Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 1030-BTLP 】 個数
商品名 オールレザー・ブリーフ カラー

在庫僅少
チョコ 売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
ネイビー 売り切れましたごの商品をリクエストする
イエロー 売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
グリーン 売り切れましたごの商品をリクエストする
バーガンディー 売り切れました
メルロー 売り切れました
アイテム ブリーフケース
サイズ W410×H310×D90 mm
価格 162,000円(税込)
(本体価格:150,000円)
素材 サンタクローチェ®カーフ(ハード)
素材の解説 サンタクローチェ地方の特産品。手なめし、手染めのしっかりしたハンドメイド革。傷がつきやすく、陽に焼け、水しみも出来ますが、それが特徴あるアイデンティティーとなり、持ち味豊かな逸品と変化していきます。豊富な色展開をご用意してありますが、手作りの為、ロットによる色のばらつきがあります。それが天然素材の特徴です、微妙な色合いをお楽しみください。
商品の解説 レザーブリーフの内装豚革バージョン新発売!
やはり、大峽のカバンは内装も革の方が。。。。なるファンのリクエストにお答えしたのがこの商品です。
黒、チョコ、茶のベーシックカラーに加え7色の展開、内装はピッグスキン。
シンプルなカタチの綺麗さと相まって、正真正銘の本格仕様品デス。
掲載誌
皇室ご愛用こだわり銘品図録
リアル・デザイン
メンズクラブ

テレビ放送>
テレビ東京「俺のダンディズム」において、ローレックスやジョンロブなど世界の銘品と一緒に選ばれたのが この鞄 です。
「俺のダンディズム」名品図鑑
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
ベーシックカラーの本流。黒。
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
更に良い感じに仕上がったチョコ。
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
内装は全てピッグスキンです。
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
ネービーの中仕様。中仕切り付きです。
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
新色のメルロー
【1030-BTLP】オールレザー・ブリーフ ※クリックすると拡大表示します
テレビ放送されたブリーフ
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
実際に店舗で見せていただき、これほどの鞄はないと思ったから。 (30代 男性: 2016年9月)
大峡製鞄スタッフから:
気に入っていただき良かったです。これで貴兄のダンディズムコレクションも完成でしょうか?

百貨店(阪急メンズ館)で見て欲しくなりました。 (40代 男性: 2016年8月)

俺のダンディズムを見て大峡製鞄に興味が湧き、様々なダンディアイテムを購入しました 鞄は自分にとっては高価過ぎると思っていましたが、百貨店で本物を見た時に絶対欲しいと思いました。色に悩みましたが、茶の現物を見てあまりの高級感に購入を即決しました。今はまだ家で眺めるだけですが早く使いたいです。スリムオーバーナイトも購入を検討中です。 (40代 男性: 2016年5月)
大峡製鞄スタッフから:
使ってこそのカバンであります。さりげなく、お洒落に持ちこなして下さい。サンタクローチェレザーのエイジングをお楽しみいただけますヨ。

約半年間、鞄選びを楽しめました。形になった思い出。店頭で実物に会い、迷いはありませんでした。大切にしたいと思います。 (40代 男性: 2016年3月)
大峡製鞄スタッフから:
半年かけてのご選択が正解だったようで、嬉しく思います。

スーツに合う鞄を探していました。今まで購入した商品のクオリティから、このブリーフケースも最高のものと確信しています。 (20代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
「スーツにはレザーの鞄を」故落合正勝氏の口癖でした。お買い上げ有り難うございます。

店頭で色違いが展示されていてひとめぼれしました。どうしても黒が欲しくて少し待ちましたが、手配していただきました。大切に使います。 (40代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
黒のオールレザーブリーフ。ビジネスバッグの基本ですね!

今使っているヴィトンのビジネスバッグが大分痛んできたので雑誌・ネットで代わりに質の良い鞄を探してました。 (30代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
ヨーロッパのラグジュアリーブランドから日本製に切り替える方が増えてきまして嬉しく思います。

ずっとメイドインジャパンの鞄を探していました。大峽製法のブックカバーやキーホルダーを使っていて、どうしても鞄も欲しくなりました。一生物に憧れます。 (40代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
メイドインジャパンの評価が高まってきて誠に有り難く思います。百貨店でも「ジャパンメイド」のイベントが目白押しです。

百貨店で違う鞄を見て気に入り、WEBで検索したところ当商品を発見して購入。 (40代 男性: 2015年12月)

俺のダンディズムのホームページを見てこの鞄を知りました。品質・価格共に20代の自分にはまだ分不相応かと思い迷いましたが、私の愛読書の一節に『今の自分に手が届く、いちばん上等なやつを買い、そいつといっしょに歳をとれ』とあり、その言葉を胸に、今回購入を決意しました。 今はまだ分不相応な自分ですが、いつかこの鞄に相応しい大人を目指して、一緒に歳をとっていきたいと思います。 (20代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
素晴らしいお言葉を有り難うございます。素敵にお似合いかと存じます。

テレビでこの鞄を知りました。また初めて大阪の阪急メンズ館で実物を見た際、中身のしっかりさに惚れ、ボーナスでの予約をしました。 営業職ですので、見られることが多く、この鞄を持つことができ、本当に良かったです。 鞄に見合うよう、また鞄が浮かないような営業マンになりたいと考えております。 一生ものとして使っていくつもりです。 (20代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄が貴兄の営業活動の一助になれば幸甚に存じます。お買い上げ有り難うございます。

婚約の結納品として一生使える鞄を探していました。 持ち手の感触と革の匂いに至福の時を覚えました。 大切に使ってまいります。 (40代 男性: 2015年12月)
大峡製鞄スタッフから:
結納品として鞄を。。よき風習ですよね。

昨年春に、俺のダンディズムを見て一目惚れしました。 しかしながら、あまりの素晴らしさ故に自分がこの鞄を持つに相応しいのかを一年以上もの間悩み続けていましたが、今年の昇進を機にようやく購入意思を固めました。今後は、この鞄の持つオーラに負けないよう、更に仕事に励もうと思います。 (40代 男性: 2015年11月)
大峡製鞄スタッフから:
昇進おめでとうございます。貴兄のお仕事躍進の一助になれば幸いに存じます。

オールレザー・ブリーフのチョコの経年変化の素晴らしさに感動して、黒い靴とコーディネートしたいと思ったことが購入動機です。道具ではなく、仕事をして一緒に苦楽を共にできる相棒です。仕事だから鞄を持つのではなく、鞄を持ちたいから仕事が出来ます。 (40代 男性: 2015年11月)
大峡製鞄スタッフから:
「鞄を持ちたいから仕事ができる」メーカーにとってこれに勝る言葉はありません。

子供が産まれてから、主人も私も高価なものは買わずに節約してきましたが、育児を頑張っている主人のために感謝をこめて購入しました。 (30代 女性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
大事な時期に弊社の鞄をお選びいただき誠に有り難うございます。イクメンご主人にもきっと気に入っていただけるかと存じます。お子様の健やかなご成長をお祈り申しあげます。

僕の贅沢は“ made in japan ”を身に付け手にすることです。 昨年起業して、昨年1社、今年1社会社を買収した記念と自分へのご褒美と今後のために日本鞄の最高峰をと決めました。 一生大切にしたいと考えています。 (40代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
「西洋様式の住居に済み、中華を食し、日本人の妻を配偶する」これ最高の贅沢とされていましたが今や「日本製品」を所持するのも最高の贅沢となってきたようですネ。

俺のダンディズムで知り貴社を知り、ダレスバックを購入しましたが、これも欲しくなり心待ちにしていました。今から楽しみです!。 (40代 男性: 2015年10月)

40台半ばになり本格的な国産の鞄が欲しく探していました。 (40代 男性: 2015年10月)

昨年購入した御社の革製ブリーフケース(998-M)が素晴らしい鞄でしたので、テレビでも紹介され大人気となった御社の代表作オールレザー・ブリーフも使用してみたくなり、予約してから8ヶ月でようやく購入することができました。 今から使うのが楽しみです。 (40代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
昨年お買い上げいただいたブリーフの革はサンタクローチェ・ソフト、今回はサンタクローチェ・ハード。バケッタの名産地サンタクローチェ地域の両巨匠の素材をお楽しみいただけるかと存じます。お待たせして申し訳ありませんでした。

テレビ番組で貴社の商品を拝見し、シンプルかつ重厚なデザインに魅力を感じた。当商品を予約中に、貴社の別商品を購入したが、あらためて本物のもつ風格を実感し、当商品の購入を決意した。 (40代 男性: 2015年10月)

ドラマ「俺のダンディズム」を観て欲しくなった。 (40代 男性: 2015年9月)

俺のダンディズムにて拝見したため。 (30代 男性: 2015年8月)

テレビで見てから興味がわきました (40代 男性: 2015年8月)

テレビ視聴 (50代 男性: 2015年7月)

テレビ番組で拝見したことで、阪急メンズ館で商品確認をさせて頂いたところ、非常に良い対応をして頂いたこと。 (40代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。阪急メンズ館のスタッフはご自身もユーザーであったり、大峽製品のファンの方が多く商品知識も豊富です。今後供メンズ館をよろしくお願い申し上げます。

昨年、購入させていただいた貴社の別のバックがとても気に入り、このオールレザー・ブリーフも欲しくなりました。 (50代 男性: 2015年5月)
大峡製鞄スタッフから:
オーバナイトとオールレザーブリーフ、用途にあわせ、ファッショに合わせ、楽しく持ちこなして下さい。

 テレビ番組を見て興味を持ちました。現物を名古屋では見ることができず、結局、東京の百貨店で開催する「男のダンディズム フェア」で展示することを知り、名古屋から見に行きました。  現物はイメージ通りだったので、購入を決めましたが、入荷するのになんと8ヶ月かかりました。驚きの人気です。息子の代まで使えるよう大切にしたいです。 (40代 男性: 2015年4月)
大峡製鞄スタッフから:
お待たせして申し訳ありませんでした。又、名古屋から遠路東京までご足労いただき恐縮でございます。気にいっていただき安堵しております。

銀座三越で予約して半年、ようやく手に入れることができました。おとなしく待っていればよかったのですが、あまりに待ち遠しくて、何回も大峡製鞄さんや銀座三越さんに製作状況の問い合わせをしてしまいました。その節は失礼いたしました。 実際に製品を手に取ってみると、質実剛健さが手に伝わってきます。美しいフォルムは飾っているだけでも絵になります。 黒の革靴には以前に購入させていただいた998-Mの黒のブリーフケース、茶系の革靴にはこのオールレザー・ブリーフを合わせて使っていきたいと考えております。 いい製品をありがとうございました。一生モノの鞄としてこれから大切に育てていきます。 (30代 男性: 2015年4月)
大峡製鞄スタッフから:
半年もお待たせして申し訳ありませんでした。この鞄は人気が高くいまだに大勢さまにお待ちいただいている状況で、なんとか間に合わせるべく必至でこしらえております。

インターネットで知り、画像で眺めるだけでは飽き足らず、本物を探し求めていくつか都内の取り扱い店舗を巡りましたが、3店舗目で出合えたこのオールレザー・ブリーフ【チョコ】の色合いとその存在感にすっかり虜になりその場で購入を決めました。 使い込んでいくうちに色の風合いが変化していくこと、限られた職人さんしか作れない型であること、購入履歴を登録してアフターもしっかりしていること等、その後に知った事実も鞄への愛情を深める一助になりました。 大事に使っていきたいと思います。 (30代 男性: 2014年11月)
大峡製鞄スタッフから:
レジスターいただいたデーターはアフターケアーやお客様対応に使わせていただいています。ご登録有り難うございました。

先ずはテレビ番組で御社を知ったことがキッカケです。 最初はナイロンとレザーの軽量な鞄の購入、買い替えを検討していましたが、ショーウィンドウに入った、このブリーフケースを手に取ったところ、重厚感と美しさに魅了されてしまいました。 今までと違い、最低限の仕事道具を収める必要があるため、よりスマートに仕事に取り組むよう、鞄に試されている気がします。職務に良い影響を与えてくれそうです。 (30代 男性: 2014年10月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄が貴兄のビジネスに好影響を与えているとすれば、制作者としてこれに勝る喜びはありません。よりスリムにスマートに携えていただけると幸いでございます。

日本製の良質な本革ビジネスバッグをずっと探していました。阪急メンズ館に通って御社製商品を何度も見まして「これだ!」と感じ、購入を決めました。 (40代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
シンプルにきわみの如くデザイン、無駄を取り除き必要なパーツだけをあしらうとこの形に完成いたしました。

子供のランドセルをスーパータフプレミアムご愛用しています。俺のダンディズムにてビジネスバッグを知り部長昇進のお祝いに購入したいと思いました。 (40代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
部長昇進との事、誠におめでとうございます。
溌剌とした新部長に携えていただき創り手としても有り難く存じます。スーパータフプレミアムをご愛用のご子息によろしく!

1年以上待ってでも入手したい鞄でした。 (40代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
テレビ放送以来、大勢の皆様にご要請をいただき現在は創りきれない状況でございます。ご注文有り難うございました。

TVを見て (50代 男性: 2014年9月)

テレビドラマで知りました。 (40代 男性: 2014年9月)
大峡製鞄スタッフから:
このところ、各メディアで取り上げてもらう事が多く問い合わせも増えてまいりました。

フォルムや質感がすばらしく一目ぼれです。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
よい革と丁寧な仕事及びシンプルデザインの為せるワザかと 存じます。

ブリーフケースをずっと探しておりました。そんな折立ち寄った銀座三越さんで店員さんに大峡製鞄さんを教えていただきました。そのとき手に取ったのはエグジールという作品で、その存在感とチョコの色と人肌のぬくもりの質感に感動すら覚え一発でファンになりました。これは本物だ!…と。店員さんがHPにもっといろいろ種類あるから観てみるといいと教えられネットの方でいろいろ物色してましたらこのオールレザー・ブリーフというのが気になりだしぜひ手に取ってみたいと思いました。それで週末また銀座に足を運び店舗をいくつか物色…そうしましたら阪急メンズ館で偶然在庫が一つあり手に取り即決です。その風格にやられました。茶の優しい色の経年変化エイジングがこれから楽しみです。次はカジュアルなエグジールを狙ってます。自分もこの鞄に恥じぬよう素敵なエイジングを心がけて参ります。大峡製鞄さんすばらしい鞄をありがとうございました。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ご丁寧なコメント、誠に有り難うございます。 この革の風格はやはり他を圧倒するものがあります、エイジングを楽しみながら長くお使いいただければ幸いでございます。

部長昇進を機に、自分へのご褒美。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
部長昇進の慶事にお使いいただき光栄でございます。お買い上げ有り難うございます。

TV番組で日本製の信頼できる会社との情報を見て、今年独立開業した自分への褒美として、購入しました。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
独立開業の由おめでとうございます。日本製のバッグを今後ともよろしくお願い申し上げます。

テレビ番組を見てこの鞄の存在を知り,ホームページにて確認させて頂きました.鞄を買い換えたいと思っていたところでしたし,とても気に入りましたので. (60代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄は弊社の超定番で、長い期間販売しておりますが皆様から高評価をいただいております。

会員専用ホームページで商品を予約していたが、 連絡がありませんでした。別のコードバンブリーフ ケース商品番号969-2-CDV 324,000円購入時に店員さんと会話時に入荷が入る事を教えて頂き購入しました。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ネット情報より、現場の情報のほうが密度が高く有益の証拠であります。

TV番組を見て、素晴らしい鞄と思い、購入しました。 息子にも引き継ぎたい品物です。 (30代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
番組放送後の反響は凄まじいものがありました。 製造数に限りがあるので、皆様のご要請には応えきれないのが現状です。

転職が決まり自分へのプレゼントで購入しました。 素敵な鞄なので仕事に行くのが楽しくなりそうです。 一生もの鞄を手に入れることができて凄く嬉しいです。 (40代 男性: 2014年7月)
大峡製鞄スタッフから:
テレビ東京「「俺のダンディズム」名品図鑑の鞄部門で一位に選ばれた話題のバッグです。今や入手困難商品のベストワンであります。

急に思いたって。 まだ使用していませんが、満足してます。 (40代 男性: 2014年5月)

一目で良い品と存じました。 (40代 男性: 2014年5月)
大峡製鞄スタッフから:
一目でお認めていただくのは並大抵では出来ません。手なめしのサンタクローチェ革、手仕事に優れた鞄職人、両方のスキルの為せる技かと存じます。ご愛用よろしくお願い申し上げます。

今後の人生を送るに、共とする鞄を探していました。この鞄を一度手にとってみたいと、櫻井総本店さんに足を運びましたがストックはありませんでした。「あらためてお話しを聞きに来ます」と、本日伺いましたら、わざわざ取り寄せていただいておりました。色、形を拝見し、実際に手にとらせていただき購入を決めました。大峡さん、素敵な鞄をありがとうございます。また、櫻井総本店さんのお心遣いに感謝申し上げます。大切に使わせていただきます。 (50代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
人生をともに送るべく鞄。大役を仰せつかったようで創り手も緊張します。お買い上げ有り難うございます。
櫻井総本店さんとは長いお付き合いですがいつもきめ細かい対応をされているようでお客様からも高評価をいただいております。

役員昇進を機に良い革鞄を買おうと捜し始めましたが、結局、大分予算オーバー!これまで技術屋として頑張ってきた自分へのご褒美と、今後の決意をこめて、これからこの職人魂のかたまりみたいな上質な鞄とじっくりつきあっていきたいです。エイジングも楽しみです。 (50代 男性: 2014年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ご昇進おめでとうございます。貴兄のような技術系役員のお客様に携えていただき、質実剛健の大峽製鞄としては誠に有りがたく、お礼申しあげます。

数年に亘り貴社HPや三越本店などでブリーフケースを検討させて頂き、三越本店でこのブリーフの茶を見て即決しました。色、形、雰囲気など、完璧です。ありがとうございました。 (40代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
熟慮のうえの購入決定、誠に有り難うございます。気に入っていただき良かったです。

子供が生まれるのを記念して。父として、益々仕事を頑張るために、最高の相棒を求めて購入することとしました。私は国産品が好きで、一流の鞄を作る所はどこか、インターネットで色々と調べました。そうしたら、大峡製鞄さんが皇室御用達の鞄会社であることを知り、さまざまな口コミの評価も良いことで、ここしかないと思いました。財布も愛用させていただいておりますが、とても良い色になってきました。今後とも良いものづくりをお願いします。 (30代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
お子様ご誕生の由、おめでとうございます。日本産の商品創りをお認めいただき有り難うございました。ひき続きご愛用よろしくお願い申し上げます。

黒の風格に圧倒されます。 この鞄を持っている時は持ち主として常に気が抜けないとまで思わされるので、気を抜きたい時用にイージーを同時に買う羽目になりました。 (40代 男性: 2013年10月)
大峡製鞄スタッフから:
お客様にに緊張感まで強いてしまい、誠に申し訳ありません。職人も一切気を抜かず真剣にこしらえていますが、その気迫を受け止めていただいた感性に改めて感謝申し上げます。

気に入って購入したカバンを修理しながら20年使って来ました。いよいよ引退かな… と感じ、それに代われる商品は御社の物だけと思っていましたので、ごく当然の流れです。 (50代 男性: 2013年10月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。この商品は2013年11月にヒカリテレビで紹介されます。製造現場の放映もありますので一度ごらんいただきたいと存じます。

展示品を見かけて (40代 男性: 2013年10月)

2年近くビジネスバッグを探していましたが、気に入ったものが見つからず妥協しようかなと思っていたところ見つけました。一目で質の良さが分かるすばらしさで、すぐに購入を決めました。お客様にいいバッグやねと言われ買って良かったと実感しました。末永く大切に使いたいと思います。 (40代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄さがしに約2年。長い時間をかけ、妥協せずようやく入手された由。作り手としても気が引き締まる思いです。 長い年月を裏切らない品質を目指し精進を重ねます。

御社のダレスバッグを購入して使用しているところ、その品質がよいため。 (40代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
ダレスも財布もブリーフケースも大峽製、色は黒。正統派のコレクションかと存じます。お買い上げ有り難うございます。

品質がとても良さそうだったから (50代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
品質重視。弊社のモノつくり上の礎でございます。

先日ダレスバッグを購入したのですが、想像以上の品質に惚れ惚れして形の違うこちらを購入しました。 (40代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ダレスバッグとブリーフケース。ビジネス鞄の両雄です。

誕生日プレゼントに頂きました。 鞄を置いた時に安定感があり、まったく倒れる気配がありません。びっくりしました。 中も外も良い色で、とても気に入っています。 (30代 男性: 2012年12月)
大峡製鞄スタッフから:
わが職人がこしらえの最終段階で一番大事に考えるのが鞄の据わりのよさです。底鋲を備えるときや最後の微調整で細心の注意を払い仕上げをしています。ここまで手間をかけるのがわが社のポリシーでございます。気に入っていただき誠に有り難く、励みになります、有り難うございました。

落合正勝氏の本を参考に。 (50代 男性: 2012年10月)
大峡製鞄スタッフから:
畏友落合正勝。彼ほどモノを知り、モノを愛した人を知りません。その慧眼にはいつも驚かされ、教えを受けました。

革の質と形がよかったため。 (30代 男性: 2012年9月)
大峡製鞄スタッフから:
素材の良さと、形の綺麗さがわが社の一番の売りでございます。お認めいただ有り難うございます。

パンフレット等重い書類をたくさん入れる為、型崩れしない強靭な鞄を探していたところ、この鞄に出会い、一目惚れをしました。 (40代 男性: 2012年4月)
大峡製鞄スタッフから:
「ヘビーデューティー」と言う言葉はこの鞄のためにあるのかと思うほど、丈夫です。なぜならば使用している素材がサンタクローチェでもとびきり強い素材、それに内装が擦れに強い日本の豚革、鞄二本分こしらえる程手間は掛かりますがその分へこたれません。

かばんの雑誌で見つけて、一目で気に入ったため (30代 男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
一目で気にいって、長く使う。これ鞄選びの要諦かと存じます。お買い上げ有り難うございます。

色に惹かれたため。他の大峽さんのカバンと日替わりで持ちたいです。 (30代 女性: 2012年2月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社製品を数多くお持ちいただき厚く御礼申し上げます。
このメルロー色、浅い熟成のワインのような色相でよくお似合いかと存じます。

長年使用していた鞄が古くなたので、新しいものを購入しようと探していた。 (60代 男性: 2011年12月)

細マチダレスは、革も造りも完璧で、使うたびに良くなり、日々感動を与えてくれています。今回は、正統な黒の鞄を持っていないため、色々探しましたが、やはり御社のものを使いたいと思います。 (30代 男性: 2011年11月)
大峡製鞄スタッフから:
重ねてのお買い上げ誠に有り難うございます。
このブリーフの素材は細マチダレスと同じサンタクローチェ産ですが、仕上げは若干違っています。それぞれの風合いをお楽しみいただければと存じます。

2年前に茶色のオールレザー・ブリーフを購入し、以後毎日愛用しておりましたが、今回色違いで黒を購入致しました。今まで茶色の靴を履くことが多かったのですが、最近は黒い靴の頻度が高まって参りましたので、鞄も靴の色に合わせようと思い立った次第です。2つのブリーフをローテーションで使用します。 (40代 男性: 2011年11月)
大峡製鞄スタッフから:
カバンと靴を同系色で合わせる。素敵ですね。
今後ともご愛用の程お願い申し上げます。

長年使っていたブリーフケースが古くなってので何か良い鞄がないかと探している時,貴社の製品に出会いました。店頭で見た瞬間に一目惚れしその場で購入してしまいました。末永く大事に使っていきたいと思っています。 (50代 男性: 2011年10月)
大峡製鞄スタッフから:
「一目見て気に入った商品を購う。」これ良品をそろえる最大の秘訣だと聞かされました。お買い上げ有り難うございます。

テレビで知り伝えたら 実物を使う本人も確認しにお店に行き とてもいい物との事でしたので プレゼントする事にしました (女性: 2011年9月)
大峡製鞄スタッフから:
素敵なプレゼントになったと存じます。ご本人にもご確認いただいた由、誠に有り難うございました。

半年間探して、いろいろな店に足を運びやっと気に入ったものが購入できました。朝、この鞄を見て、今日も1日がんばるぞという気持ちになれます。 (50代 男性: 2011年2月)
大峡製鞄スタッフから:
労を経て探し当てたカバンとは特別なのでしょうが、お使いいただいているお客様のモチベーションを高める事ができる鞄はそうはありません。我が職人にはそこまでの技量があるのかもしれません。ご指摘誠に有り難うございました。

長い間、スーツスタイルに合う「日本の職人さんの手になる質の良い鞄」を探しておりましたが年齢的に30歳手前ではダレスバッグもまだ似合わないと諦めておりました。そこにwebで見つけたこのオールレザー・ブリーフ・・・見た瞬間に縁を感じました。決して安くはない買い物であり、かつ地方在住故、現物を拝見できない中で購入を決意した次第ですが、そこは以前に頂いたインビテーション同様に大峡製鞄さんならば間違いないと信じます。 到着を楽しみにしております。 (30代 男性: 2011年1月)
大峡製鞄スタッフから:
九州地区は取扱店が少なくご迷惑をおかけしています。気に入っていただければ良いのですが。。。。

約15年間愛用していた革製カバンが破れ、長く使えそうなカバンを探していて見つけました。 (40代 男性: 2011年1月)
大峡製鞄スタッフから:
使うほど味わい深くなるカバン。これ大峽のモットーでございます。長くお使いいただければ作り手としても大変有りがたく存じます。

ずいぶん前から丈夫、使いやすい、おしゃれで上質な仕事用鞄を探しておりましてたまたま知りました。 すぐにも欲しいと思いました。 私の希望条件にぴったりのようです。 (女性: 2011年1月)
大峡製鞄スタッフから:
レディースの皆さまにもお使いいただける様、カラフルにスリムに軽くこしらえました。お買い上げ有り難うございます。

重要なお客様役員の方との打ち合わせに先立ち、良い鞄が欲しくなり、購入しました。やはり、良い鞄は自信を与えてくれます。打ち合わせも、もちろん上手くいきました。 (50代 男性: 2010年9月)
大峡製鞄スタッフから:
「上品で質感の良いカバンを携え商談に臨むのはクライアントに対する思いやり」某服飾評論家の言です。書類などが傷まないように上質な革鞄入れる気使いもお客様に好印象を与えたのかと思います。いずれにしても好結果でよかったですね、作り手としても大変嬉しく存じます。

他社製品と比較して (1)使いやすそう (2)長期間使用を継続できそう (3)高品質 だったから。 (50代 男性: 2010年8月)
大峡製鞄スタッフから:
論理明快な購入動機をいただき有り難うございます。この点を肝に銘じカバン作りに励みます

阪急百貨店にて目にとまった。 (50代 男性: 2010年5月)

革質の良さ、経年変化の楽しみ。そしてかっちりしたフォルムが、この鞄を持つ自分に「仕事の出来る自分」という暗示をかけてくれて、自信を持たせてくれる事があります。 購入まもなく少し大きな傷がついてしまったのが残念ですが、自分とともに年を取りたいと感じさせてくれる一品です。 (40代 男性: 2009年12月)
大峡製鞄スタッフから:
「使うににつれ、味が深まりシワもでき陽に焼け雨染みや傷により自分だけのアイデンティティーが刻まれるカバン」某作家の弊社の鞄についてのコメントです。
お買い上げ有り難うございます。

大人が持つに相応しい鞄を1年探していました。御社の鞄を手にした時の感動は忘れられず、即購入しました。海外のメーカーでは味わえない本物の鞄がやっと見つかりました。大切に使用します。ありがとうございました。 (60代 男性: 2009年11月)
大峡製鞄スタッフから:
日本職人の技術レベルは世界一と考えています。おおせの通りこのカバンは海外では作れないと思います。
お買い上げ有り難うございます。

素晴らしいお品です。これからが楽しみです。 (40代 男性: 2009年11月)

いい革で丁寧に作ってあり、持ち歩いているだけでうれしくなります。 (40代 男性: 2009年9月)
大峡製鞄スタッフから:
「持っているだけで嬉しくなる」メーカーにとりましてこれ以上のお言葉はありません。お買い上げ誠に有り難うございました。

雑誌で見つけ、三越や山長さんで実物に出会い、いつか自分の手に持ちたいと思っていました。それから約1年後の七夕の日、会社を早く切り上げ、三越に一目散ででかけ、閉店前にもかかわらず親切な対応をいただき、無事、手に入れることができました。毎日のオンタイムを”凛”としてスタートしたく、このブラック・ブリーフを選びました。次はオフタイム用を楽しく悩みます。 (50代 男性: 2009年7月)
大峡製鞄スタッフから:
七夕の日のお買い上げとはなにやら風流で、粋な方法ですね。とはいえ、一年一度と言わず何回でもごひいきにお願い申し上げる次第です。

仕事で永く使えるブリーフケースを探しており、貴社目当てで数度売り場に足を運んで、これに決めました。黒が締まった感じがして気に入りました。大切に、一生物として使いたいと思います。 (30代 男性: 2009年5月)

当初、予算を5万円位に考えていたのですが、このかばんを見た時、ビビっときました。 一生使うことを考えると、金額的には妥当な金額だと思います。 今から使うのが楽しみです。 傷がついて、色が変化するとのことですが、今から10年後、「世界に一つだけの鞄」に変化するのを楽しみさせてくれる鞄です。 (40代 男性: 2009年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「お客様に感動していただける鞄を作る」我が社の命題です。ビビッときていただいた由、誠に有り難うございます。

きちんとした黒の鞄が欲しかったのですが、念願が叶いました。   (60代 男性: 2009年4月)

形の美しさに見とれてしまいました。 誕生日まで待つのがどれだけ長かったことか。長い付き合いになると思うので大事に使いたいと思います。 (40代 男性: 2008年12月)

先般、買換え候補を探しておりましたところ、偶然、見つけました。現在、二台のブリーフを使い分けております。質感・意匠、絶妙です。 (50代 男性: 2008年10月)

どうしても型押しをしていない革使用のネイビーのブリーフケースが欲しくて、(今回は生産していないとのことでしたが、)ダメもとでオーダーしたところ生産していただけるとのこと。ランドセルの準備でお忙しいところ要望を聞いて下さり本当にありがとうございます。早速メインのカバンにさせていただきます。 (50代 男性: 2008年10月)
大峡製鞄スタッフから:
「お客様のご要請には出来る限り応えるべし」大峽製鞄のモットーでございます。

しっかりとした形の革の鞄を探していて、たまたま御社のホームページにてすてきな鞄を発見し、すぐにも購入しようと思ったのですが、少し写真ではよくわからないところがあり、ホームページ経由で質問いたしました。すぐに御社から回答のご返信とともに出荷予定日のご連絡もいただきました。その節は大変ありがとうございました。 ようやく昨日実物を手に取ることができ、想像していた通りの素晴らしい革の質感で、すぐに購入いたしました。これからが楽しみです。 (40代 男性: 2008年10月)

40歳の誕生日記念にかばんを買おうと思って、雑誌をみていて気に入りました。革のエイジングとともに自分も年をとっていこうと思いました。また、今年小学校に入学するこどものランドセルも貴社のものにいたしました。親子でお揃いです。 (40代 男性: 2008年10月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
お子様とおそろいで弊社の商品の愛用者とは誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。
誕生日に鞄をお買い上げいただけるとは鞄メーカーにとっては大変嬉しい習慣です。日本中の皆様に浸透するよう願っております?!

サンタクローチェの財布を購入したので、カバンも同じ素材で揃えたかった。また、日本の職人さんの技術が素晴らしかったので。 (30代 男性: 2008年9月)

一生大切に使える鞄と思い、購入しました。 (30代 男性: 2008年9月)

サンタクローチェ(ハード)は、傷つき易く取り扱いに気を遣いそうであったため、購入するのならブライドルレザーの製品が良いかなと思っておりましたが、いざ実物を見ると何ともいえないその質感に魅了され、衝動買いしてしまいました。最初は携帯用インナーポケットがあれば良いと思っていましたが、これ程の正統派の鞄であれば、携帯用ポケットがあることはむしろデザインを阻害する要因に思えてくるから不思議ですね。お作りになられた職人さんの思いを感じながら、大切に使わせていただきます。 (60代 男性: 2008年8月)
大峡製鞄スタッフから:
おおせの通り、正当派の革を使用しまっとうにこしらえています。お買い上げ有り難うございました。

貴社の鞄は以前からずっと気になっていました。 通勤用の鞄に穴が開いてしまったので、実物を確認するために日本橋三越に行ってみました。 今日は買う予定ではなく、ネット検索で絞り込んだ複数の候補鞄を見比べてから決定する予定でした。 一番最初に貴社の製品を見に行き、他の鞄を見る必要がなくなりました。 「既に結論は出ている。」と自問自答。 他の鞄との比較は、貴重な時間と交通費の無駄と判断して、購入しました。 希望としては、製品の細かい情報をもっとネットに掲載して欲しいなと思いました。 例えば、内装や鞄の底の状況写真、重さなどです。 (50代 男性: 2008年7月)
大峡製鞄スタッフから:
この度はお買い上げ有り難うございます。
WEBサイトへの掲載量が少なく申し訳ありません。 今後のコンテンツ作りに反映させていきたいと考えております。

他の鞄と全く、違う感触だった。長く付き合える一品だったので、購入した。 (50代 男性: 2008年6月)

革の変化を楽しめる実用的な鞄を探していました。作りの丁寧さと革の表情に満足しています。長くたのしめそうです。 (60代 男性: 2008年5月)

見た目のシンプルさに一目惚れしました。 内装が革で色使いも素敵です(たぶん内装が布なら買わなかった)。 また持ってみたときの適度な重量感がよく、 しっかり作られた安心感があります。 末永く愛用します。 (30代 男性: 2008年5月)

31歳の誕生日を迎え、そろそろきちんとした鞄を持ちたいと様々な鞄を見て回っていたところ、三越で貴社の鞄を見かけ、一目惚れをして購入を決めました。 (30代 男性: 2008年5月)

サンタクローチェのダレスバッグを持っていたので、同じサンタクローチェであるこのビジネスバッグを選びました。ジッパーで広く開閉するので、使い勝手がいいと思います。 (男性: 2008年4月)

長年使用していたブリーフが傷んだため交代できる ものを探していました。 良いものを大切に使っていきたいと思っていますので 大峡製鞄さんの製品を選択しました。 (40代 男性: 2008年4月)

気に入ったから (40代 男性: 2008年2月)

堅牢美麗な逸品。ゆっくりと、長く付き合っていきたいと思います。 (40代 男性: 2008年1月)

以前、御社のビジネスバッグを購入し、それ以来御社のファンになりました。今回、本格的なブリーフケースがほしいと思い、迷わず御社の製品が浮かびました。阪急メンズ館で製品を確かめたところ、作りが大変しっかりしているのが気に入り、即購入しました。 (40代 男性: 2008年1月)

飽きがこないシンプルなデザインながらも、ディティールの作り込みが気に入り購入しました。 (40代 男性: 2008年1月)

妻からの誕生日プレゼントとして (40代 男性: 2007年10月)

仕上げが美しかったから。 (50代 男性: 2007年9月)

仕事用で、茶色の靴に合うレザー鞄が欲しかったからです。 最近は、ソフトレザーやナイロンが流行っていますが、PCを持ち歩くためにも、底板が入ってがっしりした作りをしていて、かつ適度に上品なものが欲しかったのです。 この鞄は、まさに自分のニーズに合ったものでしたので購入いたしました。 (30代 男性: 2007年9月)
大峡製鞄スタッフから:
ご要求にぴたり。のようで、嬉しく存じます。
おしゃれに革の鞄を持ちこなしていただけるお客様が増えてきて、心強い限りです。

ビジネス用のレザーブリーフを探しており、他社の製品と比較検討した結果、最良のものと判断したため。 (30代 男性: 2007年8月)

一生使える本物の皮製の手仕事のカバンを探していて、廻り合えた。 (50代 男性: 2007年6月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ誠に有り難うございます。

20代後半ですが、この年代に合う革のビジネスバックはあまりありません。若過ぎたり、老けていたりと・・・。 価格にも納得で、見た瞬間に購入を決めました。これから一緒に年をとっていくのが楽しみな鞄です。 (30代 男性: 2007年5月)
大峡製鞄スタッフから:
サンタクローチェのヌメ革に内装は日本が世界に誇るピッグレザー仕様。両革ともに貴兄のように溌剌として輝いていますが、時が経るにしたがい、艶感が増し、色も深まり、よい具合に熟成されていく経時変化がお楽しみいただけると存じます。
若きフレッシュなお客様にもこのような本革鞄を所持いただけるようになってきました。作り手としても有りがたく御礼申し上げます。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.