Translates into English  Translates into Japanese   サインイン
最新情報
会社案内
製品案内
メディア
取扱い店
Webショッピング
トップ
カバン
革小物
オオバランドセル
その他の商品
ショッピング・カートの中を見る
注文する
購入方法・ヘルプ

プライバシーマーク

個人情報保護方針

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:985373171

商品番号 【 1123-EC 】 個数
商品名 スリム・オーバーナイト カラー
売り切れましたごの商品をリクエストする
売り切れましたごの商品をリクエストする
チョコ 売り切れましたごの商品をリクエストする
ネイビー 売り切れましたごの商品をリクエストする
グリーン 売り切れましたごの商品をリクエストする
キャメル 売り切れましたごの商品をリクエストする
イエロー 売り切れましたごの商品をリクエストする
ライトグリーン 売り切れましたごの商品をリクエストする
ホワイト 売り切れましたごの商品をリクエストする
オレンジ 売り切れましたごの商品をリクエストする
スカイブルー 売り切れましたごの商品をリクエストする
パープル 売り切れましたごの商品をリクエストする
アイテム ビジネスバッグ
サイズ 43.5×28×6(天),11(底)cm
価格 205,200円(税込)
(本体価格:190,000円)
素材 ヨーロピアン・カーフ
素材の解説 ヨーロッパでもぴか一のレザーメーカーに特別発注した子牛革です。 欧州において、良き原皮といえば先ずスイス、ついでドイツ南部、北フランス、ベルギーなどが有名です。 西欧はもとより優れた素材の宝庫として名高い各地方から高品質な原皮のみをセレクトし、伝統あるのクロームなめし製法や染色技術などを施して作り上げられたカーフ。通常のタンニングの限界を超えたレベルに挑戦し、出来上がったのがこのヨーロピアン・カーフです。欧州の中でも他と一線を画す高品質に、欧米のラグジュアリー・ブランド、一流皮革製品メーカーの使用率が高い貴重な素材です。
製造現場の詳細はは→こちら
商品の解説 イギリスのテーラーはミラノ,ナポリ志向で、イタリアのサルトリアは英国サベルローに赴きを求める傾向にあるそうです。と言う事は、どちらにしても服のスリム化は避けられず、持ち物にも薄型を求める要望が出始めています。極薄財布薄型名刺入れなどがその典型です。カバンもスリム化するとどうなるか?この答えがこのバッグです。綺麗なカタチのスーツにピッタリの薄型鞄。お試しください。

参考記事
・プラダ、ロエベ、フェラガモなどを押さえ、Men'sEx」誌一流処10年鞄のトップの扱いで紹介される程の迫力、職人が製品にこめた気合がつたわってきます。
学研鞄特集号「MY BAG」


フジテレビのドラマで藤木直人サンが使用したのもこのバッグのチョコでした。
当社ホームページにおける商品説明及び商品画像等につきましては,当社に著作権がありますので,無断転載及び無断でリンクを張ることを固くお断り致します。
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
【1123-EC】スリム・オーバーナイト
スリムに変身、レディース需要も増えました。
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
内装は薄手の生地を使用しています。
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
イメージはエッフェル塔です。
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
底は通常と同じ幅です。
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
イタリア人モデルのお気に入りカラー イエロー
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
【1123-EC】スリム・オーバーナイト ※クリックすると拡大表示します
パリのスリムオーバナイト
お買い求めいただいたお客様のコメントの一部を掲載させていただいています
外国の方と仕事をする機会が多くなり、メイドインジャパンの鞄を求めてたどり着きました。 シンプルで美しいシルエット、そして圧倒的な品質の高さは、存在感を放っており、実物を見て、迷わず購入しました。 これをもって国内外を移動する機会が増えそうです。 (40代 男性: 2016年7月)
大峡製鞄スタッフから:
海外の方と接すると特に鞄とか財布など持ち物への注目度が高いように感じることがあります。この革でこのシルエットであれば多くの視線を浴びるのは必定であります。多方面でのご活躍をお祈り申しあげます。

二つ目の大峡製鞄です もともとスリムオーバーナイトに一目惚れして黒が欲しかったので阪急メンズ銀座で予約をしました 時間があると大峡製鞄の 売り場をのぞいているとオールレザーブリーフがありこちらも一目惚れで購入しました 先日スリムオーバーナイトの入荷の連絡を頂き さすがに二つは予算的にキツいので諦めようと思いましたが実物を手にしてやはり欲しい気持ちが強くなり購入しました これから一生使える鞄としての付き合って行きたいです (40代 男性: 2016年7月)
大峡製鞄スタッフから:
短期間にもの入りで申し訳ありませんでした。が、この2つのご調達は絶対に後悔はしないと考えます。と言うより極め手正しかったと思えてくると存じます。世界中の優良原皮は払底の一歩をたどっています今日有る素材が明日あるとは限りません。

娘のランドセルにヨーロピアンカーフのチョコを購入しており、自分用にも一生モノのビジネスバッグがほしくなりました。ネイビーをリクエストしてから、わずか2か月で出来上がりの連絡が入りました。実物も確認したいと思い、最寄りの店舗に連絡したところ、偶然にもネイビーを入荷予定ということで、取り置きを依頼しました。確かな品質に満足し、ステッチがスカイブルーではなく、ネイビーというのも気に入りました。運命的に感じたところもあったので、大事に使っていきたいと思います。 (40代 男性: 2016年7月)
大峡製鞄スタッフから:
お嬢様のランドセルとお揃いの素材のスリムオーバナイトバッグ。チョコとネービーで素晴らしいコンビネーションですね。出版会の大御所小石原昭氏はお孫さんがヨーロピアン・カーフーのスカイのランドセル、ご自身はスカイのスリムオーバナイトをお持ちです。「世界の一流品図鑑」の出版人だけあり、一流好みの達人でした。

雑誌の紹介でこのバッグを知り、それからすぐに購入致しました。サイドのフォルムがエッフェル塔をイメージしているという感覚… そのような概念があるのだということに驚きを隠せませんでした。末長く付き合っていきたいバッグです。 (30代 男性: 2016年2月)
大峡製鞄スタッフから:
無駄を配し、容量を犠牲にしないフォルムを研究した結果このエッフェル塔イメージが出来上がった次第です。トップをスリムにするのにミリ単位で商品化いたしました。

元々はビジネス用途でブラックのスリムオーバーナイトを購入しようと思い三越本店に行きましたが、店頭にディスプレイされていたネイビーのスリムオーバーナイトの品のある佇まい、ブルーステッチの美しさ、鞄としての完成度の高さに魅了され、今回購入しました。オンオフ兼用で使える雰囲気も気に入っております。一生の友として大事に使っていきたいと思います。 (30代 男性: 2015年10月)
大峡製鞄スタッフから:
大昔は紺の革製品は常にウインドウの装飾用のみで購入には結びつきませんでしたが、今やネービーのシューズやバッグはお洒落な諸兄の必需品になってきました。

2015年、私事ではありますが、若くして店長職を任されるように成りました。普段物欲はあまりない方ですが、自分へのご褒美と、そして記念品として何かプレゼントと考えた結果、貴社の商品と出逢いました。この鞄を通して、自分への自己概念を常に高く保ち、永く付き合っていきたいと思います。 (30代 男性: 2015年9月)
大峡製鞄スタッフから:
店長にご就任の由、おめでとうございます。この鞄とともに次のステージに昇格されますようお祈り申しあげます。

現在海外駐在中で、現地にてモノつくりの指導をしている中、日本(人)の凄さを改めて感じています。日本が誇る究極の職人さんが作った鞄を是非とも使わせて頂きたく思います。 (40代 男性: 2015年9月)
大峡製鞄スタッフから:
日本職人のまっとうな感性、手技の凄さをお認めいただき感謝申しあげます。

フェラガモのビジネスバッグを使っていたが、 買い替えを考えて探していた。 現在パリに住んでおり店を回ったがこれという鞄が 見つからず、インターネットで大峽さんを知った。 丁寧なつくりに大変満足している。 (50代 男性: 2015年8月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。お陰さまで欧州在住のお客さまも増えてまいりました。日本職人特有の丁寧なつくりが認められてきたせいかと存じます。

1年前より購入を検討しております。半年前リクエストしてやっとメールをいただきました!長く愛用させていただきます。 (40代 男性: 2015年8月)
大峡製鞄スタッフから:
革を吟味し、創る職人を精選すると出来るかずは限られています。 お待たせして申し訳ありませんでした。

以前カラーオーダーで購入したトートバッグでは荷物が入りきらなくなったため、次の鞄を探していました。 資金にも余裕があったため、三越本店で鞄を探していたところ本品が目に入り、 第一印象がよかったということと、現品限りということでしたので、購入を即決しました。 スリムオーバーナイトは大きすぎず小さすぎず、毎日のビジネス用途としては最適だと思っています。 また、キャメルという色もこの季節暑苦しく感じさせないので気に入っています。 末永く使いたいと思います。 (30代 男性: 2015年7月)
大峡製鞄スタッフから:
仰せの通り、ビジネス用途に最適なサイズを創り上げるのに、三越本店の凄腕バイヤーと大峽職人と丁々発止、長い時間を要しました。お認めいただき感謝申しあげます。

 以前から御社の鞄を欲しいと思っていたため、50歳を迎える時に購入した。  手にとって見ると、非常にしっかりとしていて、使い込むほどに味が出そうである。 (50代 男性: 2015年4月)
大峡製鞄スタッフから:
論語に「50にして天命を知る」とあります。スリムオーバナイトなど貴兄の真の使命にははるか遠く及びませんが、気に入っていただき我が社にとって惑わず嬉しく存じます。

持っていることの信頼感は格別です。大事に使いたいと思います。先日、千住の本店で998−BRDも購入させていただきました。子供が小学生になるときは、ランドセルも宜しくお願いいたします。 (40代 男性: 2014年11月)
大峡製鞄スタッフから:
色々とご検討、お買い上げいただき有り難うございます。 ユーザーの皆様の信頼に背かぬよう努力してまいります。ひき続きのご贔屓よろしくお願い申し上げます。

通勤用書類カバンの買い替えを考えていたところ藤巻百貨店での復刻版販売の知らせを見て貴社の製品の評価を調べ銀座三越にて類似商品を見て予約購入。通勤用には少し大きめですので出張時に使用するつもりで楽しみにしています。 (60代 男性: 2014年11月)
大峡製鞄スタッフから:
現在藤巻百貨店とのコラボでエディターゼ・MONOというアイテムを展開しております。この鞄は普段使いは勿論一泊出張などには強力な武器となり得るかと思います。お買い上げ有り難うございました。

会社を設立したのを契機として、これから起こりうるあらゆる出来事を自分と一緒に歩む、文字通り、一生ものの鞄を探しておりました。 そんな折、尊敬する知人から、貴社を教えてもらい、時間を見つけて、貴社のショールームに足を運ばせて頂きました。親切にいろいろと相談に乗って頂きましたが、最終的に阪急メンズ東京様にて、こちらの鞄を選ばせて頂きました。長年の使用に耐えうる品質、機能、メンテナンスの体制、自分が愛着が湧くデザイン。そして、貴社の技術とポリシーに共感をさせて頂いたのが、高額ではありましたが、購入を決めた理由です。いつか、この鞄が自分の分身に思える日を楽しみに、日々精進していきたいと思います。 (40代 男性: 2014年8月)
大峡製鞄スタッフから:
弊社のポリシーにご共感いただいた由、恐縮でございます。量より質、品質重視のモノ創りを生業としています。
新しい会社を設立されたとの事、益々の発展をお祈り申しあげます。

50歳を機に良いカバンがほしく、探していたところインターネットで見つけ、三越さんで3種類見比べをして現物を見て購入をしました。あきがこなく、長く使えそうです。 (50代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
シンプルデザインこそあきずに長く使える代表かと存じますが、これを為しえるには、表には見えない丁寧な仕事を要求されます。お買い上げ有り難うございます。

いろいろなブランドを、比較しましたが、ピンとくるものがなかった。やっと見つけル事ができました。 これからも、期待しています。 (50代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
お客様を一目で納得させる商品力とは、職人の技術と革の表情が為せる技かと思います。お買い上げ有り難うございます。

革のビジネスバックを探していたところ形と色そして革の質感が気に入って即決で購入した。 (50代 男性: 2014年6月)
大峡製鞄スタッフから:
数多くあるビジネスバッグの中から、弊社のかばんをお選びいただき有り難うございました。この革の質感が世界一であることは衆目の一致するところで、欧州のラグジュアリーブランドのお気に入りでもあります。

ヨーロピアンカーフとジャーマンシュリンクどちらにしようか1週間迷いました。三越本店さん、todayさんに電話で聞きまくり! 多分どちらでも満足できたんだろうけど前者で大満足! 名古屋で見比べることできないのが辛い(泣) (50代 男性: 2014年4月)
大峡製鞄スタッフから:
ヨーロピアンカーフとジャーマンシュリンク。どちらも超一級の原料を世界最高峰の技術でタンニングされています。「両雄合い並び立たず」と申しますが、この両雄の満足度は並び立ちます。

素材、サイズ、デザイン共に自分の用途に合った理想の鞄です。今まで色々な鞄を使用してきましたが、やっと満足のできるものを手に入れる事ができました。 (40代 男性: 2014年2月)
大峡製鞄スタッフから:
貴兄にとって「理想の鞄」。ご満足いただけたようで大変嬉しく存じます。創りあげた職人はこれに満足すること無く、精進しております。

現場で見て (50代 男性: 2014年1月)
大峡製鞄スタッフから:
一見即買いの由、誠に有り難うございます。

ポケットブック購入時に予約し、先日購入しました。 今使っている鞄がトートなので、少しちゃんとした鞄も欲しくなりスリム・オーバーナイトにしました。 ポケットブックと同様、年明けから使用させて頂きます。 (50代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
「新年に良い財布を新調するとお金が貯まるのは本当だった。」というお言葉を頻繁にいただきます。新年に鞄を新調してビジネスに幸運が舞い込むようお祈り申しあげます。

2年前から仕事用のバッグを探していましたが,落ち着き過ぎず,とはいえ,年齢に応じたものがなかなか見当たらないところに,このバッグに出会いました。 Webの情報のみで判断しましたが,信頼できると確信して購入に至りました。 (40代 男性: 2013年12月)
大峡製鞄スタッフから:
ご自分の感度に合ったモノを見つけるのは難しいですネ。このたびは大峽製バッグをお選びいただき誠に有り難うございます。WEB情報や画像より現物のほうが数段上質感に溢れていますので気に入っていただけると確信しております。

このバックが目に付き何度も欲しくて見に行き、触ってみました。3ヶ月以上同じ場所にあり在庫も確認していたので自分に持ってほしい物だと思い購入致しました。普段使いもしたいとは思いますが、まだ使ってはおりません。もうすぐデビューさせます。 (50代 男性: 2013年11月)
大峡製鞄スタッフから:
時間をかけて熟慮の上のご購入、誠に有り難うございました。どうぞふんだんにお使いいただきたいと存じます、貴兄の期待通りにご満足いただけるものと確信しております。

三越からの郵便物に紹介されていて素敵だったので。オンでもオフでも使えるバックとして活躍してくれそうで、嬉しいです。 (30代 女性: 2013年9月)
大峡製鞄スタッフから:
ヨーロピアンカーフのチョコ。 深みがあってどのようなシチュエーションにも合せ易いと好評をいただいています。引き続きご愛用の程をよろしくお願い申し上げます。

ひとめぼれで、すぐに買いました 妻も明日違う型の鞄を買いに行きます (60代 男性: 2013年8月)
大峡製鞄スタッフから:
ご夫婦おそろいで大峽オーナーの由、大変有り難く厚くお礼申し上げます。

仕事でもつかえる一生もののよい鞄が欲しかったから。 (40代 男性: 2013年6月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。末永きご愛用の程をよろしくお願い申し上げます。

これは素晴らしい!黒のスリムオーバーナイトがあればと思って三越本店に行きましたが、店頭に濃いネイビーがあったので購入しました。日の光のもとで静岡の街中を歩くと、何とも言えないネイビー色が圧倒的な存在感を示します。一泊出張にもちょうど良いです。 (50代 男性: 2013年5月)
大峡製鞄スタッフから:
この類い稀な存在感を放つネービーの染色を出来るのはこの男をおいて他には有り得ません。藝術感性のすぐれたドイツ人ならではのワザで、メーカーとして素材価格が高騰しても使い続けざるを得ません。

友人が同じ種類の鞄を持っており、その魅力を感じていたため。 (40代 男性: 2013年5月)
大峡製鞄スタッフから:
「隣の芝生は良く見える。」様に他人の所持している鞄は良く見えるのかもしれません。が、それを割引いても、職人魂、上質革の魅力が伝わったのだと思います。

好みのグリーン色が選んだ一番の理由 デザインも気に入りました。 (50代 男性: 2013年4月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄においてグリーンはある意味特別なカラーで、作り手としても注目している色合いです。お選びいただき誠に有り難うございます。

現在使用している鞄が十年経ち、年齢に見合った鞄を探していました。いろいろなメーカーさんの鞄を検討しましたが結局は御社の鞄になりました。永く利用させて頂きたいと思います。 (40代 男性: 2013年3月)
大峡製鞄スタッフから:
先日、ジュネーブの国連本部の職員の方からこのバッグのオーダーがはいりました。外国人をして(購入意欲をそそられ)わが社まで連絡せしめた我が職人の技にはいつも感心させられております。

三越本店で一目惚れして購入しました。 内装皮を指定したオーダーをしてみたいです。 メイド・イン・ジャパンが世界に誇る一品だと思います。 (40代 男性: 2013年2月)
大峡製鞄スタッフから:
日本職人の感性は並外れて研ぎ澄まされています。ヨーロッパのエキジビジョンなどに出展しても、欧州のメーカーのオーナーは皆溜息交じりにこの商品を眺めています。
メイドインジャパン商品はトップレベルにあると自負している次第です。

検討を重ねたどりついたのが、スリムオーバーナイトでした。形から素材から色まで全てに悩みましたが、今は大変満足しています。 (40代 男性: 2012年11月)
大峡製鞄スタッフから:
ご検討いただいた結果は正解と存じます。ご満足いただき有り難く思います。お買い上げ有り難うございました。

ネイビー色の美しさと縫製や作りが素晴らしいと感じました。三越の店員さんから御社の案内と商品の素晴らしさを説明して頂き即購入を決まました。日本の匠の技術を未来永劫続けて下さい。最近元気のない日本ものつくり産業に自信と夢を思い出させられた瞬間でした。素敵な商品を有難う御座います。これからも頑張って下さい。 (50代 男性: 2012年9月)
大峡製鞄スタッフから:
お褒めいただき恐縮でございます。本物のモノつくりの原点はやはりにあると考えています。それも極めて高度な職人わざを擁するが必要です。幸いにしてわが社は審美眼たかき手練れ職人に恵まれました。
今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。

ホームページで知りました。カッコ良さと、耐久性、メンテナンスで選びました。 (40代 男性: 2012年7月)
大峡製鞄スタッフから:
見た目美しく、キズが付きにくく、手入れも簡単。このバッグの最大の特徴です。

大峡製鞄と言えば、スリムオーバーナイト!あの美しい縦横比の台形がたまらなく好きで、以前から狙っていました。異動で4月から職場が変わるのですが、「新しい職場で心機一転してスタートするため」と、自分に言い訳をしてとうとう購入してしまいました。 まだ使用していないので、感想は述べられませんが、今後しばらく、相棒として活躍してくれるものと期待しています。 (男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
超定番中の定番。ご使用いただければ尚一層このバッグのよさを実感ただけるかと思います。

今まで使用していたバッグがこわれてしまったので、探していました。御社名は以前子供2人にランドセルを御社サイトより購入したので知っていましたし、上の子が6年間使用しましたが傷、型崩れ一切無く、そのクオリティの高さも身をもって知っていました。購入に当たり数社見てみましたが、やはりどう見ても品質が違いすぎたので、思い切って購入しました。 (50代 男性: 2012年3月)
大峡製鞄スタッフから:
このバッグは皆様からも高い評価をいただいており、ご期待に沿え得る鞄だと存じます。ランドセルともどもお買い上げの由、誠に有り難く御礼申し上げます。

以前からスリムオーバーナイトが欲しかったため。 サンタクローチェヌーヴォ、ジャーマンシュリンク、ヨーロピアンカーフの黒を出していただき、比較させていただいた結果、「とてもいい」と店員さんと意見が一致したヨーロピアンカーフに決めました。大切に使いたいと思います。 (30代 男性: 2012年2月)
大峡製鞄スタッフから:
ヨーロピアンカーフが王道中の王道かと存じます。三越本店スタッフのアドバイスは的確ですので、きっと貴兄に似合っていたのだと推察いたします。

仕事用に購入 (50代 女性: 2011年11月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げ有り難うございます。今回はご自分用ですか?レディースビジネスバッグとして、自信をもってお奨め致します。

何年か前、サンタクローチェの鞄を購入したのをきっかけに、それに合わせた革小物を集めましたが、今回はヨーロピアンカーフの革小物を集めているうちに鞄に至ってしまいました。困ったものです。 (50代 男性: 2011年9月)
大峡製鞄スタッフから:
ヨーローッパの吟醸革を一度使用すると虜になってしまうのが普通です。別に困った事態ではありませんのでご了承ください。欧州人の革そのもに対する歴史観、革の表現の素晴らしさは群を抜いています。

プレゼントなので、正確な購入日は分かりません。 (60代 男性: 2011年8月)

5個目のスリムオーバーナイトとなりました。 緑ってどうかな?と思ってましたが、実際に見たら深くてきれいな色でした。使い勝手はこれに慣れてるので申し分ありません。 (50代 男性: 2011年6月)
大峡製鞄スタッフから:
いつもお買い上げいただき厚く御礼申し上げます。 チョコ系やネービー系が多い貴兄のコレクションに、グリーンのスリムオーバーナイトが加わるとカラーバリエーションは完璧ですね。

しゃれたデザインで機能性も良かったため (50代 男性: 2010年12月)
大峡製鞄スタッフから:
鞄メーカーにとってデザインと機能性の両立ほど難しいものはありません。そのような中、このカバンほど見事に着地できたのは研究の結果と偶然でした。

購入日、価格忘れました。すみません (50代 男性: 2010年9月)
大峡製鞄スタッフから:
諸事お忘れになっても結構ですが、鞄を御使用になるのだけはお忘れなき様よろしくお願い申し上げます。

以前からずっと気になっていた鞄でした。思い切って三越に行ったら、まさにその日に入荷していました。 これはもうそういう運命?かと思い、購入いたしました。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。 (50代 男性: 2010年3月)
大峡製鞄スタッフから:
当日はその鞄を購入する運命にあったのかもしれません。我が社にとりましてもそのような運命の日が多発すれば誠にありがたく存じます。良き前例を作っていただきまして誠に有り難うございました。

 研究に研究を重ね、たどり着いたのが御社でした。ワードロープやライフスタイル等を考慮してスリムオーバーナイトの黒に決めました。シンプルで美しいたたずまいについ見とれてしまいます。  これから鞄収集が始まる予感がします。 (50代 男性: 2010年1月)
大峡製鞄スタッフから:
この鞄自体も研究を重ねて、ようやくこのカタチに行き着いた次第です。 鞄収集とはよい趣味ですね。是非とも御実行のほどを!! カバンメーカーからの切望です。

一目ぼれです。革は言うまでもなく最高です。 使い勝手もよし。 年齢的にジッパーがシルバーの方がいいかな と思いましたが、ゴールドの雰囲気も良くて重宝しています。次回は紺の細マチダレスを購入したいと思います。円高還元あるといいですね。 (40代 男性: 2009年4月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
シルバーかゴールドが?ジッパーの好みが分かれるところですが、デュプイの華やかな色使いにはゴールドの方が合うのかもしれませんね。

雑誌で見て気になり、あわてて三越まで見に行きましたが、物がなく、福袋だけ買ってきたが、後日見たら 入荷していたので、思わず買ってしまった。 (60代 男性: 2009年1月)
大峡製鞄スタッフから:
カバンの方が福袋より幸いかもしれません。お買い上げ有り難うございます。

日々、書類・資料とともにノートPCを持ち歩く機会が多いため、きちんと区分けができて負担にならない重さの鞄を探していました。 デザイン、色、価格ともに満足できたため購入しました。 (40代 男性: 2008年9月)
大峡製鞄スタッフから:
ご満足いただけたようで、作り手としても有りがたく存じます。軽くて、薄くて、区分けが出来る。。。使用頻度が上がりそうですね。 

以前から憧れていた鞄でしたが、ビジネスでもカジュアルでも使える一生モノと思い、今回思い切って購入いたしました。 実際に手にしてみると、革質の良さとフォルムの良さがあいまって、見ているだけでも本当に良い鞄であるとつくづく思います。色はチョコ(こげ茶)にしたのですが、スーツにも最高に合いますし、ハンドルも持ちやすく、重さも全体的に軽くできていて使いやすいと思います。持って歩いているだけで、本当にうれしい気持ちになってきます。これからも一生大切に使っていきたいと思います。 (40代 男性: 2008年9月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。私も同じ色の「スリム」を所有していますが、ほとんどのスーツに合います。デュプイの色だしの良さだと睨んでおりますが。。。。

32歳の営業社員として、一般宅や法人にお伺いする際に、華美では無く審美眼を疑われない鞄を1年程度探し周り、最終的にベレッタ社の鞄と比較し、こちらの”日本製”という点と製法に惹かれ購入しました。同僚やお客様の多くから「どちらの鞄ですか?良いですね」と言われます。満足しております。 (40代 男性: 2008年7月)

以前から三越本店訪問時気になっていた鞄でした。 今回 購入に当り店員の方から 展示品以外のカラー(ネイビー)を 紹介され購入を決断いたしました。 今までの鞄 大半は 家内共々 フランスの L/Vでしたが 今回の 色・縫製等は L/Vに 引けを取らないと思います。 今後の使用で 耐久力を試したく思います。 今後も 良い製品の開発をお願い致します。 (70代 男性: 2008年6月)
大峡製鞄スタッフから:
お買い上げ有り難うございます。
我が社の職人の品物にたいする思い入れはトップレベルとお褒めをいただく事が良くあります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

お得意様に頂戴しました。 (60代 男性: 2008年6月)

財布や小銭入れ等小物を使わせていただいていて 細かいところもほつれず良いものだという事が 改めて実感でき、是非、鞄も使ってみたいと思ったため。 (40代 男性: 2008年5月)

仕事を始めるにあたり、顧客の前で恥ずかしくなく良質で永年使える物を捜し求めていました。海外ブランド等のロゴ入り鞄はまったく興味がなく品質本位を考えると御社製品に行き着きました。大事に使わせていただきます。 (50代 女性: 2008年4月)
大峡製鞄スタッフから:お買い上げ誠に有り難うございます。 レディースのユーザーが増えてきましたのは我々にとってもうれしい限りです。

年齢的な事を考えて、そろそろレザーバッグの購入を考えておりましたが、なかなか気に入った商品が見つからず困り果てておりました。そんな時御社のサイトで商品を発見し、売り切れとありましたが、確認を取ったところまだ在庫があるとの事で、即買いしました。大変満足しております。ちなみに以前(5〜6年前)北千住の本社にて財布を購入しました際、(たぶん)お休みにも係わらず、快く商品を見させて頂き、購入出来ました事感謝しております。 (40代 男性: 2008年4月)

明るい色の出張用鞄が必要のため。 更に、前回貴社のセカンドバッグを購入していたため、同ブランドとしました。 革がエルメスと近いため、高級感が有りそうに思えた事も要因です。 (60代 男性: 2008年2月)

雑誌や書籍で貴社製品を知り、一様にその製品に対する評価が高いので興味を持った。HOME PAGEで素材の品質の高さ、製作する職人の方の技術の高さ、シンプルなデザインなど、更に興味を持ち、日本橋三越に実際に足を運んだ。商品を手にして拝見したが、しっかりした作りと素材のよさ、全体的な美しさを実感した。私は仕事上、パソコンを持ち歩くのである程度の容量は必要だが、大きすぎるとスマートさに欠けてしまうがこのバックはスリムでありながら適度な収容サイズが確保されており、見た目も繊細で美しく、その割には手にすると堅牢でしっかりしていた。探していた長く愛用できる革製ビジネスバックのイメージどおりだったので、購入させて頂いた。日本製というのが嬉しい。大切にしたい。 (50代 男性: 2007年12月)

三越さんの売り場で見て、妻のプレゼントに購入しました。 (40代 男性: 2007年12月)

先ず、デザインに注目した。縫い目のステッチが鞄全体に良いアクセントとなり、目立ちすぎず、控えめに主張しているところが気に入った。同様に内装も控えめであるが、贅沢さが感じられた。鞄全体の見た目が数年後にどのように変化していくか、楽しみの一つである。 (40代 男性: 2007年12月)

スリムオーバーナイトは使用し始めたばかりでまだ革が堅いですが、頑張ってならしていこうと思います。 (40代 男性: 2007年11月)

黒い靴に合わせるカジュアルな鞄が欲しかったので (50代 男性: 2007年10月)

余分な飾りがなく、シンプルな形とパソコンを入れてもまだ1泊分の荷物が入れられる意外な収納量を購入時に接客されて納得し購入しました。(購入日と価格はうろ覚えです。) (40代 男性: 2007年10月)

一生大切に使えるカバンを探していました。TUMIのナイロン製のものを使っていましたが本当のカバンとは何か、と考えさせられた逸品です。ヂュプイの皮は本当にすばらしいですね。 (50代 男性: 2007年10月)

スリムオーバーナイトを雑誌で拝見してその形のすばらしさにぜひ購入したいと思っておりました。購入を決める際、色や素材に関しまして店員の方に丁寧に色々アドバイスをいただきながら、また実物を何点も見せていただきから決めさせていただきました。1泊の出張が多いのですが形といい大きさといいちょうど良くまた持ち具合がしっかりして手にもしっくり馴染みますので、大変重宝しています。 (50代 男性: 2007年6月)
大峡製鞄スタッフから:
この型は我が社の最高傑作のひとつに入ります。 気に入っていただけたようで作り手としても有難く、御礼申し上げます。

TOPプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ個人情報に関する周知開示対象個人情報についてお問い合せ
Copyright 2002-2016 OHBA Corporation all rights reserved.