアはサンタクローチェの革のバッグがミラノのショップオーナーの眼にとまるとはやや驚愕しましたが、やはり職人の切れ味が認められたのかと思います。と言うわけで「どこへお持ちになっても恥ずかしくない」事は間違いありません。

良質なダレスバッグが欲しかったため (30代 男性: 2010年10月)
大峡製鞄スタッフから:
我が社のダレスバッグを良質とみていただき誠に有り難うございます。職人一同質の高い商品作りに努めます。今後もよろしくお願い申し上げます。

他社のダレスバッグとの競合でした。決め手は、貴社製品の頑丈さと皮の優しさでした。特に底足の作りとハンドル下側の金具の作りは貴社独特のものだと伺い、他にはない使う者の心配をしっかりと受け止めた作りがとても気に入りました。 ズシリとした重さも丈夫さの証し。長い付き合いになれればと期待を膨らませています。 (50代 男性: 2010年10月)
大峡製鞄スタッフから:
使用いている素材や金具、作りこしらえのレベルも大事ですが、使用していただけるお客様に気に入っていただける安心感が作り手としては重要な要素と考えています。お買い上げ有り難うございます。

ダレスバックを探してあちこち見て回って、銀座三越に行ったときに一目惚れしてしまい購入しました。月曜からの出勤が楽しみです。 (40代 男性: 2010年3月)
大峡製鞄スタッフから:
伴侶をお選びになる場合は熟慮すべきかと存じますが、鞄や財布は一目惚れで選んで間違いありません。
お買い上げ有り難うございます。

以前からHPでダレスバックを欲しいと思っており、東京出張の機会に銀座の三越へ寄ったところ展示されていたので即決しました。思ったより重くありません。 (50代 男性: 2009年9月)
大峡製鞄スタッフから:
「良い靴やカバンは重い。」と良く言われます。生地の目付けの問題も有り、密度の高い目のつんだ材料は重いものです、が、それを重く感じさせない出来映えとか職人ワザが存在するのかも知れません。研究してみます。
お買い上げ有り難うございます。

約10年から仕事でずっと使用していたダレスバッグを買い換えようとネットや新宿や銀座で探していたところ、銀座三越店で色のすばらしい小型のダレスがおいてあったので、その大きいのがないかを店員さんに確認したところ、今回購入したものを勧められました。
購入するまでは、ネットでの画面でしか確認できなかたのですが、現物の色と形がすばらしいのでびっくりしました。今まで見た中で最高のダレスでした。
なお、約10年前に結納返しとして買ったダレスも色と形のすばらしかったのですが、貴社のダレスだったと思います(ブランド自体はバーニーズでしたが)。 (40代 男性: 2009年8月)
大峡製鞄スタッフから:
お褒めに与かり恐縮です。びっくりさてしまったようで申し訳ありませんでしたが、お客様を驚愕させるさせるほどの鞄はそうたやすくは出来ません。
幸運にもわが社の職人にはそこまで冴えた技の持ち主が健在です。これからもびっくりしていただく程の出来栄えを目指しこしらえ続けてまいえる所存でございます。
お買い上げいただきまして誠に有難うございました。

大峡製鞄さんのHPで見た黒のダレスバッグの形が以前から気に入っていたが、取扱店が神奈川県になく、なかなか実物を見る機会がなかった。 今回訪ねた三越本店に実物があったので購入を決めた。 実物の質感や形も非常に気に入っている。 B5ノートPCとバイブルサイズのシステム手帳、書類、ペンケースを入れるので、サイズとして十分。もう少し薄くてもいいかなと思う(細マチでは小さい)。 金具も磨きのステンレスが選べればベスト。 (40代 男性: 2009年5月)
大峡製鞄スタッフから:
若手ビジネスマンのお客様で本格カバンのご要請がおおくなりつつあります。 本物への回帰志向でしょうか。。。
今回はご希望の金具のご用意がなく申し訳ありませんでした。

ダレスバッグが欲しくて、ネットで検索していたところ御社のバッグに目が留まりました。幸い勤務先が三越の近くだったので、退社後に実物を手にとり、検討することが出来ました。細マチのほうが使い勝手はよさそうだったのですが、実際に持って鏡の前に立って見ると、重厚感というか風格の点でこのダレスバッグに決めました。とても満足しています。 (50代 男性: 2009年4月)
大峡製鞄スタッフから:
上質なダレスバッグはビジネスパートナーにたいする思いやり。重厚感とか風格のある鞄を携え事にのぞみましょう。

大人の鞄ダレスバッグを購入したいと思い、いろいろ調べた上で日本橋三越で実物を見て決めました。 長く使っていきたいと思います。 (50代 男性: 2009年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ダレスバッグのファンが増えてきまして職人も気合充電しております。

購入動機は落合先生の本。
各ブランド(メーカー)と見比べて、最高でした。 (50代 男性: 2008年11月)
大峡製鞄スタッフから:
落合先生の鞄に対する思い入れは尋常では有りませんでした。世界中の品物を研究してきた氏に指導されてきたからこそ出来た商品と存じます。

日本橋三越でイメージ通りのダレスバッグと出会い、展示されていた現品のみ在庫でしたが、これも縁と思い、迷わず購入しました。永く付き合って行きたいと思います。 (50代 男性: 2008年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ご自分のイメ−ジとおりの商品はそうやたらとはありません。「気に入った商品を迷わず購入する」のがショッピングの上級者かと存じます。お買い上げ有り難うございました。

色、風合い、頑丈さ、デザイン、使い勝手、他の鞄とのつりあい (50代 男性: 2008年10月)
大峡製鞄スタッフから:
全てにご満足いただいたようで、誠に有り難うございます。

落合正勝さんの記事を読み、以前から欲しいと思っていました。
無骨にも思えるデザインですが、僕にはよく似あっていると、妻も職員も言ってくれました。大切に使います。 (60代 男性: 2008年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ダレスがお似合いで良かったですね。
落合氏のダレスバッグに対する思い入れは相当なものが有りました。と、同時に日本のビジネスマンのナイロンバッグ一辺倒のスタイルには「服装はお洒落でも、、、もったいないナ。」とよく聞かされました。

ダレスバッグの購入を目的に三越に足を運んだ際に、上質な感触が気に入った。また、店員の方の商品説明(革について)親切丁寧に教えていただきメンテナンス面でも安心と思い購入しました。 (50代 男性: 2008年5月)

一泊の出張用に約15年間オファーマンを使用していましたが、さすがにくたびれてきたので新しい鞄を探していました。しっかりした革製でデザインも良く底鋲もある鞄がなかなか見つからなかったんですが、今日、阪急メンズ館で見かけて、イメージにピッタリなので、即決しました。ほぼ毎週出張がありますので、週明けから早速使わせていただく予定です。 (50代 男性: 2008年5月)

ステップアップの機会に自分を鼓舞するために購入しました。 (男性: 2008年3月)

欲しくって欲しくって・・自分にやる気を出す為に買いました。 (50代 男性: 2008年1月)

数あるダレスバッグを検討し、本商品を探し続けていたのですが、店頭でやっと見つけました。評判通りのとても素晴らしい鞄で、今後活躍しそうです。 (50代 男性: 2007年11月)

20年愛用のアタッシェケースとは別に、ダレス鞄を数年間、国内外に探していました。素材・機能・デザイン・使い勝手・価格の総合観点から納得できる製品に巡り会うことができませんでした。本日別用で立ち寄った三越にて偶然見つけた次第。仕事の伴侶として長く付き合える予感がします。 (70代 男性: 2007年10月)
大峡製鞄スタッフから:
お忙しい中、見つけていただきまして誠に有り難うございます。

近くの別のショップの懇意の店員さんからの紹介で知りました。ものづくりに対するこだわり、考え方が気に入り、実際に商品を見て長く使える本物だと思い購入しました。 (40代 男性: 2007年7月)
大峡製鞄スタッフから:
ショップの店員さまの仰せのとおり、我が社の職人の革や仕事に関する、こだわりは並大抵ではありません。

一泊の出張用にお店の方に薦められて。 気に入っています。 (50代 男性: 2007年1月)

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.